2018/7/4

みやじま国際パワートライアスロン2018  トライアスロン

 先日の みやじま国際パワートライアスロンのレポです。

 5時半に起床しバナナ2本&トマトジュースの朝食。バイクトランンジットのT1で最終受付があるので、6時半に宿を出て歩きながらソイジョイ4本を食べ朝食パート2。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 バイクは前日に設置。土曜日は風と雨でかなりバイクがぶらついていたので、サドルをラックにしばりつけ、ガムテープでフォークとホイールを固定しておきました。Lightweghitのホイールが壊れていないか(特にスポーク折れ)心配でしたが大丈夫でした。
 雨が予想されていたのでチェーンオイルは今回はGOKISOの試供品のチェーンオイルを使いました。オイルは落ちていなかったので良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ヘルメット、バイクシューズ、ジャージなどをバイクの足元に準備し、いざ対岸の宮島へ。画像の船でノルマンディ上陸作戦。

クリックすると元のサイズで表示します
 宮島側に上陸し、厳島神社で安全祈願の参拝。初めて行ったのですが、カッコイイ神社ですね〜。鹿もいっぱいいました。
 回廊を通り抜けスイムエリアへ。


 〜 スイム 2.5km 〜

クリックすると元のサイズで表示します
 今回は2.5kmのスイム。
 9時半スタートでこんな感じのコースでした。ちょうど3のところでオレンジのブイがあり、そこで右に曲がるコースになってます。潮の流れとかはよくわかりませんでした。
 今回のスイムでは初めて、後頭部を握られ沈ませてくる選手がいて死ぬかと思った。スイムのバトルを勘違いしすぎてる。身体とか足とかはしょっちゅうあるのですが、確実にガシっと持たれ押さえつけられたので危険すぎる。ゴーグルもずれて付け直す羽目になったし、マジで勘弁です。ブレスのときじゃなくて良かった。
 
 この2ヶ月、週1か2程度であまりスイムに行けてないので2.5kmは不安でしたが、左右各1回の脚攣りで済んだのでまだよかった。とりあえず苦手なスイムはいつもどおりおもくそ遅いタイムでクリア。

 公式記録

 57分59秒 332/463(出走)

 
 悔しいがスイムはホントにダメだ。次週の皆生の練習ってことにしておく。



 〜 バイク 55km 〜

クリックすると元のサイズで表示します
 T1に上陸し、バイクの装備にチェンジ。
 今回は完全に山。ミドルのトライアスロンでは珍しい55kmの短めの距離設定。55kmで1379mの獲得標高だったので、走ってみて距離に納得。最後の所山は斜度がきつく脚を削られました。

クリックすると元のサイズで表示します
 使用バイク
 SCOTT FOIL10
 ホイール:Lightweight マイレンシュタイン ハッチンソン カーボンコンプ23c 前後8BAR
 ギア:QXL52−36t 11−30t
 LOOK KEOAEROペダル

 ドリンク:水
 補給食:ボンクブレーカー、マグオン、メダリストジェル、2RUN

 厳しい登坂を考え、今回はLightweightを装備。何回やってもニノ瀬で確実に30秒縮まる(当社比w)のでチョイス。
 バイクをT2からトラック搬送して戻してくれるのですが、スポークが折れてないか冷や冷やしてました。修理が出来ないホイールなので、プロレスで言うところの獣神サンダーライガーの必殺技シューティングスタープレスくらい普段は使わないホイール。ヒルクライムでしか使わないようにしてます。

 クネクネコースでアップダウンも多かったので、ロード+DHバーで全然OKなコース。DHバー無しでもいいかもしれないが、中間の22kmはDHバーが役の立つのでワタシなら付けときます。
 全体的に道も広くなく難しいコースなので、雨が降らなくて良かった。ワタシが過去出てきたトライアスロンのコースの中での感想としては難度高め。バイク練習あまりしてないとかバイクが苦手という方は厳しいと予想されるかと。
 最後の所山はパイオニアのGPSが途切れるくらい茂ってる森林浴バッチリな登坂。押してる人もちらほらいます。

 公式記録

 バイクタイム 2時間40分11秒 147位
 スプリット 3時間38分10秒 186位


 いつもどおりの展開でバイクでジャンプアップ。


 〜 ラン 20km 〜
クリックすると元のサイズで表示します
 T2トランジットではランの準備に結構時間をとってしまって、4分ほどかかってしまった。原因は靴紐とイヤホン。ちなみにイヤホンは途中で怒られ外しました。音楽聴きながらはダメでした(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
 最初の4kmは平地と下りですが、あとは長い上りと下りの連続。ピーク手前の9kmあたりの上りの途中、右脚の内側広筋が攣りかけて危なかった。もう少し上りが続いたら完全に攣ってた。左右バランスをレース後チェックしたら、右足の接地時間が長いので右脚にダメージがいきやすいのは明らかでした。
 
 ちなみに GCT平均バランス 左48.2/51.8右 普段はこんなに差が出ないので、上りと下りになると酷いようだ。自転車でもワタシの場合は右の方がパワーが強いので右脚の負担が大きい。

 怪我が怖くてトレランやダウンヒルランニング自体ほとんどやらないので、下りは難しかったです。おかげさまで20km程度のランで脚はバキバキに疲労。


 公式記録  

 2時間7分28秒(トランジ込み) ラン順位:201位 

 総合記録

 5時間45分38秒 総合:180位/416人(完走)

 エイジ:40-44男子 38位



 いつか出てみたいと思っていた大会に出られてよかったです。成績はショッパイですが今回の旅も楽しかった〜。歳をとってきたせいか、全国のローカルトライアスロンに出たくなってきたので、行った事のない場所でのトライアスロンに参加したいです。
 
 佐〇大学のお二人、ティムさん、フレデリックさん、またどこかの大会でお会いしましょう!広島県の皆さん楽しい苦しい大会をありがとうございました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
 厳島神社の大鳥居はカッコよかったな〜。 
4

2018/7/4

インターマックス  

今日はインターマックスさんとこの展示会で大阪に来てます。
KUOTAはコフィディスカラーが目立ってたな。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ