2018/9/24

運動会  

 日曜日は子供の運動会。小学生の応援合戦はかわいいな。写真撮ってたら、実は全然知らん似てた子やった…。父親失格やな〜。体操服はあかんて。みんな一緒やもん。

クリックすると元のサイズで表示します
 105のFC-R7000 160mmクランクを初取り付け。160mmは品薄なんですよ。
 女性や小柄な方には 間違いなく メリットが多い。

 以前バイクフィットを受けていただいた方なので、先日導入したLEOMOを使って今回は被験者になっていただきました。バイクフィットの時にクランク長を変更した方が絶対良いよとアドバイスしてた方ですし、本人にもデータで納得してもらおうかと。
 
 ペダリングのスムーズさを可視化できるDSS(DEAD SPOT SCORE)の数値の変化や、膝の稼動域の変化を見るため、6種類のセッティング変更および動き方の指導で 現状 ベターなシート高を数値的な点からチョイス。Mさん、その後のフィードバックもよろしくね。
 わずかなことで様々な部位が数値で変化することが確認できるので、バイクフィッターにとっては心強い見方です。局所だけ見ていてもダメなので、全体を見て長所、短所を見つけるのも重要。BIKEFIT、RETUL、GURUで習ったことは確実に役立ってます。もっと勉強せねば。フィッティングは簡単じゃない。


 今日は長良川国際トライアスロンもあと2週間ってことで、木曽三川トラコースで自分もLEOMOを使ってデータ収集。長良川はCEEPO KATANAで出るので、それのポジションやペーシングの確認のため今日のメニューは久々の40km走。
 
 久々のショボパワーデータ 
 40km 1:07:38 35.4km/h 185wt 
 KATANA(twentyfour78+DISC)
 
 P5、IA、とほぼ変わらないデータになりましたが、昨年までと違う点は今年は CERVELO P5宮古島ポジション が嵌ったので、KATANAにも採用してるってとこ。現状CERVELO P5が一番速い所有バイクなのは間違いない。IAもそれに変更予定。ポジション+エキップメントでトータルインテグレーションすればローパワーでも楽にそこそこ速いのは間違いない。

 大会当日もこの辺の出力で走る予定です。今回は出場人数が多いので、おそらく多少はドラフティング状態になる部分も少なからずあるとは思うので、出力は減ってスピードは多少上がると見ています。※ワタシは意図的な せこい ドラフティングは絶対しません。タイムとパワー公開してますし。
 ランは45分カットが目標タイムですが、体重が落とせてないので自分の現状の能力的には厳しいか?でも、3種目トータルで2時間30分は切る(PBは2:27:35秒)結局のところ苦手のスイム次第なのだが切らんとあかんと思って頑張ろう。


クリックすると元のサイズで表示します
 SCOTT SCALE Jr24 納車しました。
 この自転車カワイイ!って決めてもらいました。そんな彼女もグッドスマイルでメッチャかわいかったです。この年代でMTBカワイイって言っちゃってるなんて、なんて将来有望なんや〜(笑)お父さんと一緒にいろんなとこサイクリングしちゃってください。お買い上げありがとうございました。


 このところ電気もの サイコン、パワーメーター、ライト、Di2 の修理が連発。もうね、家電量販店。店が何とかできる時代じゃないので、メーカーおよび輸入元に送ってます。電気は見えないから壊れたとき困るんだよな〜。少々お時間のかかるものもございます。ご迷惑おかけいたします。


 ウエサカ杯も10名のエントリーがありました。今年もいいメンツでっせ。みなさんちゃんと練習しといてください(笑)

 今週もよろしくお願いいたします。
3



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ