« 練習会 | Main | 山 »

2016/3/30

バイクフィット  バイクフィット

 今日は休日出勤にて納車&バイクフィットを行いました。神奈川県からようこそ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
 サイズが合っていて適正なポジションが出ると、バイクもカッコよく仕上がります。

 バイクはこちら。今回は組立てもご依頼いただきました。当店F社のバイクは取り扱っていないので、フレームは持込。パーツは弊店でお買い上げ頂けたので感謝です。9070Di2、ROTOR INPOWER、3TのLTDシリーズなどでスーパーバイクになってます。
 実は以前の常連様で、一緒にMTBでJシリーズ行脚したH君。現在は神奈川在住。お仕事のご依頼ありがとうございました。

 バイク歴20年の方ですが、BIKEFITのニュートラルポジションで新たなバイクを新たなポジションで乗ってみたいとのことで、納車&バイクフィットのご依頼となりました。
 納車&バイクフィットなので、今回はトータルで4時間ほどの納車となりました。柔軟性と筋力チェックなどの身体アセスメントを行ってから乗車時のポジションを確認していきました。

 さすがにキャリアが長いので、おおよそのサドル高はいままでのバイクのシート高とほぼ変えなくても良い結果に。サドルの前後もデフォルトでつけた位置でおおむねOKだったのでこのあたりもスムーズに進行。
 クリートポジションは適当に設定!と豪語してましたが、右足のクリート位置を変更させていただきスタンスを調整。ポドスコープで足裏の縦&横アーチ、FFMD計測で左右の足にプロネーションは確認されましたが、S社のシューズをお使いなのでプロネーションも修正されており、今回はクリートウェッジの取り付けは左右ともなしで済みました。スタンス調整でシンプルに膝のストロークがまっすぐになり、右膝の負担はおそらく減らせるかと。レーザーでまっすぐになるのは確認していただけたので実走が楽しみですね。

 上半身に関しては、以前のバイクの乗り方から変更していただきました。サドルの傾斜はココで変更。3Tのポストなんでちょっとメンドクサかったです。ニューポジションは以前の考え方を変えないといけないので、変更する分不安な面もありますが、理論を理解していただくと良い面が多いので、柔軟な考え方をお持ちの方はすんなりフィットできると思います。
 パワーメーターを最初からインストールされたので、トレーニングに生かしていただきたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します

 遠いのにお仕事のご依頼ありがとうございました!信頼していただき感謝しております。これからも楽しいバイクライフをお過ごしください。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ