2020/1/7

バイクフィット  バイクフィット

 本日のお仕事は新年でお一人目のバイクフィット。

 今回は弊店のカスタマー様のフィッティング。サイクリングが主な方で、膝の内側の痛みの解消及びポジションの確認のご依頼でした。

BEFORE
クリックすると元のサイズで表示します
 納車の時にも少しチェックはしていますが、細部のチェックは納車時では出来ないので、バイクフィットで細かいところもチェックしていきます。

 アセスメントでわかったことは、年齢的な平均値を基準にしての全体的な柔軟性チェックはノーマル。ただ、広背筋は非常に硬い方でした。久々にガチガチな方で本人も驚かれてました。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回もLEOMOを用いて動作分析しながらのフィッティング。目視でわからない部分はセンサーで数値的に読み取り改善して行きました。
 上体のブレがやや多いのでそこを減らせるようにポジションをチューニング。クリート前後位置修正、シート高5mmダウン。ペダルスペーサーとクリート位置で左右ともスタンスを広げ、クリートウェッジで適正量のカントをつけ細かく修正して行きました。
 ハンドル周りも時間をかけ、ハンドル高さ、ステムの長さ、角度を何度も変更しフィードバックを頂きながら、適正な位置を探しLEOMOで最終チェックしフィッティング終了。

 今回のフィッティングは6時間ほどかかりました。長ければいいというわけではないのですが、自転車は動かせる部分が多すぎるのでどうしても時間がかかってしまいます。
 
 これからのサイクリングがもっと楽しんでいただけますように。Nさんいつもありがとうございます。バイクフィッティングのご依頼ありがとうございました。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ