2013/4/29

太平洋突き抜けツーリング  サイクリング

 輪行含めたツーリング。楽しいのでこれは定期的に行おうと思ってます。歳食った証拠かな。

 今回の行き先は鳥羽か〜ら〜の伊良湖か〜ら〜の豊橋ゴール、そして輪行にて大垣。

 全部S藤さんが決めました。

 「今回どこ行く?」

 「どこでもいいっすよ。」

 いつもの返しで行き先をきめてもらいました。200kmくらいまでだったらOK牧場。ブルベの距離は自転車が嫌いになりそうなので今後もヤル気無し。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 画像ちっちゃくてわかりにくいですがこんな感じ。


 7時半大垣スタート。
 
 @は三川公園。31km地点。練習でよく使うコース。ここでオシッコ休憩。

 @〜Aの海津から鈴鹿。ここは結構アップダウンがありきつかった。国道を避けるためのルートだったけど脚が削られるのを避けるためペースは抑え目に走行。ここまでで約70km。この区間は1時間40分もかかってた。ここのコンビニで小休止。食べ物を軽く腹に入れとく。ちなみにウエサカはジャムパンとトマトジュース。

 A〜Bは鈴鹿から津まで。スタートから約88km。昼食をとってもいい時間帯だったので「らしい所」の一軒目に突入。店内飲食不可でお土産のみだった(笑)
 途中で見つけた回転寿司に突乳。T橋さんの行った事ある店だった。海が近いせいかネタがデカくてうまし。味噌汁の量が半端なかったけど、脚攣り防止にいいかなとポジティブに飲み干す。ちなみにウエサカはえび、真アジ、いわし、カニ、味噌汁。
 飲食後なので「もうこれで終わりでもいいんじゃね」な雰囲気に(笑)輪行袋を広げるやつはもちろんいない。

 B〜C津から鳥羽。結構走りやすかった。松坂はヤキニクの臭いがたまらんね。伊勢市に来た時は遠くまでキタ〜ってちょっと感動。鳥羽のあたりは車で何度も来てるので、通ったことのある道を通過すると「あ、もうすぐ鳥羽港や!」って思えて身体が楽になってくる。ここまでで143km。フェリーの時間までお土産を物色。

クリックすると元のサイズで表示します
そして乗船!バイクはこうやって駐輪してもらえる。

クリックすると元のサイズで表示します
海を見てたそがれるS藤さん。

クリックすると元のサイズで表示します
全員写ってないけど…。ちなみに今回の「突き抜け隊員」は8名。

クリックすると元のサイズで表示します
死亡確認…。


 約1時間の船旅も終わり、伊良湖に到着。さぁここから残り50km行くぜ〜。ちょっと肌寒くなってきたのでみんな寒さ対策を始める。
 帰路は追い風基調で助かった。だんだん暗くなってきたので途中でライトオン。自分の付けていった新型テールライトの犯罪級のまぶしさで後続に迷惑を掛ける。
 国道なのにものすごく走りやすく楽しいコース。帰路のルートは最高に楽しい。風がフォローでとても助かりました。
 先導役のS藤さんのユピテル(GPS)が田原湾で電池切れ。三河港大橋の下りでN河さんがパンク。ホチキスの芯みたいなの踏んでた。ウエサカがマッハで修理し復帰。

 ちょうど腹もへってきた所で豊橋駅到着。助かった。トータル187km。到着した時はヒルクライムしたときと同じ達成感。ツーリングは面白い。
 帰りの電車内で弁当とかお菓子食べて、今日の出来事を振り返ったりしてこれも楽しかった。今回はウェストバッグでしたが次回はバックパックで走ろうと思います。一応エアロ効果があるらしいですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
 参加した皆さんお疲れ様でした。S藤さんの絶妙なペース配分で落伍者なし。コースも作ってくれたし、なにより187km全部先頭を牽いての走行。ホントに助かりました。ありがとうございました。今回のロングツーリング、自転車、フェリー、電車と乗れて楽しかったです。次はどうやら山方面になりそうです。まだまだわからんけどね。



 来月には店をお休みしてトライアスロンロング練習ってことで、U松師匠と郡上200kmライドにも行くので、今回はいいロング練習になりました。TTバイクで200km走った事無いので、ケツというか股がちょっと不安。5月は乗り込んでバラモンへの仕上げ月間にする予定。体重もなんとか61kgあたりに絞りたいし。その前にハンドル周りのチューンナップしたいな〜。やりたいこと多い今日この頃。
3

2013/4/29

脚長差  バイクフィット

 本日の最初のお仕事はバイクフィット。

 今回ご依頼の方は弊店販売の方ではありませんが、バイクフィットは常にご依頼承っております。ニュートラルポジションでお悩みの方は是非ご依頼ください。

 いつもどおりのボディチェック。54歳の方でしたが柔軟性も悪くなくAveスコア。あ、そうそう、柔軟性ってスコアで表せるんですよ。まめ知識。全体の基本的な筋力もまずまず。足の内反の左右差と脚長の左右差がまぁまぁある方でした。

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずBefore

 しばらくローラーをコギコギ。癖などの確認。現在のポジションをチェックし計測。シートがやや高かったので15o下げさせていただく。脚長差があるので、レッグレングスシムを右足に装着し再計測すると、膝角度の左右差が3度あったのを1度まで近づけることができました。基本的に左右差は少ない方が確実にいいんです。片足への負担が減らせます。怪我以外でも日常生活でも脚長差って出ちゃいます。サドルの前後位置は概ねOKだったので変更無し。
 
 続いてクリート位置も変更。大方だいたいでセッティングされてる方がおおいですが、バイクフィットでは確定できます。SPEEDPLAYは前後左右独立調整できるのでワタクシ好みです。
 この時点から「今までとの違い」を感じ取れるようになってきます。感動が出てくる瞬間で、自分も嬉しい時間です。
 
 ニートラッキングの確認では、右脚のストロークの修正は簡単にできました。シューズのフィットがあまり良くないようなので、そこは指摘させていただく。インソールを作るようになってからとても気になる部分なんで。
 難しかったのは左脚。ちょっと時間が掛かりましたがペダルスペーサーとクリートウェッジで補正。クリートローテーションの決め方もレクチャーし調整させていただき足回り完了。

 上半身はステムOマチックで長さを変更し乗っていただき、適正だと思われる長さに調整しコギコギ。ハンドル周りもイジイジしてガッチリ乗れるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
 ご要望は「ロングライドでできれば速く走りたい…。」
 
 どうか叶ってますように。

 今回のフィッティングは3時間越え。人によって掛かる時間はまちまち。でも、フィッティングはとことんお付き合いしますよ〜。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ