2009/6/16

練習量  

 練習せねば速くならん乗り物 自転車。2週間後の内灘TT楽しみだけど ToT になりそな勢いだ。今年は仕事の都合やらなんやらで例年に無く練習量が少ない。先週は土日とも練習会をすることができたので、参加いただいた皆様には感謝しております。前を走ってもらうと普段よりトルクを上げてチェイスできるので速度域の高い練習ができるのでレース前はできたらもがきたい。今後ともヨロシクデス。


 先月から使い始めた 「MAVIC COSMIC CARBON SLR」 の感想。ほんとはロードバイクで使ったインプレにしたいのだけど、現在使用中のTTバイク取付時でのインプレ。


 使用中タイヤ

 F:ZIPPタンジェント 21c
 R:アルトレモ 23c

 ・正直、↑の前に使ってた EASTON EA90AERO は上出来ホイールだと思った。

 ・値段の割りにR-SYSほどの感動は「無い」

 てことで、意外と普通なホイールの感想です。もちろん高速域では楽なのですが、期待が大きすぎました。練習がガンガンにできるハイプロファイルリムホイールで、良いところは「乗り心地」。カーボンスポークのおかげだと思いますが、明らかにマイルド。硬い乗り味のバイクにはかなり良いかも。逆にエアロカーボンスポークのせいか、加速時のKSYRIUM SLやR-SYSの時のバキュ〜ン感が少ない感じ。ノーマルのコスカボの方が金属スポークなので体重重い人なんかはSLRよりコスカボがオススメかも。リムがアルミリム+カーボンフィンの構造なので、フルカーボンリムタイプよりは重いですが、練習での使用がバリバリ安心してできるホイールなので今後はソロイストカーボンに付けて再度インプレいたします。鈴鹿では個人ロードレースでこのホイールを使おうと思います。レース機材の性能はレースで判断する。これボクのポリシー。ちなみに昨年鈴鹿で使ったのはR-SYS。



 最近落車した人が多い。

 お願い。

 「コケナイで。」

 仕事増えるし…。

 オレも気をつけよっと。



 レース出る人に一言。

 「レース中何度も下向いてるやつの後ろにつくな。」

 弱い奴の証拠です。前を走る奴が正義です。以上。


  
 人生上を向いて生きましょう。ポジティブシンキング。



 ※業務連絡

 6月20日(土曜日)都合により夕方から店開けます。

 ご迷惑おかけいたします。
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ