2019/2/18

中日西濃駅伝ファイナル  マラソン

 日曜日は今回で最後となる大垣の伝統の大衆駅伝大会 中日西濃駅伝ファイナル に出場してきました。

 昨年で最後にしようと思ってたけど、今回が最後と聞いてやっぱりエントリーした感じです。以前は3チームとかで出てましたが、とにかくメンバーを集めるのが大変で、補欠メンバーやドタキャンでの欠員補充を探すことが厳しくなり近年は1チームだけのエントリーにしてました。

クリックすると元のサイズで表示します
 ファイナルのメンバーはコチラ。最後の大会に出てくれてありがとう!ちなみに毎回同じところで撮影してるのだ(笑)過去の写真の使いまわしでも全く問題ない。凍結の看板ははずせん。

 今回のメンバーは、今まででお誘いしてすんなりOKしていただいた方々でメンバーを作りました。過去に出ていただいた皆さん、本当にありがとうございました。今回お誘いできなかった理由は上記のとおりです。とにかく集めるの大変なんですわ。最後の大会は瞬殺でエントリー終了だったこともあります。

 集合場所では過去の出来事を振り返ってました。やっぱりしょっぱなの大会で、いきなり棄権扱いになったことと、ワタシの勘違い遅刻で棄権になってしまったことが思い出。
 初めてタスキが繋がってもらえたときも鮮明に覚えています。なかなか繋がらんかったし。

 今回はメンバー的に確実に繋がるので、安心してましたが、終わってみればワタシの区間でタスキを受け取るときは残り3分ほどで、いつもよりレベルが高く感じられた大会でした。締めくらいは確実にタスキもらいたかったので、もらえて良かった〜。メンバーの皆さんお疲れ様でした。

 アンカー区間のワタシはというと、今回は ゴボウ抜かれ を味わいました。自分的にもあかん、しんどいな〜と思いながら走ってましたので、頑張り切れなかった感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ペースはキロ4:27で昨年よりもキロあたり6秒落ちでした。

クリックすると元のサイズで表示します
 タイムはだめでしたが、良かったのは左右接地バランスが50:50だったこと。左が昨年、右が今回のデータ。バランス修正エクササイズの効果かな。

クリックすると元のサイズで表示します
 結果は119チーム中52位 ワタシ個人は 9.3km 41分21秒 60位/119 最後はダッシュもせずにながしゴールで終了〜。やっぱり疲れた。

クリックすると元のサイズで表示します
 人生のいい思い出になった。この大会がなかったら駅伝なんて縁がなかっただろう。最初に見たポスターに「 かかってこいや〜 」っていうタイトルがなかった参加してなかった(笑)

 ワタシの中では運動会気分だったのと、毎回毎回いろいろドラマがあり楽しめました。

 中日西濃駅伝 ありがとう!

 
 帰りにステーキ宮でタンパク質補給反省会。結局、シノブ君と兄さんの高血圧は食生活が原因ということにまとまりました。いつまでも健康にスポーツしたいですね。参加していただいたメンバーの皆さんありがとうございました。
10

2018/2/19

2018中日西濃駅伝  マラソン

日曜日は西濃駅伝に出場してきました。

帰宅後、開店し疲れてブログ更新できませんでした。

自分の中では体力づくりの一つのイベント。昨年はワタシの大大大失態で出場できなかったのですが、今年も出られて良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回のメンバー。一緒に走ってくれてありがとうございます!

 昨年はご迷惑おかけいたしました。徒歩で駅まで行き、6時半の大垣駅シャトルバス出発時に「今、駅を出ました。」とメンバーを安心させるべくメール。去年はトイレで手が震えた(笑)

 みんなで談笑後に各区間のスタート地点に向かうバスへ乗り込み出発。各々がしっかり走るだけで作戦とか無いし。

 今回のワタシの目標タイムは1km4分15秒。これをクリアしてないと来月の関シティマラソン(ハーフ)での1時間30分カットは厳しい。最低4分20秒を切ることにして挑む。

 スタート地点到着後、仮設トイレに行くもトイレットペーパーが何故か無く、仕方ないので堤防近くの公園まで歩いて行き用を済ます。
 待ち時間が結構あるので、バスに戻りYクニさんとこのアンパンを1個食べ読書。着替えは家でしてきたのでのんびり。

 前の区間の選手達がワタシの担当の中継所に来る予定が11時15分くらいの予定。出走予定時間は11時半ごろと予想し、10時にパワーバーウェイファー1個を食べて腹ごしらえその2。
 10時半に1.5kmジョグ&準備体操。コーヒー飲んでカフェイン摂取。上着を全部脱ぎ走る状態で外に出る。

 11時に手荷物を預けたバスが出発。ノースリーブのトライジャージに短パンなのでめちゃくちゃ寒い。ニットキャップ&腹巻&ネックウォーマー&手袋、スポーツバルムのホットオイルで防寒対策。寒いのに加え風が強くてオイル塗っててもバリバリ鳥肌。晴れてるだけ良かったけどね。

 そうこうするうちに女子1位がやってくる。そして徐々にアンカーへの襷リレーがバンバン始まる。

 寒すぎるせいか、待ってる間に寒さを和らげようとしてピョンピョンしてたらふくらはぎが攣りそうになり、マジかよ〜と思ったけどなんとか攣らずにすんだ。頼む、早く来てくれ〜。
 自転車で観戦に来ていたS夫妻とMちゃんと、5区の走者が来るのを見守る。


 「 繰上げスタートまで、残り5分です 」

 やべ〜、マジで〜。でもこれが楽しい。このギリギリ感が毎年楽しい。

 なかなか来ない。久しぶりに Mr白タスキ の出走か?
3、2、1 続きはコチラをクリック!
5

2017/11/12

いびがわマラソン2017 ハーフ  マラソン

 毎年恒例の いびがわマラソン に出場してきました。コレがあるのでマラソン練習できます。エントリーしなかったらランはまず練習しない。
 
 ちなみにもう何回出てるかわかりません(笑)

 今回もハーフマラソン。昨年度は自己ベストが出せたのですが、今年は昨年よりも体重が重いので、昨年のタイムを上回る自信がなかったのですが、今年はどうだったか。それでは今年のレポート。

 5時起床。体重は58.5kg。とりあえず数日晩飯を減らしたので若干体重を落とせた。ランニングは絶対軽いほうがいい。コーヒー飲んで、塩かけご飯一杯食べて、マグオン粉末飲んで、少しだけエクササイズ。準備完了後7時に妻子とともに出発。今年はファットボーイスリムでテンション上げながら現地へ。

 8時半ころ会場に到着しぶらぶらして、レース後に何食べるかを決める。そして肉に決定。

 9時50分頃に入念に準備体操開始し数百mのジョグアップ&ウィンドスプリント3本でアップ終了。マグオンを食べてスタート位置へ。今週は調整といいつつも短い距離ですが5回ほど走ったので脚の疲労感が少々出ててアップ時ちょっと不安になった。大体いつもラントレは週3くらいなんですが。

 今回のスタート位置はBグループ。前方にはいっぱい人がいるけど、スタートからしばらくはアップと思って走るのでちょうどいいかな。 
 そして10時半スタート〜!

クリックすると元のサイズで表示します

 最初の1kmはアップで速く走らないよう走る。大体練習時も最初の1kmはジョグなのでいつもどおり走る。呼吸と姿勢の意識は昨年と変わらないが、姿勢キープの新たなテクニックを試す絶好の機会。とりあえず走りに集中。集中しすぎて沿道にいた妻子に全く気がつかなかった。

 数km走って、ペースを確認すると昨年より少し遅い。やっぱりな〜と思ったけど、体重多いしこんなもんやろうと思って走る。4分40秒切ってないと1時間40分切れないので、そこはちょっとだけ気にした。

 上りの多くなる7kmあたりでマグオンを投入すると決めていたけど、粘ってもう少し先の9km手前でイート。グレーのジャージのお姉さんとネイビーのTシャツのお姉さんがいいペースで走ってたので便乗。上りではQちゃんの言うところの小猿になった気になって走りました。

 途中で1位のガイジン選手とすれ違う。メッチャ速いな〜と思ってたらしばらくすると岐南高のNセンセにすれ違う。相変わらずメチャクチャ速いFIFTY。今年は全然走ってないけど自転車部の顧問になったので、自転車はメチャクチャ乗ってるとか店に来たときに言ってた。センセイ相変わらずすごいわ。リスペクト。

 折り返しのコーンでウォークブレイク。歩いてターンし。下りは少し飛ばす。今年は上りの練習をほとんどしてないので、下りの練習もできてない。上りで抑えた分下りで行かないと遅いわけなんで、下りでペースを上げる。シンスプリントをやった右足首が不安でしたが、痛みが出たら仕方がないと思ってダウンヒル。

 着地時の接地をクロスにしていたのを、1月に怪我してから二軸のストレート着地にし足首の負担を減らす走りに変えて、今シーズンは走ってたのですが、なんせ1回で10km以上の練習はほとんどやらないし、いびがわマラソンのコースは上り、下りとメリハリが利いてるので、足首がどこまで持つかはわからない状態だったので下りはとにかく不安でした。

 

後半はこちらから
6

2016/12/11

大垣マラソン2016  マラソン

今日は大垣マラソンに出場してきました。

いつもどおり、起床後コーヒー飲みながら読書。その後ご飯をお茶碗一杯。
クリックすると元のサイズで表示します
集中力上げたくて読んでる本に集中するのが難しい…。基本アホなので読み返さないと理解できないので、読むのめっちゃ遅い。内容は朝の静かなときが一番理解しやすい感じ。真ん中のは今日のマラソン後にアクアウォークの本屋で購入。

集中力をアップしつつ腸内革命で朝の軽量化も完了。ちなみに妻子は町内行事に参加で応援ナッシング。家を出発し8時過ぎに荷物預かり場所の小学校に到着。とりあえず軽くストレッチからジョグでアップ。アップ後に荷物預かりに預けようと思ってたらドラクエ発売日並みの行列。仕方がないので並ぶ。

だんだん時間が迫ってきたがなかなか進まない。第一回大会だから仕方ない。運営も大変なので、ブロック順に並ぶことは完全難しい状況。8時50分過ぎにようやく荷物を預けて、小走りでスタートに向かう。

ここでまさかの あかんオシッコしたい…。

さすがにマラソン中にトイレ行きたくないし、急いでトイレで用をたし、走ってスタートに向かう。

 大垣マラソンスタート〜!

 始まっちゃった テヘペロ

 ゲート下のライン踏まないと計測できないので、ゲートまで急ぐ。今日はネットタイムで1時間30分目指すしかない!遅刻はしたが志は高い。絶対達成したる!というヤル気を持って走り出しました。

クリックすると元のサイズで表示します
 がんばってこんな感じで走りました。自分的には積極的な走りをしました。

クリックすると元のサイズで表示します
 グロス1時間33分38秒
 ネット1時間32分41秒
 キロ4分22秒
 Ave心拍166、MAX心拍は191で計測値がおかしかった。ちなみにMAX値そんなに上がった事ないので。
 ピッチ186

 1時間30分を目標にしていたので、自己ベストは出せました。仮にスタート位置が良くても30分切りは難しかったかな。

 正直、自分の能力的に厳しいタイム設定にしておいたのですが、高い目標にすることによってより集中し取り組むことができるのでベストを出すことができました。
 伸びてないそこの貴方!自分の能力はこれぐらいだと決めてしまうと伸びないようなので、設定は少し高くしましょう。伸ばせる可能性は多かれ少なかれ必ずある!
 自分ももっと考えながらなんとかパフォ−マンスを伸ばしていきたいです。あと今回は終始フォームを崩さず走れたのでそれも収穫だったかな。来年のトライアスロンのために締めのマラソン大会、いい練習となりました。

 今回はコース難度も低いし、天候にも恵まれたせいかカーフマンよりダメージは全然少ないので、帰宅後は普通に仕事できました。今日もご来店ありがとうございました。このマラソンでとりあえず今年のレース関係は終了。シクロも今月はもう出ない予定。ウィンターシーズンは頑張ってトレーニングしよう。今冬はローラーでしっかりトレーニング。外での練習のお付き合いもよろしくお願いいたします。今年のラン能力強化は成功したので、2017はバイク能力を強化します。ポジティブに行こう!参加者の皆さんお疲れ様でした。

 宮古島トライアスロン当たってくれんかな〜。
3

2016/11/13

29th いびがわマラソン 2016  マラソン

 いびがわマラソンのハーフに今年も出場してきました。

 昨年 1時間40分20秒 で惜しくも40分切りならずで1km1秒に泣きました。とても悔しくて、悔しくて、今日という日を楽しみにトレーニングしてきました。

 それでは今日のレポート。

 2時半に目が覚め、寝られない。仕方がないので、サッカー日本代表の記事をネットで読み漁ってたら5時になっちゃったので、布団から出る。
 水飲んで、コーヒー作って、おにぎり作って、読書。ちょっとだけ仕事して身支度して7時に出発〜。

 移動中のBGMは三沢光春スパルタンXをヘビーローテーションして(笑)テンションアップ。レースの日はプロレスの入場曲ですがなにか?橋本も聞いた。野球場のとこの駐車場到着しシャトルバスで会場入り。車中でおにぎり食べてマグオンのパウダーも摂取。朝食のおにぎりはミネラルたっぷりの海塩を使った具なしの自家製塩むすび1個。
 130円のよもぎもちを一つ出店で購入しイート。もちろん砂糖なしをチョイス。
 
 着替えて、ダイナミックストレッチ、ウォーキング、ジョグ1km、ウィンドスプリントx3本でアップ終了。小出監督があんまりやんなくていいとなんかの記事で書いてあったので少なめ。水飲んでトイレ行って準備完了。

 何人かカスタマー様にお会いしましたが、時間もあまりないのでさらっとご挨拶しスタート地点へ。今回はAブロックで前のほうでスタートだ。Nセンセもほぼ先頭にいた。中井弟さんが隣に来たのでいろいろ談笑。あいかわらず爽やかギタリストだ。マグオンジェルのレモンを一つ食べ戦闘体制。

 てるたけ は ピオリム をとなえた! パラリラリラ! 
 
 すばやさがあがった。


 よしこれでスタートも上手くいくぜ〜。今回はドラクエをまぜてみた。
 定刻どおりスタート。西田ひかるはやっぱりカワイイなぁ。歳とってても全然ストライクゾーンだ。まわりの選手にぶつからないようあげすぎずにすり抜けて第一コーナー、第二コーナーを抜ける。ここからはまばらになったので、アップと思ってペースに気をつけながら走る。1秒の悔しさは忘れていない。今年はランニングの教則本を買ってそれに沿ったトレーニングを実行してきた。今日はその成果が出てるかどうかの試験の日でもある。
 
 子供たちとハイタッチしまくって走る。いい感じで走れてる。大会のときしかこんなスピードで走らない。練習のときはまず無理なスピード。姿勢に一番気を使って走りました。姿勢が悪いと無駄なところに力が入ってロスが多くなるのとエネルギーの消耗も変わるそうなので、終始姿勢には気をつけて走りました。

 しかし井の口橋の手前あたりで、まさかの腹痛発生…。よりによって今日かよ…

 練習時に極まれに下腹が痛くなる時があったのだが、まさか大会の日に出るとはついてない。どうしようもない、もう祈るしかない。禅の本で読んだ「 今あることだけに集中する 」単純で当たり前のことだが、とりあえず走ることだけに集中。痛くて下向いてたらN夫妻の声援が聞こえたので答える。橋の上でFさんにも挨拶。声援はうれしいですね。しばらく痛かったけど、いつの間にか消えてて助かった。走りに集中したせいか?

 そして難所となる揖斐峡へ。

 いびがわ対策としてはやはり登りの強化は必須だったので、今年は1年を通して大方毎週1回はクライミングリピートのインターバルを取り入れるようにしていました。
 9月は忙しかったのと、佐渡国際トライアスロンの疲れから練習があまりできなかったので、食事の改善により体重を増やさない努力をしていたら、痩せていって1ヶ月で60kgを切ってそれも大成功。大会前日夜計量で57.6kgでした。

 登りは小猿とQちゃんがよく言ってるのを思い出し、考えてみたけど、意味わからん。サルっぽく登るって難しい。重心を変化させて走り登りは対応。登りでは耐える走りをし何とかタイムをキープするよう努力して走る。

クリックすると元のサイズで表示します
 Qちゃん、下りは小石って言ってたっけ… like a rolling stone ボブディランってことか。
 折り返しからは下り基調。ペースアップしなければならない。ストライドを抑えてケイデンスを上げてダウンヒルして脚を温存。身体が軽い分脚の負担は少ない。しかしここで第二アクシデント。

 右足靴紐解けてるやん…。

 脱げてないし、もっと緩んできたら締めなおそうと考え、このまま走ることを選択。カスタムバランスのおかげで足裏は密着してるので信じて走る。
 給水所では水をもらって筋肉の冷却用だけに使ってコップの水を脚にぶっかける。ハイドラパックのちっこいジェルの入れ物にサイクルチャージを水で少し薄めて持っていってたので、それで給水&エナジー補給。信用金庫のエイドでは間違えてコーラもらっちゃって危うく脚にかけるとこでした。

 残り距離も少なくなり、平野部に戻ってきた。脚は確実に残ってるので、後はどれだけ粘れるか。4分30は切って走れてるので、昨年より速いことは実感できた。
 
 自己ベストは間違いないことを確信し、周りにいるランナーをペーサーにし堤防の上を楽しみながらバトルし走る。今回は残念ながら一部のカスタマーさんが楽しみにしていたザブングルの出番は無い(笑)堤防で再びNご夫妻の声援に応える。
 
 最後の橋を渡り、最終コーナー曲がって直線はちょっとダッシュしてゴール!

クリックすると元のサイズで表示します
 1時間35分59秒 122位
 ランデータ 心拍 Ave165 Max174bpm ピッチ185 ペース4:30秒

 ようやく1時間40分切り達成。終わってみたら昨年より4分21秒短縮できてた。大満足です。努力した甲斐があった。練習の結果は因果一如。良いかもしれなかったし、悪いかもしれない。結果はやってみないとわからないし。一歩一歩に集中して走ってみた結果がこうなりました。ハーフマラソンの自己ベストが、いびがわで達成できてホントに嬉しかったです。やれると信じて走り続けて良かった。自分の中の3年計画の1年目はいい形で終われそうです。少しずつ少しずつ。ポジティブに行こう!

 次のマラソンは12月の大垣マラソン(ハーフ)と3月の静岡マラソン(フル)
トライアスロンのロングのときのランパート42.195kmを除いて、練習を真面目にやって出る単品のフルマラソンは初となるので楽しみです。ちなみにいびがわマラソンのフルは練習ほとんどせずに出て、たしか4回バスに乗ってます(笑)
 
クリックすると元のサイズで表示します
 会場で、串焼き3本と森のなんとかっていうハッシュドビーフみたいなやつ食べて帰りました。帰宅して仕事しましたがクタクタでした。出場者の皆さん、スタッフの皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ