2008/8/24

効果  

 今日は雨で練習できませんでした。ローラーも乗りませんでした。来週鈴鹿なのに練習できんと不安です。(ローラー乗れよ!と突っ込まれそうですが…)

 丸岡ロード前に装着したセラミックベアリング、丸岡が実験場だったのですが中止でそのまま使わず。鈴鹿で使うCARBON50に履き替えてしまったので約3週間お試しできなかったのですが先日の朝練にてようやく使用。
 で、結果は
 
 4秒短縮。

 今シーズンのベストタイムよりも4秒短縮。2年前に出した自己ベストよりも6秒遅いのですが、練習量があの時とは違いすぎるので正直自分でも驚いてしまいました。何十回も計ってるコースなのでその年のベストタイムが出るとスゲ〜うれしいです。
 走ってる感覚としてはゆるい登坂部分でのスピードののりが良かった感じですが、強烈に違う!と言うのは感じにくいかな。しかしながらタイムが出ちゃってるのでセラミックベアリングの効果はあるかとは思います。「信じるものはタイムのみ」風や体調で大きく変わるから気のせいかもしれませんが。

 CARBON50だと今年のベストよりも4秒遅く
 R-SYS+セラミックベアリングで今シーズンベスト
 R-SYSノーマルだと5秒遅い。
 TTバイクだと9秒遅い。

 コース的にゆるい登りなのでTTバイクではタイムが出る気にならんです。
 ややこしや〜ややこしや。

 ちなみに走った感じで現在一番のお気に入りはR-SYS。加速が一番キモチイイ感じ。この感じはセラミックベアリング投入前から変わらず。しかしながら伸びならCARBON50なんだよな〜。今の自分の走り方ならCARBON50よりもR-SYSか。ギア比でも変わるので鈴鹿で使う足回りに悩む今日この頃。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ