2008/6/30

PINARELLO 2009   展示会

先日の展示会でのPINARELLO 2009モデルの画像です。
お得な早期予約特典は7月20日まで!ご予約承ります。詳細はSHOPにて。


クリックすると元のサイズで表示します
PRINCEは変更ナシです。

クリックすると元のサイズで表示します
弟分のFP3形状はかなり似ていますが、カーボン素材及び細部の形状がPRINCEとは異なります。

クリックすると元のサイズで表示します
FP3の特徴的なヘッドチューブ。PRINCE譲りです。

クリックすると元のサイズで表示します
店長好みのカラーリングのPRINCE。走行性能とともに、多くのカラー、そしてサイズから選べるところもPINARELLOの魅力です。

クリックすると元のサイズで表示します
新型のFT3。より高剛性のトライアスロンモデルです。FT1の上位モデルでモンテロ並みの高級車

クリックすると元のサイズで表示します
F4:13と同型使用のFP5。2009はフレーム販売のみとなりました。アルミフレームからの乗せ替えにオススメな価格帯です。F4:13→FP5になります。

クリックすると元のサイズで表示します
パリカーボンと同型使用のFP6。F4よりも高剛性のレーシングモデル。パリカーボン→FP6になります。78DURA-ACE完成車販売。

クリックすると元のサイズで表示します
フロントトライアングルのチュービングが絞り加工になり6000系アルミに変更になりました。若干ボリュームを抑えた感じです。価格は08据え置きで、105コンポなんですが車輪がグレードダウンしました。

クリックすると元のサイズで表示します
フレームのフロントトライアングルはFP2と同じ物で、カーボン部分のみの違い。コンポはSORA 9S。

クリックすると元のサイズで表示します
FP3はNEW VELOCE(10s)、ULTEGRA(10s)、105(10s)での展開。価格はそれぞれ異なります。

クリックすると元のサイズで表示します
FT1はカラーが追加。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ