2016/5/3

郡上へ修行  サイクリング

 日曜日はお休みをいただき、郡上へサイクリングに行ってきました。今回一緒に走っていただいたのはワタシのトライアスロンの師匠ご夫妻と大ベテランのYさん。ちなみにサイクリングと言っても全員TTバイク。
 U松師匠の家8時スタートで、郡上のローソンまでの75kmは休憩ゼロ。さすがベテラントライアスリート。想定内(笑)でしたが補給食いつ食べようか迷ったくらい。ドリンクは電解質パウダー、ナンバーバナナを1個食べました。

 サイクリングといってもU松師匠は速いので信号待ちなどで走り出すとすぐに遥か彼方。付いていけません。トライアスロンのバイク練習と思ってるので、ノンドラフティングで終始走りました。分岐などで待っててもらったのでミスコースは無し。

 芝桜を見に行くということで、郡上八幡駅から25km先のところでしたが、ここから10kmくらいだ!との超さば読みでだまされ感もありつつ到着。

クリックすると元のサイズで表示します
 芝桜到着後に記念撮影。ちなみに師匠は57歳、奥様は年齢不詳wとYさんはなんと還暦。皆さんトライアスロンで入賞歴のあるベテランアスリート。

クリックすると元のサイズで表示します
 到着するまで木に咲いてる桜と思ってました。地面に咲いてるから芝桜なんですね。

クリックすると元のサイズで表示します
 FELT IA2 4回目の乗車はロングライド。佐渡トライアスロンを想定しポジション確認もあったので今回はIAで。道の駅?みたいなとこで撮影。ソフトクリーム食べました。大御所3名はコロッケとか明宝ハムとか食べてて胃袋の強さを感じました(笑)

 芝桜からの帰路はせせらぎ街道。師匠は休憩後もメッチャ速い。時折見せるダンシングは57歳に全く見えないです。奥さんもYさんも超元気でマジですげ〜。
 ひたすら来た道を戻りましたが、165kmあたりで脚がなくなり遅れまくり。おまけに吐き気も出てきてまさにトライアスロンのロングのレース状態。皆さんにご迷惑おかけいたしました。ラッスン洞戸にたどり着き大休憩してもらい炭酸飲料とYさんにいただいた餅で回復。再出発し残り10kmあたりで再び黄金のタレ。ロング弱すぎを露呈。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 ゴール後はかわいいワンコがお出迎え。何年かぶりの200km越え。今回のライドは205km。

 今年度初のロングライドはレベル高かった〜。でもロングのためのいい練習が出来たし、補給&吐き気(笑)などのシミュレーションも出来たのでいい経験になりました。師匠ご夫妻、Yさん、ありがとうございました。いい刺激もらってモチベーションアップ!練習がんばろ。
3

2016/5/3

バイクフィット  バイクフィット

 ゴールデンウィーク真っ只中。29日はほぼ徹夜からの福祉運動会の子供の撮影、30日はバイクフィットのご依頼でトレーニングは2日間お休み。かろうじて懸垂40回しました(笑)

 今回のバイクフィットのご依頼も他店購入のお客様。ポジションにお悩みとのことでご依頼をいただきました。ロングライドでもレースでも基本的なところは同じセオリーなのですが、アセスメントを行いよりベターな方向にもっていきます。

 50代の方ですが、筋力、柔軟性が乏しい部分も見られたので、そこも考慮しフィッティング開始。加齢と共に柔軟性は落ちてきますので、よりよいパフォーマンスを持続、向上しようとするなら柔軟性の維持、改善も考えたほうがいいです。もちろん筋力も。

クリックすると元のサイズで表示します
 Before

 ブラケットを持ち続けることが厳しいポジションということで、久々にステム変更を促すことに。おおよそデフォルトでも身体の使い方で多少長くてもいける場合がありますが、今回は厳しそうなため。肩も張ってますし、腕も伸びてるのでロングライドは厳しいです。どっちかというとクラシカルポジション(バイクフィットではそう呼んでます)

 今回はサドルの高さは変えずに、ステムは変更することを前提でペダリングしてもらいチェック。結果シートは5mmバック、クリート位置も上下は変更無しですがスタンスは左右とも変更。後々わかったのですが、乗車時に左脚には違和感があったとのこと。フィッティング最中にそれが改善してきてたのでよかったです。アンクリングも少々見られたので改善するようにアドバイス&レッスン。FFMDで内反足も左右差があることがわかったのですが、プロネーションは右のほうが大きかったのでクリートウェッジは左右で計3枚使用しました。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 After どっちが楽そうか一目瞭然。バイクライドは楽しくないと(笑)全てのライダーにアグレッシブなフォームが正義ではないですからね。

 ペダリングもまっすぐにストロークできるようになり、確実な違いを実感していただけました。ステムサイジング計測器のサイズOマチックで確認後、ステムは20mm短くしましたが、高さは15mmダウン。リラックスできるポジションに仕上がりました。

 ロングライドが楽しく走れるようになるといいですね。バイクフィッティングのご依頼ありがとうございました!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ