2014/3/16

2種目目  

今日は関シティマラソンに出場してきました。のちほどレポート。
カーフマン参加した皆さんお疲れさまでした。どっちかというとそっちに出たかったです。
自転車の方が好きですし。

トライアスリートなのでマラソンの次の2種目目は帰宅後のWORK

クリックすると元のサイズで表示します
 GIANT ANYROAD1 納車しました。
 昨日納車したのですが、マジこれ斬新なデザインでカッコユス。1月にも販売したのですが、サイクリングにも通勤にも使いたい人には良いかと。シマノほぼフルコンポでブレーキはAVIDのディスクブレーキというチョイス。AVIDはとてもよく効くしタッチ軽いのでウエサカは好きです。自分のシクロもAVIDのカンチブレーキ使ってます。


クリックすると元のサイズで表示します
 PINARELLO 50-1.5 Think2 納車しました。
 待つこと4カ月ようやくお渡しできました。今回は結構長かった。お待たせしました。PARISはやっぱり綺麗です。ボリュームもあるし強そう。元自転車部の方でスプリンターなのできっと鳴子君のように走るんじゃないかと(笑)ゴルフの回数減らしていっぱい乗ってください!

 昨日も今日もバイク数台預かっちゃって店内メチャ狭いです。組まなきゃいけないバイクとチューンナップのご依頼でガチやばしす。頑張ってさばきま〜す。お仕事のご依頼、誠にありがとうございます。忙しいのはありがたいです。感謝。
1

2014/3/16

2014関シティマラソン ハーフ  レース&イベント

 関シティマラソン行ってきました。忘れんうちにレポート。

 ついにやってきました。このハーフマラソンで1時間40分切らないとウエサカ顧客のキモオタ1代表の2T氏に

 バリキヤ飛騨牛ステーキ をおごる。

 というとてつもないハードルを(口が滑って)設定してしまった。是が非でもキャツにおごるなんてのは防がなくてはならない。そう思って今週1週間はROCKYWのサウンドトラックをヘヴィーローテーションで聴いてテンションを高めていました。
 ミッキーあってのロッキー、2Tあってのウエサカです。なんじゃそりゃ。


 4時40分起床、5時半出発。

 朝食:具無味噌汁、ごはん、バナナ1本、トマトジュース
 ブラックコーヒー、ボンクブレーカー1個 

 到着後着替えてシャトルバスで受付へ。パンフレットもらってパラっとめくったら見たことある名前が目に入った。

クリックすると元のサイズで表示します
 ミッキーじゃなくナオッキー(50歳)発見。ちなみにこの写真両脇2人ともダウンヒラーなのにマラソンにハマってる。
 
 アップがっつりやって、BURNING HEARTでEYE OF THE TIGER。9時20分スタート地点に向かう。陸連登録者、男子ハーフ、女子ハーフという順で並ぶ。行くの遅かったのでかなり後ろでちょっと凹む。
 スタートではQちゃんがいました。やっぱりカワイイ。ゆるキャラもいて階段降りるの大変そうでした。要介護って感じ。

 Qちゃんが「はじめちょろちょろ、中ぱっぱで走ってくださ〜い」といつものマイクパフォーマンス。はっ、そうか!とアドバイスどおりに走ることをここで決心。

 そして9時半ジャスト スタート〜。競技場半周後に公道へ。とりあえず流れに身を任せる感じで走り始める。
 遅い、遅すぎじゃね〜か。これで40分切れるの?と焦るが、Qちゃんのアドバイスを信じて走る。競技場を出ると下りセクションだったので、最初の1kmは4分36秒だった。ちょっとホッとした。なんせ1時間40分で走ろうと思うと、Aveで1km4分40秒ではしらなかんでよ(岐阜県民)最初は気持ちもある程度乗せときたかったのでちょっと安心。
 めんどくさいのでここからは5kmごと

4:36 スタート
4:12 平地
4:24 平地
4:54 平地〜トンネルまでの登り
4:01 トンネル〜街中(GPSロスト)

 全体的に40秒切れてるので、GOODパフォーマンスと言い聞かせる。イケルイケルと盛り上げてく。 

4:33 平地 ショッツ(コーラ)飲む。
4:33 平地
4:38 平地
4:29 平地〜折り返し
4:46 登りが始まる ショッツ(コーラ)飲む。

 大会に向け試走をちゃっかりしていたセコンドのナオッキーさんに登り地点のアドバイスをもらっていたので、とりあえずここまではリズム&フォームを意識してペースをなるべく崩さず走れました。ボランティアスタッフのRIDLEYダモクレスN田君発見できました〜。

4:54 山
4:53 山 ショッツ(カプチーノ)飲む。
4:28 山トンネル〜下り
4:42 平地
4:50 登り手前

 このあたりの登りがどれくらい続くのか分からなかったのですが、やはり登りということでタイムが落ちたので、焦りが出ました。しか〜し、虚空蔵さんの登りに比べたら平地みたいなもんや〜と必死に走りました。あいつにだけは、あいつにだけはステーキはおごら〜ん。なんせ俺も食べたことない(笑)そして、後半の登りセクションへ。

5:12 堪える登り
4:23 かなりな下り
4:29 下り
4:38 下り
4:40 平地
4:35 平地から登り
1:05(255m)競技場 

 登りはきつかった。ここまでで脚が残ってなかったら結構ヤバかった。パックで走ってた人たちに置いていかれる…。前半の貯金でなんとか行けるはずや!と信じて走る。
 下りでハムストリングスも疲労感が出始めましたが、いびがわマラソンの教訓で下り対策のワークアウトをしていたのでいびがわよりも脚が残ってる感じ。下りが始まった時から時計は無視しての走行。平地もリズム&フォームを意識して走る。きついけどここでタレたら達成は無いと思って必死に走りました。競技場手前が締めの登りでペースアップしたけどスピードは上がりませんでした。その時かかってた曲がEYE OF THE TIGERだったのがマジビビった。

 そしてQちゃんとハイタッチおさわりしてゴ〜ル!!

 ちなみに、いびがわマラソン同様、最後までトータルタイムは見ないようにして走ってました。エイドはショッツもっていったので全部スルーしました。

 結果は1時間38分04秒(自分のガーミン計測)

 目標の40分カット達成!

 公式リザルト
 1時間38分16秒 207位 / 923
 総合順位 210位 / 1043 

 ようやく達成できました。もちろんプライベートベストです。
 いびがわマラソンのハーフで達成したいところです。秋はリベンジするぜ〜抽選当たればだけどね。これクリアしたらフルマラソン行きます。 
 
 12月10km、1月65km、2月52km、3月28kmの練習量ですが、とりあえずタイム上がったので現在の練習内容は良かったと思ってます。これも走りのヒントをくれたW田君、レジェンド デイブ・スコットのトライアスロントレーニングのおかげです。なんやかんやでトライアスロンは最高です。 

クリックすると元のサイズで表示します
 そして関のオトン&オカンと一緒に写真撮りました。いつもKさん夫妻のWボケにはほんとに癒されます。とくにオトンは高田順二そのものです。夫婦とはなんぞやのアドバイスもいただいたので、今後の夫婦生活に生かします。ウィンナーありがとうございました。美味かったっす。

 次は伊吹山ヒルクライム、こっちも目標達成したるで〜。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ