2017/2/13

〜四国一周の旅〜 ありがとう四国4県   サイクリング

 2月1日より8日までお休みを頂いて、四国一周サイクリングを行ってまいりました。お客様、問屋関係者の皆様にはご迷惑おかけいたしました。
 まずは無事帰宅したことをご報告させていただきます。ありがとうございました。

 人生でいつか、四国一周したいな〜。と言ってはいたものの、なかなかやらなかった(やれなかった)ので、昨年から「2月にシコイチします!」と様々な方(特に常連さん)にアウトプット。
 言うことによって実行に移せるので、まずは発言する。零細企業で大ローン抱えてる絶賛自転車操業中の自転車屋なので、1週間休むということは結構決断が要りました。

 バイクはスコットの2017年の試乗車キャンペーンに乗っかっちゃってるので(SCOTT JAPANのHP見てください)せっかくなんでSCOTTのSOLACE 20 DISCで走ることにしました。
 組み上げたのは出発前日の1月31日。組んですぐに輪行バッグに入れたので、乗車ゼロでシコイチに挑む(笑)
 タイヤだけはデフォルトの28cからミシュランパワー オールシーズン25cに変更。軽さ、耐パンク、走行抵抗低減を考えての変更。チューブも完成車付属品をそのまま使用。レースじゃないので普通のブチル。あとは全部完成車の仕様そのまま。
 
 バイクバッグはブラックバーンの大型サドルバッグとバックパックはいつもツーリング時に使ってるFAUDEの16Lのバッグ。輪行バッグは軽量化したかったので、オーストリッチのL100輪行袋。保護パッド類とかももちろん用意。
 チューブ4本、ミニモンキーレンチ、ミニラチェットレンチ、ポータブルレンチセット、パンク修理セット、レザインV10ハンディツール、レザインプレッシャードライブCFH、CO2ボンベ3本が主な持ち物。フロントライトはレザイン900XLと旧型の150ルーメンのミニライト(名前忘れた)。テールライトはレザインザクトオートとキャットアイラピッドX2キネティック。連日のロングライドが予想されたのでライトは前後ともメインとサブで揃えました。サイコンはガーミンEDGE800。
 DHバーは使い慣れているのと、ポジション選択の自由度が上がるし、何より平地でドロップより速く走れるので装備。ちなみにDHバーは3TのSKIベンド。普段からTTバイクの乗車率が高いので全く苦にならない。

 装備はこんなもんで、バックパックには着替えとシューズを入れて走ってました。あとは電子機器の充電器。スマホやライト、ガーミンを充電しないといけないので充電器のアダプターは2個、モバイルバッテリーは1個持っていきました。

 もっと減らせたなぁと思いましたが、心配性なんで余分に持っていってしまったものといえば、ソックス、パンツ。
 補給食でジェルを4つ持っていきました。道の駅などでいろいろ食べたのであまり補給はしなくてよかったです。ですが2個使いました。
 試供品でもらったプロテイン3個、回復狙いでメダリストのアミノ酸パウダーは3包持参。これらはすべて使いました。

 ヘルメットはメガネ野郎&エアロ野朗なので、GIRO AIRATTACK SHIELD。サングラスもランのときに使うかな〜と思ってルディのトラリクスを持っていきましたが、使いませんでした。


それでは本編 続きはこちらをクリック!
9

2016/11/17

3倍オモロイ  サイクリング

定休日にアワイチしてきました。

無性にサイクリングがしたくなったので、

そうだアワイチしよう!


閉店後、準備して火曜の深夜出発で途中仮眠したりしながら7時に淡路島到着。

有料駐車場に車を停め、岩見港ポートビルってとこの喫茶店のモーニング食べて、着替えて8時半ころ出発〜

クリックすると元のサイズで表示します
3倍オモロイとこに立ち寄り。

クリックすると元のサイズで表示します
たこの天麩羅なるものを食し。

クリックすると元のサイズで表示します
鳴門岬にも立ち寄り。

クリックすると元のサイズで表示します
夕方駐車場に到着。三度のメシよりTTバイクがすき。FELT IAはやっぱりロングでイイ。


道を間違えたりしたのでちょっと距離が伸びトータル153kmのサイクリング。いとたのし。

途中、神戸から来たというサイクリストが落車してバイクトラブルを抱えていたようだったのでヘルプ。

「移動メカニックがいてラッキーだったね」と修理して「10万円でいいよ!」と笑顔で修理代を請求。するわけない。残り50kmくらいのとこでへばってたけど彼は無事ゴールできたかな。ちょっと役に立ててよかった。


クリックすると元のサイズで表示します

今日もよろしくお願いいたします。
9
タグ: アワイチ FELT

2016/5/3

郡上へ修行  サイクリング

 日曜日はお休みをいただき、郡上へサイクリングに行ってきました。今回一緒に走っていただいたのはワタシのトライアスロンの師匠ご夫妻と大ベテランのYさん。ちなみにサイクリングと言っても全員TTバイク。
 U松師匠の家8時スタートで、郡上のローソンまでの75kmは休憩ゼロ。さすがベテラントライアスリート。想定内(笑)でしたが補給食いつ食べようか迷ったくらい。ドリンクは電解質パウダー、ナンバーバナナを1個食べました。

 サイクリングといってもU松師匠は速いので信号待ちなどで走り出すとすぐに遥か彼方。付いていけません。トライアスロンのバイク練習と思ってるので、ノンドラフティングで終始走りました。分岐などで待っててもらったのでミスコースは無し。

 芝桜を見に行くということで、郡上八幡駅から25km先のところでしたが、ここから10kmくらいだ!との超さば読みでだまされ感もありつつ到着。

クリックすると元のサイズで表示します
 芝桜到着後に記念撮影。ちなみに師匠は57歳、奥様は年齢不詳wとYさんはなんと還暦。皆さんトライアスロンで入賞歴のあるベテランアスリート。

クリックすると元のサイズで表示します
 到着するまで木に咲いてる桜と思ってました。地面に咲いてるから芝桜なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します
 FELT IA2 4回目の乗車はロングライド。佐渡トライアスロンを想定しポジション確認もあったので今回はIAで。道の駅?みたいなとこで撮影。ソフトクリーム食べました。大御所3名はコロッケとか明宝ハムとか食べてて胃袋の強さを感じました(笑)

 芝桜からの帰路はせせらぎ街道。師匠は休憩後もメッチャ速い。時折見せるダンシングは57歳に全く見えないです。奥さんもYさんも超元気でマジですげ〜。
 ひたすら来た道を戻りましたが、165kmあたりで脚がなくなり遅れまくり。おまけに吐き気も出てきてまさにトライアスロンのロングのレース状態。皆さんにご迷惑おかけいたしました。ラッスン洞戸にたどり着き大休憩してもらい炭酸飲料とYさんにいただいた餅で回復。再出発し残り10kmあたりで再び黄金のタレ。ロング弱すぎを露呈。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 ゴール後はかわいいワンコがお出迎え。何年かぶりの200km越え。今回のライドは205km。

 今年度初のロングライドはレベル高かった〜。でもロングのためのいい練習が出来たし、補給&吐き気(笑)などのシミュレーションも出来たのでいい経験になりました。師匠ご夫妻、Yさん、ありがとうございました。いい刺激もらってモチベーションアップ!練習がんばろ。
3

2016/3/13

浜名湖サイクリング  サイクリング

 土曜の午前中RIDEは5名で二之瀬ヒルクライム練習。今年度初二之瀬でした。久々のヒルクライムはやっぱりしんどかった。
 今回のデータは
 1本目 25:30 226wt 160bpm 74cad  
 2本目 26:36 215wt 157bpm 71cad 
 使用バイク PINARELLO DOGMA65.1+C24
 昨年同時期とほぼ同タイム、同パワー。前日にローラー&ランしたのもありしんどかったので、上げられませんでした。ベストより約3分落ちな結果。バイク練習が少ないので上がる訳ない。そんな中、I川さんはベストラップ出してたので好調な模様。体重も絞ってるし伊吹山は自己ベスト出そうです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ちなみに私は60〜61kgあたりの体重。伊吹山前に60kgは切れるよう体重を落としたいところ。ヒルクライムにおいて体重の軽さは正義ですしね。女性も参加してくれて楽しかったです。参加された皆さんお疲れ様でした。


 そして、日曜は ウエサカイベント 浜名湖1周80kmサイクリング

 久しぶりに車で遠くに行っちゃったよ〜。

 ハイエースの荷台にバイクをいっぱい積み込み出発。入らないかと思った。8時に大垣を出て10時半現地着。今回の参加者は11名でした。ウエサカの使用バイクはシクロバイクのTURNER CYCLOSYS。

 ガーデンパークを出発地点にし、スタート地点で鰻屋を電話予約。鰻屋さんはT中マツダ号に相乗りした若手メンバーに決めてもらい早速出発。 
 三ケ日にあるお店を目指す。今回のメインは浜名湖1周よりウナギであります。浜名湖は何回か周った事があるのですが、何かない限り行かないところなので、コースは新鮮に感じます。

 予約時刻の11時半〜12時到着は間に合わなかったので遅刻連絡をT木君が連絡。12時15分頃現場に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
 今回突撃したウナギ屋さん。焼肉屋みたいな名前だ!と垂井の犬好きのおじさんが言ってた。
 店のご主人がココに駐輪してくれと言ったので、店のまん前に置かせていただいた。

クリックすると元のサイズで表示します
 そして今回のメインディッシュ到着。コレを食べた瞬間に新婚のT中君がギンギンになってました。帰宅後も帰りにゲットしたウナギパイでバッチリな模様。

 T木君、最高な店をチョイスしてくれてありがとう!完全にアタリなお店でした。

 しか〜し、昼食時にちょっとおかしな点に気づく。

 地図を見るともう半分は来てる。明らかに地図の距離がオカシイ。

 
 美味しかった昼食を済ませ、まったりサイクリング。速く走るとウナギが出ちゃうし。浜名湖サイクリングを堪能。

 あっという間に地図上の4分の3は終了している。確実に80kmにはならないことを悟る。距離を伸ばすために無理くり弁天島の前まで行って集合写真

クリックすると元のサイズで表示します
 ウエサカと犬好きなおじさんはシクロで参加だったので、ワイルドネイチャーな砂浜で戯れたとか。

 ガーデンパークに戻り距離を見ると

 52km


 30kmも短かった。遠くまで来て走ったの52kmて…。80kmコースの地図でなぜに50kmになったかはよくわからんけど、たのしかったのでOK。風もほとんどなかったし、お天気も穏やか。ウナギも食べたし満足満足。いっぱい面白トークできたのも楽しかったです。声ガラガラ。

 参加いただいた皆さん、疲れてないでしょうけどお疲れ様でした!


 次は4月に 淡墨桜お花見サイクリング をやりま〜す。来れそうな方は是非行きましょう!
5
タグ: 浜名湖

2015/4/28

高山輪行ツーリング  サイクリング

26日は臨時休業して、毎春恒例となった輪行ツーリングへ。

今回の行き先は 高山

ようやく高山へ行くことになりました。ワクワク。

8時前に岐阜駅出発。今回のメンバーは7名です。ウエサカは家からバイクで出発。今回のバイクはRIDLEY X-FIRE。タイヤはコンチのゲイタースキン32cでスリックですが極太の街乗り仕様。不安でしたがタイヤかえるのめんどくさかったので行っちゃいました。

 岐阜から関までは仕方がないのですが若干ストレスのある行程。関の道の駅でトイレ休憩をはさみ、小さいアンパンを買って食べる。最初の補給。

 今回のホストはイマシスさん。実家が下呂なので道案内に関しては安心。さっきの休憩からノンストップで金山まで行くとのことでしたが、結構距離があるので腹も減ったので休憩させてくれと金山手前約10kmで嘆願。ハンガーノックになっては回復も遅くなるので謙虚な皆さんの代わりに申し出る。

クリックすると元のサイズで表示します
 偶然、峠の茶屋を発見しラッキーだった。休憩アピールしてよかった。ここで皆さんお茶菓子タイム。リーズナブルな和菓子で饅頭3個と試供品のみかん羊羹?をいただく。全てがうまかった。
 ぶっちゃけこの時点で家から70km地点くらいでしたが、32cの重さはやばかった。確実に脚使ってる感があったので、登りは超ゆっくり登ってセーブする走りに。迷惑かけないよう最後尾で終始走行。イマシスさんが登り苦手で助かった(笑)

 休憩を入れたので、金山での休憩はスルー。昼食予定地の下呂へ向かう。関からはとても走りやすい道ばかりで楽しい。もうちょっと細いロードタイヤで来るべきだった。

 そして昼食を食べるお店に到着〜

クリックすると元のサイズで表示します
ここが昼食場所。まさかの、まさかの

クリックすると元のサイズで表示します
鰻丼〜

オバチャンが勝手に大盛りにするというスペシャルなビーサス付き。
リア充のY田さんだけウナ重。さすがに所得が高いだけあるぜぃ!

普段わが家では ちくわ+うな丼のタレ = リアル鰻丼?
なので本物が食べられて幸せです。ちなみに昼食なに食べたかは嫁には言ってません。言った時点で翌日からチクワ丼いや、うな丼のタレのみ丼エブリデイになります。

ちなみに食事前に脚が攣りました。とても久しぶりです。11月のカーフマン以来です。お吸い物とタレの味が濃いのでミネラル補給ってことにしときました。

食事後、T橋さんにシャクヤクカンゾウトウをいただき、再出発。

クリックすると元のサイズで表示します
大盛り鰻丼のせいで登りがくるたびに皆さん

「うなぎが〜」

というセリフが。戻しちゃダメです。消化です。

小坂に向かい41号をひた走る。高山在住のN田君とは道の駅なぎさで合流予定。ちなみにさっきの鰻丼を食べたお店で電話かけたら来てくれることになったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します
よくわかんない滝の前で記念撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
熊が出るため、出た場合は下のカンでカンカンヘッドで対応しろとのこと。

再出発しなぎさに向かう。なぎさのハイカラ人形〜♪ BY小泉今日子である。
無事合流しN田君に高山駅まで道案内をしてもらう。脚が我々よりもフレッシュなためペースアップ。ワタシは最後尾ツキイチ。なんとか高山市内へ突入。

クリックすると元のサイズで表示します
クロワッサンの品評会かなんかで世界一位のパン屋に連れて行ってもらった。もちろん買ったのは

フランスパン!


クロワッサン売り切れ。がっかり。お土産にとりあえずゲット。鰻丼はフランスパンでチャラ。完全に間違いなく同レベル。なんせ世界一である。

とりあえず駅に向かい帰りの電車のチケット購入と電車で食べる晩御飯+アルコール燃料をゲット。チョイスしたのは一番人気の弁当。

そして観光気分を味わうために

クリックすると元のサイズで表示します
モスト フェイマス ミタラシ ダンゴショップ にて1本80円のしょうゆ味のみたらしゲット。うまい!観光地だけに外人が多い。逆さの理由は反転がめんどくさいから。

クリックすると元のサイズで表示します
高山といえばココ!という赤い橋。本日の7人のオッサン。観光したぜ〜。N田君に撮影してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
N田君とウルルン滞在記ばりのお別れをして電車で乾杯タイム。至福の時であります。
6時45分の特急に乗って帰りましたとさ。
ちなみにT橋さん、前回より缶が1本多いっす。酒豪すぎ。

 今回は160kmってとこでした。ロングライド無事達成。今回の参加者である滋賀の高山に住んでる高山さんが高山に行けたので満足そうでした。

 今回はサイクリング隊長のS藤さんがいなかったのですが、イマシスさんのおかげで無事到着することができました。ホストは一番大変なんでホントお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 秋はどこに行くことになるのやら。次回もご参加お待ちしております。
5

2013/10/15

越前行ってきたぜ〜  サイクリング

 昨年から年二回行く!ってことに決めたウエサカ的輪行ツーリングに行ってきました。

 今回の行き先は 福井県の東尋坊!

 ちっちゃい頃に家族旅行で行った記憶があるだけで、ぶっちゃけぜんぜん覚えてない。

 今回もウエサカツーリング隊長のS藤さんに日程、コース設定は丸投げ。とっても感謝しております。


 朝6時家を自転車で出発、大垣駅でバイクを輪行袋に入れてJRで米原までのチケット購入しいざホームへ。
 
 T中トーマス 「店長〜」

 と聞きなれた声。人身事故でJRが止ってるとのこと。どおりで駅に人が多いはずや。T中君が駅員に確認しに行ってくれたところ下り線は大丈夫とのこと。

 正直ホッとした。朝からT中特急列車で自転車で長浜まで行くのはちょっと…。確実にボクだけ途中下車で遅刻になっちまう。

 6時24分米原に向けて出発〜。今回は朝から輪行で楽しいぜ〜。電車で愛妻オニギリと缶コーヒーを食べて、T中君と雑談。彼はわざと女子高生の方にむけてペットボトルのドリンクを転がして拾ってもらう作戦を実行してたのはココだけの話だ。

 6時59分米原到着。バイクを組立てウンコして集合場所の長浜までバイクで出発。

 長浜までの10kmはT中特急に乗せてもらう。琵琶湖湖岸道路サイクリング中のサイクリストを発見次第抜いていきました。朝からきつかったです(笑)

 7時37分集合場所に到着。羽島イマシスさん、大垣Y瀬さん、揖斐T橋さんは家からバイクで来たようだ。朝からすごいね。A川さん、Y崎さん、S木さん、そしてS藤さんも集合して、8時には出発〜。

 やべ〜、ボトル忘れた…。BY ボク、Y瀬さん。まぁ、サイクリングなのでペットボトルでいいやってことで。

 とりあえず北上。ずっと北上。S藤さんの絶妙なサイクリングペース。天才的です。気持ちい〜。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 で、いつもの道の駅。タコなしのたこ焼きみたいなヤツをイマシスさんが購入。何かが足りない味がしました。

 再出発。ここからちょっと行くと標高150mの登りらしいので、嫌がるオジサン数名。ここも絶妙なペースで先頭を牽引してもらい無事全員クリア。
 車も走ってますが、道が広いので走りやすいので、琵琶湖一周するより全然楽し〜い。軽いアップダウンの繰り返し。だんだんお腹が空いてきたので、ボクはボンクブレーカーを1個食べました。

 そして、コンビニで休憩。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 日本海をバックにオヤジ達が休憩。
 どこから来たの?っと知らないオジサンに声をかけられた。パンチで金のネックレスで武装した90年台の野球選手みたいなオッサンであります。
 いろいろ会話してたら

 オ 「これから岐阜へ行くんだ。この前ソフトクリームを食べに行ったから今回は養老のヤキニク街道に行くんだ。」

 teru 「僕は最近養老行ってませんよ〜。飛騨牛出してるとこでリーズナブルでもっといいとこありますよ。」

 といつも行くバリキヤさんを紹介しました。まさかの展開です。こんなとこでヤキニクの話するとは…。岐阜の養老って有名やね。
 ここのコンビニで84円バーコード表示の豆大福が74円だった奇跡が。POSなのに…。店員さんに言ったら74円でいいですよってことになった。得した気分。

 そして再出発。海岸沿いをずっと走るややアップダウンがあるものの、概ねフラット。TTバイクで走ってみたいと思いました。雄大な日本海を眺めながらの走りはとってもアドベンチャー。波が防波堤に当たり潮が舞う。

 バイク錆びちゃうよ ハハハ。

 なんて何回も発しながら走る。気持ちいい。そして心地よいS藤さんのペース。完璧です。

 越前あたりで昼食するってことだったので、越前付近に入るとお店がいっぱい。どこに行くのかワクワクします。海鮮海鮮疥癬開戦。って感じで海鮮料理が目標であります。

 そして隊長がストップ。イヨイヨか!ってことで店の前に座っていたポッチャリ女子にこの店はイケてるのかどうか、私目が確認をとる。

 teru「この店いい感じ?」

 ポッチャリ女子、略してポチャ女
 「イイ感じですよ」

 はい決定。

クリックすると元のサイズで表示します
 みんなのマシンを重ね合わせてロック。
 
 いっぱいあるメニュー、参加者全員が悩む。結局ドラフト会議で皆さんの選んだのは

 特上寿司
 上寿司  
 刺身定食x3
 海鮮丼x2
 会食定食
 当店の一番人気

 って感じで皆さん分かれた。僕は昨年の天橋立ツーリングの小浜での昼食でハズシた刺身定食を恐る恐るチョイスしてみる。

 ジャジャ〜ン 
クリックすると元のサイズで表示します
 やった〜アタリや〜。

 自分の中で輪行ツーリングの目玉はやはり昼食であります。珠洲ではお腹が大変なことになったけど、やっぱり海鮮は最高です。日本人に産まれてよかった。

 もっとも驚いたのは

 イカ って透明。
 口の中に入れたら吸盤がくっつく新鮮さ。マジで細胞が動いてました。
 イカ刺しが透明なので、イマシスさんにコレなんすかね?って聞いたら

 「寒天だ。」

 って言ってました。ナタデココ風です。そして、アワビもインです。マグロ、ハマチ、タイ、アマエビ。ネタもデカイ!!
 今回の刺身定食は完全にアタリでメチャクチャ嬉しかった〜。
   
 そして再出発。行くぜ〜。少し走ったところで違和感。走っててなんかオカシイ。これは確実にタイヤがおかしい。スローパンクしてる。今年度初パンク。しかも画鋲がど真ん中に刺さってた。即行で修理し再出発。

 東尋坊に向けてグングン進む。

 途中写真を撮ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

 これが間違いだった。イマシス列車になると列車が崩壊。T中特急で更に崩壊。空気の読めない2名は先頭に不向きです(笑)練習会じゃないのを理解して欲しいんだよな〜。そういうのはロード練習会だけでたのんます。次回参加の場合は気をつけて欲しいですね。
 
 でS藤列車になると元通り。さすがです。大人です。夕方、夕日が見える頃に無事東尋坊に到着。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 確実に東尋坊ってわかる集合写真(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
 上じゃわかりにくいので看板と僕。

クリックすると元のサイズで表示します
 崖の上のオヤジたち。

 滞在時間15分くらい(笑)

 正直思ったのは、

 こんなに人がいるとこで飛び込んじゃうの?
 って思うぐらい観光客がいた。おちょぼ稲荷みたい。

 日が暮れる前に駅へ向かう。

 クリックすると元のサイズで表示します
 そしてもう一枚。

 10kmほど先のJR芦原温泉駅へ向かう。意外とすんなり到着してバイクを袋に詰める。
  
 クリックすると元のサイズで表示します
 袋に入れる前に本日の相棒 TIME RXRS ほんとにいい自転車です。LOVEです。 
 
 この駅で、特急しらさぎに乗る組と鈍行組とに分かれる。ウエサカは1時間遅いけど2,000円安い鈍行で帰ることにしました。鈍行組はS藤さんとS木さんと僕。かに棒寿司とビールとしるこサンドを購入し大垣へ向かう。この帰りの電車内のグダグダ感が好きです。
 ほぼアル中決定のT橋さんはビール4本も買ってました。さすがです。毎回面白すぎです。

 といった感じで、今回の輪行ツーリングは終了しました。
 走って、昼飯食って、観光ほぼなし(笑)しかし何故か楽しい輪行ツーリング。次はどこに行きましょうかね。

 次回のツーリングの行き先募集!どこいこかな〜。
3

2013/4/29

太平洋突き抜けツーリング  サイクリング

 輪行含めたツーリング。楽しいのでこれは定期的に行おうと思ってます。歳食った証拠かな。

 今回の行き先は鳥羽か〜ら〜の伊良湖か〜ら〜の豊橋ゴール、そして輪行にて大垣。

 全部S藤さんが決めました。

 「今回どこ行く?」

 「どこでもいいっすよ。」

 いつもの返しで行き先をきめてもらいました。200kmくらいまでだったらOK牧場。ブルベの距離は自転車が嫌いになりそうなので今後もヤル気無し。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 画像ちっちゃくてわかりにくいですがこんな感じ。


 7時半大垣スタート。
 
 @は三川公園。31km地点。練習でよく使うコース。ここでオシッコ休憩。

 @〜Aの海津から鈴鹿。ここは結構アップダウンがありきつかった。国道を避けるためのルートだったけど脚が削られるのを避けるためペースは抑え目に走行。ここまでで約70km。この区間は1時間40分もかかってた。ここのコンビニで小休止。食べ物を軽く腹に入れとく。ちなみにウエサカはジャムパンとトマトジュース。

 A〜Bは鈴鹿から津まで。スタートから約88km。昼食をとってもいい時間帯だったので「らしい所」の一軒目に突入。店内飲食不可でお土産のみだった(笑)
 途中で見つけた回転寿司に突乳。T橋さんの行った事ある店だった。海が近いせいかネタがデカくてうまし。味噌汁の量が半端なかったけど、脚攣り防止にいいかなとポジティブに飲み干す。ちなみにウエサカはえび、真アジ、いわし、カニ、味噌汁。
 飲食後なので「もうこれで終わりでもいいんじゃね」な雰囲気に(笑)輪行袋を広げるやつはもちろんいない。

 B〜C津から鳥羽。結構走りやすかった。松坂はヤキニクの臭いがたまらんね。伊勢市に来た時は遠くまでキタ〜ってちょっと感動。鳥羽のあたりは車で何度も来てるので、通ったことのある道を通過すると「あ、もうすぐ鳥羽港や!」って思えて身体が楽になってくる。ここまでで143km。フェリーの時間までお土産を物色。

クリックすると元のサイズで表示します
そして乗船!バイクはこうやって駐輪してもらえる。

クリックすると元のサイズで表示します
海を見てたそがれるS藤さん。

クリックすると元のサイズで表示します
全員写ってないけど…。ちなみに今回の「突き抜け隊員」は8名。

クリックすると元のサイズで表示します
死亡確認…。


 約1時間の船旅も終わり、伊良湖に到着。さぁここから残り50km行くぜ〜。ちょっと肌寒くなってきたのでみんな寒さ対策を始める。
 帰路は追い風基調で助かった。だんだん暗くなってきたので途中でライトオン。自分の付けていった新型テールライトの犯罪級のまぶしさで後続に迷惑を掛ける。
 国道なのにものすごく走りやすく楽しいコース。帰路のルートは最高に楽しい。風がフォローでとても助かりました。
 先導役のS藤さんのユピテル(GPS)が田原湾で電池切れ。三河港大橋の下りでN河さんがパンク。ホチキスの芯みたいなの踏んでた。ウエサカがマッハで修理し復帰。

 ちょうど腹もへってきた所で豊橋駅到着。助かった。トータル187km。到着した時はヒルクライムしたときと同じ達成感。ツーリングは面白い。
 帰りの電車内で弁当とかお菓子食べて、今日の出来事を振り返ったりしてこれも楽しかった。今回はウェストバッグでしたが次回はバックパックで走ろうと思います。一応エアロ効果があるらしいですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
 参加した皆さんお疲れ様でした。S藤さんの絶妙なペース配分で落伍者なし。コースも作ってくれたし、なにより187km全部先頭を牽いての走行。ホントに助かりました。ありがとうございました。今回のロングツーリング、自転車、フェリー、電車と乗れて楽しかったです。次はどうやら山方面になりそうです。まだまだわからんけどね。



 来月には店をお休みしてトライアスロンロング練習ってことで、U松師匠と郡上200kmライドにも行くので、今回はいいロング練習になりました。TTバイクで200km走った事無いので、ケツというか股がちょっと不安。5月は乗り込んでバラモンへの仕上げ月間にする予定。体重もなんとか61kgあたりに絞りたいし。その前にハンドル周りのチューンナップしたいな〜。やりたいこと多い今日この頃。
3

2012/4/22

びわこ その2  サイクリング

 昨日脚を使ったので、今日は上半身ってことでプールにてスイム1時間。最近距離は数えてないので1時間好きなように泳ぐことにしてる。雨の日なのでさすがに混んでて一瞬へこみましたが、自分の泳いだレーンは意外と泳げたのでラッキーだった。

 で昨日の続き。仕事が溜まってるので短めで。

 ビワコ大橋で「牡蠣フライ定食」(昨日書き込みでは定職になってたが直さない。ワイルドだぜ〜)で回復。だらだらしてたら既に3時になってるではないか〜!ということで、何故かウンコしたくなって軽量化後に出発。

クリックすると元のサイズで表示します
 橋でけ〜。といつも思う。

 出発してサンチェス氏が先導してサンチェス列車でペース維持で走る。いつの間にかY本さんがやっぱり途中下車。雲行きも悪くなってきてるので、曇り空の場面が多くなってきた。 サンチェス列車は脚攣りの予兆が出るとヒロセ列車に。ヒロセ列車はエンジンブレーキが壊れてるので、先頭に出るとペースが上がる(笑)ワタナベ車両が制御しようとするけど無視してたようだ。サイクリングではない(笑)ウエサカ列車はそんな人たちをほっといてイーブンで走らせてもらう。T中特急はこの間暖機運転といった感じ。
 
 そんな感じで20kmほど走ってY本さん待ちのローソン休憩。
クリックすると元のサイズで表示します
 ヒロセ列車は燃費が悪いので燃料をまた食べてた。ありゃ痩せないはずだ(笑)Y本さんが追い着いたので小休憩して出発。

 しばらく走って、暖気運転してるT中君に「スタバまで好きに走っていいよ」と言って行かせる。彼は「サイクリング」という言葉を知らないのだ。

 ウエサカのカスタマーでビワコ1周の 「 漢伝説 」

 ・ロードの場合、休憩含め5時間切ったら「 漢 」
 ・MTBの場合、「ブロックタイヤ」で24時間以内に家から2周したら「 超 漢 」
  
 ・「コース間違えちゃったテヘペロ」 という言い訳は「漢」はしない。

 ビワコ大橋でOK。一度単機でチャレンジしてみて欲しい。いずれも達成者複数ありなのである。あ、俺は無理です。

 
 で、とりあえずスタバに向かう。
クリックすると元のサイズで表示します
 彦根のスタバでこれを食べました。寒い…。チョイスミスと思ったけど、かなり美味しかったです。
 出発すると雨がポツポツきたので焦る。昨年の二の舞はゴメンである。このあたりは交通量も多く危ないので歩道走行も多くなる。なんとか雨に降られずに済んで1周終了。
 
 ゴール後に写真撮ってるけど今回は撮り忘れた。ちなみに総走行距離は147kmでした。
 残念ながらロングライドに届かず。

 ウエサカでは150km越えないとロングライドと呼んではダメなのだ。僕にとっては十分ロングなのですが、協議の結果

 「150kmがロングライドね」

 と数年前に決まった。なので今回はただのライドである(笑)

 
 1周周ってる間に観光地がいっぱいあるので、たまに行くなら良いですね。来年もやろうと思います。つかセントレア前に練習ではしっとこかな。参加者の皆さんお疲れさまでした。
6
タグ: びわいち

2012/4/21

びわこ  サイクリング

クリックすると元のサイズで表示します
今回は9名で琵琶湖一周サイクリングしてきました。
スタート前に一応集合写真を撮ってみた。

スタートが案の定遅れたので、9時ころ長浜をスタート。
今回の先導は滋賀県民のサンチェス氏。びわこ慣れしている人がいると心強い。
最初は足並みもそろってサイクリング。天気が怪しかったけど、徐々に晴れてくる。サイクリング日和って感じで助かった。

クリックすると元のサイズで表示します
 とりあえず最初の道の駅 水郷の里だったっけ?
 一発目の食糧補給。僕はパン1個を補給。先は長いのでハンガーノックにならないよう補給する。
 補給後は海津大崎へ向かう。滋賀では有名な桜の名所。サンチェス氏が今が一番の見ごろってことで、ルートに加えてくれた。
 海津大崎の桜は満開。そして観光客もかなり多い。サイクリスト、ランナーもぼちぼち見かける。花吹雪の中のサイクリングは楽しい〜。

 ガシャン!

 T橋さんのバイク後方に、I津君が突っこんだ。
 残念なことにT橋さんのリアエンドが折れた…。スペアのリアエンドは無い。一応自転車屋なので、チェーンをカットしリアメカを取り外してシングルスピード化。しかし漕ぐとシフトしてしまうので、長時間のライドは無理なのでリタイア宣告をする。T橋さん初びわいちだったので残念。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 満開の桜をバックに記念撮影。約2名仕方がないがテンション低い。この後、2人は輪行でリタイアすることに。結構時間を食ってしまった。

クリックすると元のサイズで表示します
 しばらく列車になって風車村へ到着。おはぎを買って炭水化物補給。昨年もここでおはぎを食べた。
クリックすると元のサイズで表示します
 本日の使用機材。久々のCERVELO P2C。ここんとこ乗ってないのと、アイアンマンセントレアで使おうと思っているので、それのための確認もありチョイス。

 合流予定だった滋賀県に引っ越したO田さんに電話し場所を伝える。お待たせしてスイマセンでした。

 予定時間をかなりオーバーしてしまったので、パワ−スポットの「赤ひげ薬局」いやいや「白髭神社」をスルーする。この付近でO田さんと合流。

 風車村付近から列車のペースが上がってたので、途中下車したY本さんを拾ってウエサカ列車に乗せていく。
 今回は久々に100kmを越えるライドなので、セントレアの練習になると思って、自分はTTバイクなこともありドラフティングに乗らないノルマを自分に課す。ひさびさのP2の感触が良かったので、宣告どおり一定ペースを貫き通しました。

クリックすると元のサイズで表示します
そしてびわこ大橋到着。遅めの昼ご飯のチョイスは「牡蠣フライ定職」

今日は眠いのでここまで。

5
タグ: びわいち

2011/4/25

びわこ  サイクリング

 びわこ一周してきました。

 150km。久しぶりに長いこと自転車に乗った。なんせ時間がない。というかロングライドって時間がもったいないと思う自転車乗りとしてダメ人間発言してる「ダメ自転車乗り」なダメなワタシ。
 しかしながら、たまには長く乗るのも面白いですね。ちなみにウエサカでは「150km越えるとロングライドって言って良い基準」があるので、今回はギリロングライドの部類に入るかな。600kmとか走ってるおかしな人から見るとショートですけどね。

 5時50分家を出る。メッチャ早いぜ!
 TTさんを迎えに行くと集合場所のミニストップに居ない。

 「オイオイあの骨折野郎よりによって遅刻かよ、またオレが遅刻常習犯って言われちゃうよ」と思いながらも缶コーヒー買って待つけど来ない。電話してみると違うミニストップに居ました。お互い勘違いしてた。残り2名、NさんとGANTZさんを予定よりかなり遅れて拾って長浜へ向かう。遅刻電話をするとMTBで参加のT賀さんとT木さんは先に出発するとのこと。

 集合場所に到着後みんなに言訳し、結局Y本さんが悪いということで丸く治め、ウンコして出発。 
クリックすると元のサイズで表示します
鎖骨が折れてるM氏がサポートカーを出してくれたので、今回は僕も乗ることができた。
長袖アンダー、半袖、短パン、ベスト、指きりグローブの装備で出発。



まいっか。
出発後に思ったけど、やめたくなったら車に乗っちゃおう!という作戦で走る。
なんせ100km以上の距離は今年初である。前述したように長時間乗るのが嫌いなのだ。
今回は昨年度鎖骨骨折のSさんが先導者。ワタシはほとんどシンガリ。
滋賀県民のSさんお任せルートでついてくだけで気が楽。

一発目の休憩。名前忘れた。
クリックすると元のサイズで表示します
休憩の時は、寒いせいか毎回オシッコに行きたくなった。
とりあえず持ってきたコーラをちょっとだけ飲む。

クリックすると元のサイズで表示します
桜がまだ残ってますなぁ。釣り人も多いしサイクリストも多い。
寒いせいか早めにハンガーノックになりそうだったので、持ってきたショッツを一つ食べる。こういうときに携帯食は便利です。

クリックすると元のサイズで表示します
 風車のあるとこで二回目の休憩。
 腹が減ったので「おはぎ二個入り」を食べ回復。ちなみに今日のマシンはCERVELO SOLOIST CARBON+RACING1 2WAYFIT。久々にSOLOISTに乗りました。Di2のバッテリーも前日久々に充電した。ちなみに僕はあまり乗らないので年1回の充電で十分。電動コンポはすげ〜よ。そしてチューブレスホイールも久々。風が強そうだったのでディープリムはやめておいて、ロングライドでの快適性も考えてチューブレスの付いたRACING1で走りました。
 今回役に立ったのはバックミラー。普段の集団練習では落とすと危ないので付けないのですが、個人練習のときは意外と重宝できるアイテム。サイクリングでももちろん車との接触防止に便利です。別名「千切れさせない君」と読んでる。

3度目の休憩は琵琶湖大橋。
クリックすると元のサイズで表示します
お昼ごはんは「カツカレーうどん」を食す。時刻は13:04分。
寒いのでカレーで身体を温め作戦である。
休憩してると雨が降ってきた。何気に携帯のメールを見ると11:35分にT賀さんは琵琶湖大橋を通過してたとな。

 ちなみにこの人ブロックタイヤなんですけど…。

 やっぱT賀さんはすごいね。とみんなで談笑。結局この日一度も顔をあわせることは無かった(笑)

 雨もやんだので再出発。

クリックすると元のサイズで表示します
 Sさんは元気だ。後半からGANTZ君が千切れ始めたので、エース級の扱いで僕がアシストに回る。こういう時ミラーが役に立つ。

 彦根付近で雨が降り出した。雲が厚いので中々やまない。ウェアの選択が失敗したので、雨が降るとスゲ〜寒い。道路の気温を見ると9度。残り14kmのコンビニでサポートカーのMさんに手荷物を預け目的地に向かう。寒いのでペース上げないともたないのでGANTZ君のアシストはココまで。単機で目的地へ。

 到着後寒さで手がかじかみヘルメットのアゴ紐のバックルも自分で外せなかった。マジで寒かったです。数年前に琵琶湖1周やった時は真夏にやったので熱射病になりかけましたが、今回は寒さで大変でした。

 帰りの車の中で眠気防止で「するめ」を食べてると酒豪の2名が欲しがったので、するめをあげたら「酒が飲みたい」と言い出す始末。コンビニで止ると酒と焼酎を二人ともマジで買ってきて車中は宴会になってた。

 久々に琵琶湖に行って思った。琵琶湖って広いなぁ。

 おしまい。
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ