2013/3/31

琵琶湖  

 土曜日の午前中はロングの練習ってことで琵琶湖1周してきました。

 朝6時長浜スタートってことで、睡眠時間2時間ほどで現地へ向かい準備をすませて5時50分到着。30分スタートが遅れましたが、6時半に出発。
 
 トライアスロンロングディスタンスの練習ってことでノンストップで走りたかったため、わかりやすい琵琶湖一周をすることにしたのですが、どうしても大垣CSCのエースT中君が走りたいというので同行。といっても彼は速いのでほっとく(笑)

 スタート地点で挨拶してお別れ。総距離約150kmのノンストップはやったことが無いのでペースが全くわかんない。バイク後にランも想定して走るので170wattくらいまでで走ってみることにする。
 朝はまだ寒かったので、気温上昇を考えてジャケットは使わず冬ジャージ+ウィンドベスト+ビブタイツ+ウィンターグローブの組み合わせ。最初は寒かったけど走ってみたらちょうど良かった。塩津街道でボンクブレーカーを1個補給。

 ノンストップと言ってもモラリストウエサカは信号守って走行、ジェントルウエサカはトイレももちろん公衆トイレを使う。なんせレースではない。
 こんな日に限って、年に数回ある「おしっこが近い日」だったようで、スタート地点でトイレに2回も行ったにもかかわらずオシッコがメチャクチャしたくなり、海津大崎手前でどうしても我慢できずジェントルを捨てて草むらで立ちション。海津大崎の売店までもちませんでした。
 
 次のオシッコポイントは湖西線 志賀駅からちょっと行ったとこの琵琶湖沿いのキャンプ場。さっきのオシッコポイントから1時間34分。
 そこからは苦痛の琵琶湖大橋周辺。車が多いので走りにくい。怖い。TTバイクなので余計怖い。低速時は確実に運動性能の勝るロードに軍配であります。車と共存のサイクリングには向いてないことを実感。ハンガーノック防止でボンクブレーカー2個目を補給。

 琵琶湖大橋通過後からほとんど歩道を走る。サイクリングロードの歩道になってるせいか車を遮るポールが抜いてあって走りやすい。といっても快適な走行ができるかと言われると不快。車道を走りたいけど怖いから歩道走行。車道&歩道を行ったりきたり。だんだんケツが痛くなってきた。
 
 湖岸道路沿いの売店で外にあるトイレを発見したのでオシッコポイントにする。ワイヤーロックとか持ってきてないのでコンビニのトイレはありえんし。さっきのとこから1時間18分。

 更に歩道走行が続く。車道もいけるけど怖い。まともに練習するなら岐阜県の方が確実にいい。琵琶湖は怖い。ISM ADAMO TIMETRIALサドルはDHポジションにはいいけど、ブルホーンを握る姿勢が多い場合はケツの痛みが気になることがわかった。以前使ってたISM ADAMO RACINGの時は広さは気になったけどここまでの痛みは無かった。あくまでも長時間に座る場合。今まで100km以上このサドルに乗ったことが無かったので、TIMETRIAL→RACINGに戻してみようと思いました。

 だんだんしんどくなってきたので惰性で走る。相変わらず車が怖い。全然楽しくない。そして惰性で走ってゴール。

 トイレ3回と信号待ちも含め5時間29分、
 147km、140watt、140bps、74Cad、Ave26.8km/h って感じでした。
尿道は全く問題無し。さすがISMサドル。

 感想

 琵琶湖はサイクリングでいくとこ。
 TTバイクで走るの2回目でしたが車がすげ〜怖い。次行くならロードで行こうと思います。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 一緒に行ったフニャフニャT中君は自分よりあとに到着したのですが、途中でオモクソ休憩し、相当モリコギしたようでライディングタイムは4時間40分とゲキ速く琵琶湖を走ってました。きっとBIKEFITの効果だ!と実力ではなくフィッティングのおかげということにしておこう。


クリックすると元のサイズで表示します
 本日の仕様。超久々のコスカボSR。
 ランシューズに履き替えてたらT中君が来たので、ランはやめて昼飯へ。なんとかちゃんぽん?を食べに行きました。選んだラーメンはおいしくなくてガッカリしました。自分、ストライクゾーン広めなんですけどね。

 ペースは抜きにして、ロングの想定ができて良い経験になったかな。休憩多めのサイクリングしかしたこと無かったので、ノンストップ時の補給の考え方なども変わりました。
 練習として走るのはちょっとキツイ。車道ゴリゴリ行く勇気が自分には無いです。琵琶湖はサイクリングするならいいかなと思いました。

 帰宅して仕事。結構疲れが出ましたが、
 クリックすると元のサイズで表示します
 CERVELO P2C 引渡し。サヨナラ。My First TT Bike
 今度のオーナーさんはなかなか良いTTフォーム取れる人なので、ボクより活躍してくれるでしょう。短距離TT向けフィッティングでお渡しさせていただきました。内灘頑張ってね。

 今日の午前中はスイム練習に行きました。週に2回行けるといいのだけどそりゃ厳しい。
 今週、というか今月もおしまい。4月も頑張って労働&練習しよう。
2

2013/3/28

小箱  

 頼んでいた部品の入荷がいろいろあって、店内小箱だらけでした。いろいろな仕事が入ってくるのでありがたいです。ご来店ご依頼ありがとうございます。活況になってくると春を感じます。

 ようやくランニング(ジョギング)ができるようになったので、20分ほどジョグりました。3月6日に脚を壊してからランはやって無いので、スピードを上げたり長時間は怖いので超ゆっくりジョグ。あと3ヶ月でフルマラソンボディーに間に合うのか、この状態ではすげ〜不安です。
 昨日のお休みは久々にスイム。意外と空いていたので、久しぶりに休憩時間まで泳ぎっぱなしをやってみました。カウントはしてませんが超遅いしやっぱしんどい。しかしながら、水泳4年目にして水を掴むって感じがここんとこなんとなく感じられる泳ぎができてきたような。早く「掴みはOKクロール」ができるようになりたいです。

クリックすると元のサイズで表示します
 ここんとこフレンチバイクの納車が続いてます。LOOK、LAPIERRE、TIME。LOOKもまた組むし、フランスじゃないけど関係のあるCOMMENCALも来週組むし。フレンチバイクはお洒落でいい感じ。
 やっぱTIMEはええなぁ。とこちらの「TIME FIRST」も組んでてそう感じました。このバイクはTIMEでは珍しい完成車販売なのですが、このFIRSTもOEM製ではなく自社工場製。コスパが良いとはこの自転車のためにあるんではなかろうか。初ロードでTIMEとはなんと贅沢なんや。昔ではありえない。いつかはわかりませんが、セカンドもTIMEになることでしょう。お買い上げありがとうございました。

 
 新入荷

 GARMIN 「 910XTJ 」 入荷しました。(日本語版です)

 いまさらなんですが入荷しました。大人の事情でリスト式GPSは取扱いラインナップに制限があったのですが、ようやく扱えるようになりました。
 910XTJはトライアスリートには最強のリスト式GPS。欲しい機能はほとんど入ってます。ボクも欲しい〜。
 ウエサカのお客さん、ランナーも意外と多いので、リスト式多くは無いですが置いてます。現在 110、410、910XTJ(全て日本語版)が店頭在庫ございます。



 日曜予定の琵琶湖一周ですが、雨くさいので中止にします。代わりといっては何ですが、土曜日に単独で一周走ってきます。岐阜でも同じ距離の練習はできるのですが、気分転換ってヤツです。

 
 30日(土曜日)の営業時間

 14:30〜21:00 

 遅刻しないように帰ってきますが、遅れたらスイマセン。

 
 ささ、自転車操業頑張ろう。
4

2013/3/23

疑問  

 今日はトライアスロンチ−ム練習会。2名体験入隊がありました。将来的に出てね。

 今回もスイムが無いので、上半身と腰周りメインのサーキットトレーニング。エースが腕立でモガキ苦しむ姿がイノキに見えて今回も満足。その後休憩無しでバイクへ。
 海津シティーマラソンがあるので、1周10kmのコース取りができたので、B君と新兵2名は40kmTT。ボクとS守君は80kmTTでのバイク練習。
 ロングとオリンピックディスタンスではペース配分が全く異なるので同じメニューはありえないので、各自のペースで走ってもらう。
 バイクになると、生き返るのがバイク乗り。B君、T中君、ばりきやさんはメチャ速かったです。自分は結局、時間の都合で73kmしか走れなかったので若干消化不良。股関節周りを故障しているためランは控えてるので、バイクはもう少し頑張っておきたかった。
 先日の練習でDISCつけっ放しにしたままだったんですが、今日はAVE32.8km/hと遅かったので、使えてないのの再確認。パワーの無い自分にはほんまに無用の長物であります。

 終わってからS守君と「こりゃまずい」トークしてるとアイアンU松夫妻に遭遇「今日はバイク170km走る」とさらっとおっしゃってました。マジで50代に思えん。その後ランも30km走ったのだそうな。おかしすぎる。いったい何をすればこの驚異的な持久力が得られるのだろう?
 
 練習距離や練習時間が長くなってくるほど現実がわかってきて不安になってきた。今日でバラモンキングまであと3ヶ月になりました。とにかく完走目指して練習していくしかないな。
 ちなみに、S守君はあと1ヶ月で初トライアスロンロングの宮古島。練習仲間としては是非とも頑張って欲しい。彼はランが速いのでうらやましいです。
4

2013/3/21

10秒  

 昨日は定休日でしたが、祝日なので密かに営業してました。告知しなかったので一部のウエサカマニアしかいらっしゃいませんでした(笑)
 そして登山用のインソール作りました。先週も作ったので、これからは楽山荘八島出張所と名乗ることにしました。 

 昨日の午前中はTTバイクでロードトレーニング。メニューは40kmTTでしたが、今年の目標はトライアスロンロング完走なので40kmでは全く足りないので40kmx2。しんどそうですが、バイク後のランを想定して出力抑え目に走るし、TTバイクなので意外と楽なんですよ。今回は1回目はZIPP808前後、2回目は808+DISCの組み合わせ。

 1回目 40km 177WATT 156bpm 1時間11分40秒 
 2回目 40km 178WATT 158bpm 1時間11分50秒

 LAPはみてますが、トータルタイムは見ずに走ってます。
 我ながらペース走ができてるのでオドロキでした。
 1回目終了後にボンクブレーカー1個を補給しました。
 装着ヘルメットはモストロTT(半ヘル)

 DISCホイールは33〜34km/hほどでユルユル走るのにはやっぱり無駄ということがあらためて確認できたので、今回は良いデータ取りができました。ZIPPはカッチョイイので中古で売りませんよ。
 
 また、今年は昨年よりもロングに対応するのにポジションを
 ・ハンドルアップ
 ・アームパッド間ワイド化
 に変更しています。これも同出力の時よりもタイムが落ちてる要因だと思います。タイムトライアルを目指す方やショートのトライアスロンの方は柔軟性にもよりますがヘッドダウン、ナローショルダーはマストかと。ここらへんはフィッティングで答えが出ますよ。

 追い風と35km以上でスピードが乗っている時はDISCの方が速いと思いますので、それが持続できる方には武器になると思います。自分が総距離180kmでそのスピードを維持できるかというとまず無理なのでバラモンではZIPP808セットで走ります。
 あと、やっぱりエアロヘルメットは確実に効果があるのはあらためてわかります。昨年も40kmを175wattあたりで走ってたときもGIRO SELECTORのほうが0.?km/hほど確実に速かったので、ホイール購入のようなコストをかけたくない方には間違いなくオススメアイテムです。
 今度は3セットにして120kmで実験してみようと思います。クランク型のパワーメーターでいろんなホイールや機材のエアロテストができるのでありがたいです。ZIPP303やGOKISO、コスカボSLR、PROFILE ALTAIR80でもその内やってみます。

 と、伊吹山ヒルクライムに出るのに平地練習しかやってないですが、伊吹山は大会ではなく「ヒルクライム練習会」と思ってますので、その日が登りの練習日と思って走ります。

 今週の土曜はウエサカトライアスロンチーム練習会。ウエサカは現在股関節故障中でランニングができませんが、練習会はもちろんやります。今回もドSメニューです。
1

2013/3/19

デュアスロン  

 残念なことに毎年4月か5月に行われるカーフマンが今年は伊豆。遠いので行けない。

 ガッカリしたお客さんがいるし自分もやりたいので、やっちゃおうということになりました。というわけで、

 「ウエサカ デュアスロン」
 開催します!


 5月12日(日)


 ・ショートデュアスロンクラス 
  ラン1km バイク20km ラン1km

 ・ロングデュアスロンクラス
  ラン5km バイク40km ラン5km



 ということで、バイク率高めのウエサカデュアスロン。自転車屋だしバイクが長い方がカッコエエやン。
 ショートはランをやってない人でも楽しめるようにランニング距離たったの1km!バイクだけ参加しても良いですか?というどこかのキャプテンが言ってましたが即却下。デュアスロンなんでね。
 ロングは足攣るぜ〜。通常よりバイク10km延長。補給も考えないといけないので、長く楽しみたい&苦しみたい人にオススメ!
 
 トライアスロンに興味がある人も、デュアスロンはいいよ〜。楽しいし。

 本日よりエントリー受け付けます。詳しくはお問い合わせください。




 4月28日
 「太平洋突き抜けツーリング」

 サイクリング隊長のS藤さんがプランニングしてくれました!

 総距離 190km
 AM7:30大垣〜鳥羽〜フェリー乗船〜伊良湖岬〜PM6:30豊橋駅

 といったコース設定。いい感じ〜。

 しかも走行スピードまで計算してくれてました。さすがサイクリング隊長。
 だいたい遅くてもAve20km/hあたりでいけば大丈夫という計算。
 
 フェリー乗船(2,500円)するのと、豊橋〜大垣の輪行(1,890円)、昼食代を考えると8千円くらいみとけば余裕かと。
 いいね〜旅だよ旅。練習と思ってこられる方は参加を見合わせて欲しいですが、サイクリングを楽しみたい方は是非ご参加ください。
 
 持ち物は 輪行袋、前照灯、施錠具。

 この距離無理!って方は途中下車可。最寄の駅から輪行で帰っても自走で離脱もOK。 
 参加ご希望の方はこちらもお問い合わせください。



 先日投入したO-SYMETRIC。土曜日の練習93km走ってあきらめました。バラモンキングまであと100日を切りましたが、それまでに慣れる自信が無いので結局外しちゃいました。Q-RINGSに慣れすぎてしまったので、極端な3時踏みのO-SYMETRICは慣れるまでに時間が掛かるかと。何事も試してみんとわかんないですが、将来的に再チャレンジしようと思います。
 で、その日の晩にQ-RINGSの54tに戻して昨日のCHRONOMANに。今までのポジション4からポジション5にして取り付けて始めて使いましたが、自分的には断然踏みやすかったので今年は5でいってみます。Q-RINGSはギアポジションの設定変更できるところがありがたい。    POWER2MAXはペダリングバランスが出るので面白いです。左右差が埋まれば効率はよくなると思うので、数字で左右が揃うように意識できるところは面白いギミック。暖かくなってきたのしさらに自転車に乗りたくなってきた〜。
2

2013/3/18

2013 CHRONOAN MEETING 1stg  レース&イベント

 三度の飯よりTTが好き。
 嫌いなものは空気抵抗。

 2013年もTT大好きなお店ですので、内灘TTは行けませんがウエサカ杯ことクロノマンは今年もやりますよ。

 今回は参加人数が過去最低の10人と寂しかったですが、DHバー無しとDHバー付き&TTバイクと総合の順位を掲載させていただきます。
 参加人数10人なのに、カメラ台数4台とパパラッチもビックリなカメラの数。今回はT中君がガンタンクのような二連のカメラで武装してきて、三度の飯よりカメラが好きなことがわかりました。

 それでは眠たくなってきてるので、本日のレース。

 コースは1周4.2kmx3周回の12.6km。5名を2グループに分けて2分差スタートで出走。

クリックすると元のサイズで表示します
 左の男「特上のロースが入ったンすよ。ご家族でどうすか?」
 右の男「え?行く行く。4人前予約しといて。」
 
 そんな会話でレースが始まる。

クリックすると元のサイズで表示します
 DHバー無し第一走者のI東さん。クロノマンは初参戦の人が第一走者で昨年度上位が後半スタートになる設定。ジャンケンで負けたので第一走者に。

クリックすると元のサイズで表示します
 第二走者のF原さん。ジャンケンで勝ったので第二走者。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回DH無し3位のニセ別府ことM井さん、だんだん伸びてきてます。そして、2分後にスタートした ばりきやさんがM井さんを捕らえる。画像は2周目。

クリックすると元のサイズで表示します
 「まて〜、ルパーン!」と追う ばりきや氏。豪快なフォームであります。このあと、M井さんは殺処分後にバラ肉にされてしまいました。練習とダイエットの成果が出てきてます。  

クリックすると元のサイズで表示します
 「なんだバカヤロ〜」とカメラ目線で言わんばかりのN河さん。もうパワハラです。

クリックすると元のサイズで表示します
 「オレは早く家に帰らないといけないんだよ〜」と第一組で走ったラーション氏。横からの画像が無いのでわかりにくいですが、完璧なエアロフォームで観戦していた全員が驚嘆してました。
 身長が高く柔軟性が無いと絶対マネできないフォームなので、カチカチで短足な人は真似できません。

 ここまでで、DHバー無しクラス の結果 3位まで。

 1位 ばりきやさん 20分28秒 36.9km/h
  ANCHOR RCS6 + EA90AERO
 2位 N河さん    21:29秒 35.1km/h
  DEDA SUPERSCURO + COSMICCARBON80
 3位 M井さん    23:28秒 32.2km/h
  FELT F5 + RACING3


 続きまして、DHバー付きクラス

クリックすると元のサイズで表示します
 第一走者はS木さん。トライアスロンのバイク練習の為参戦。

クリックすると元のサイズで表示します
 そしてヘタレ自転車屋。この直後に後ろの幼児に抜かれる。

クリックすると元のサイズで表示します
 薄い。薄っぺらい。オレの人生のようだ。幅がエアロだ。ウエサカのセカンドエースことT中君。TEAM SKYでいうところのクリス・フルーム。今回もAR5デフォルトのノーマルホイールでメチャクチャ速かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
 その後、T中君に抜かれました。

クリックすると元のサイズで表示します
 そして、ウエサカのエースB君。デカイしゴツイので迫力のあるフォームです。今回もブッチギリで優勝。しかしながらT中君の追い上げに危機感を感じています。内灘TTでは好成績対決して欲しいな。


 ここまでで、DHバー付きクラス の結果 3位まで。

 1位 B君       18;21秒 41.1km/h
  CERVELO P4 + ZIPP808/900DISC
 2位 T中君      18:50秒 40.1km/h
  FELT AR5
 3位 ラーションさん  19:28秒 38.8km/h
  CERVELO P2 + BORA ONE

 
 という結果でした。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回は、M谷DEAN元気さんもカメラマンできてました。500枚近く撮ったらしいのですが、GOOGLEの方にアップしたようなのでそちらをご覧ください。

 次回、第二戦会場は決まりましたが日程はいまのとこ未定。内灘直前にも開催予定なので出場予定の方はお楽しみに。

 あかん、もう眠いです。
2

2013/3/15

リコールのお知らせ  

 DEDAのステムの下記3種の製品のリコールが発表されました。


 販売させていただいたお客様には大変ご迷惑おかけいたしますが、対象製品をお持ちの方はお持込ください。


・対象となる製品:ZERO 100、ZERO 100 SERVIZIO CORSE、ZERO 100 PISTAハンドルステムのすべて
※発売時期、カラー、サイズは問わず上記製品で未対策の物はすべて交換対象といたします。
・交換部品:無償交換はハンドルクランプ部品(ブラック)と取付けボルト4本
・交換済み回収品の返送:交換済みの旧ハンドルクランプ部品とボルトはすべて回収します。

 
 リコールの為、無償交換です。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
0

2013/3/14

カスタムバランス マイスター研修会  WORKS

 昨日は大阪で行われたカスタムバランスセミナーに行ってきました。

 インソールの成型はおかげさまでコンスタントにご依頼があるので、成型自体は慣れてきました。

 しかし、インソールは場合によっては「改善ではなく改悪もしくは現状維持」になってしまうこともあります。医者で作ってもらったインソールが合わない。何故か?そんな疑問も当然ながら作成している時に考えたりで、足の事を勉強して調べていくととても面白いことがいろいろわかってきました。

 そもそもカスタムインソールをやろうと思ったきっかけが、バイクフィッティングを行う上で必要性を感じたので導入したのですが、その後カスタムインソールのすばらしい効果がわかって、今では自転車販売よりも面白くなってきてしまいました。

 何故って、いろんなインソールのお客様と接することができるのと、お作りした皆さんのご感想が楽しいから。今回のセミナーは自分も足について勉強していった知識の確認と、技術向上のため出席してきました。

  
 最初は座学で、足の解剖学。
 足の構造や、骨、筋肉の配置、アーチ構造、よくある足の(足からくる)トラブルのお勉強。簡単な筆記テストが行われました。
 勉強していったことがいっぱい出てきて、終始楽しくてしょうがない。学生時代は勉強嫌いだったけど、自分の中では新しいことだけに講義が面白く感じました。

クリックすると元のサイズで表示します
 昼食後は実践編、ポドスコープの使用法や足のそれを使っての解析法、足をみてその方の考えられる症状を見抜くことを、全参加者を3つにグループ分けして議論しあい、分析結果を発表したりして現場の状況に近いことを行いました。
 その後に、各自のインソールを成型にはいります。カスタムバランスは自分自身のは自分で成型できないので、ウエサカのインソールはウエサカでは作れないわけです。今回は女性の方が、ウエサカのインソール成型を行っていただけました。
 
 ちなみに今回のセミナー参加者では「自転車屋」は僕一人。スポーツ用品店やゴルフショップ、テニスショップの方が多かったみたいで、

 完全アウェイ 

 おそらく、まわりは自転車にいるのかよ!と思っていたに違いないです。わかんないけど。

 自分が使っているカスタムバランスは以前、うちの営業担当に作ってもらったバイク用なので、今回はラン用を作ってもらいました。ちなみに1ペアしかないので、バイク用をランでも使ってました。一応、「なんちゃってトライアスリート」なので、ラン用も欲しかったんですよね。これで使い分けられる。

 しかし、作ってもらったんですが、出来上がりに若干不満があったので、再成型を依頼し作りなおしてもらいました。性格が自分で言うにもなんですが職人気質なのでこだわりたいのです。実際、ウチで成型したお客様でも時間が掛かりまくったお客様がいらっしゃるのですが、「こだわりポイント」があるので、そこをクリアしないとお渡ししたくないんですね。

 自分も成型する側もやったのですが、足のサポートの仕方のアドバイスをもらったのと、チェック方のポイントが勉強になりました。


 
クリックすると元のサイズで表示します

 成型実践も終わり、最後の講義。講師は多くの様々なプロスポーツ選手のインソールを手がけた方で、この方の講義が今回のセミナーで最も感銘受けました。
 長くなってしまうのであまり書きませんが、靴の選び方まで習っちゃいました。

 身体は全て骨と筋肉で繋がっています。ゆがんだ足元からはゆがんだ運動しかできません!


 てことです。

 ランニングの時の膝の痛みの原因、バイクでのペダリング中の膝の痛み、内股、ガニ股なペダリングモ−ション。原因不明の足の違和感。おおよそオーバートレーニング以外では身体の歪みから来るものが多いです。

 歪みが少ないとパフォーマンスが上げられます。だから 

 足元で競技パフォーマンスは簡単に変わってしまう
 わけです。

 既製品と違い、カスタムはバランスの左右差を少なくすることができます。ローアーチの方が、ア−チが低いからと言って、全く合わないハイアーチ用を買ってしまうといった事も防げますし、かかとやアーチの反りに合った物はカスタムにはかないません。
 既製品は概ねフィットします。ですが、カスタムは「フィット」できます。


 ちなみに、プロアスリートはほとんどの方が姿勢が良いです。


 これに尽きる。シンプルにパフォーマンス向上。今後ともカスタムバランスをよろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2013/3/14

P2M  

クリックすると元のサイズで表示します
 POWER2MAXですが、旧価格適応が今月の15日までとなっております。結構価格が変わるので、ご検討中の方は更に前向きにご検討ください。
 なお、FSAクランク(P2Mセンサー)は即納可能。ROTORクランク(P2Mセンサー)はGWから6月。ROTOR POWER(ROTOR純正)は4〜5月頃となります。

 数名お問い合わせをいただきましたのでご連絡まで。
0

2013/3/13

続々大阪  

 大阪で行われたカスタムバランス マイスター研修会 修了。
 最高に勉強になりました。感無量。眠気なんて一切出なかった充実した研修会。



 身体の動きは運動連鎖。

 足元で競技パフォーマンスは簡単に変わります!


 
 改めて、足元の重要性を実感。もう眠いのでまた明日。




 眠いついでに「佐渡国際トライアスロン Aタイプ」 本日エントリーしました。

 抽選なので、外れたら外れたで。


 ではまた明日。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ