2012/11/27

シクロクロス  

 今月はマラソン、トロッフェバラッキ、カーフマン、シクロクロスと密度の濃い一ヶ月だった。全てはトレーニングってことで出てます。結果はトレーニング、練習しただけの結果が出るので、練習量の少ない自分は褒めるべき結果は出てませんが、今後の為の効率アップのデータ収集には役に立ってます。シクロ マイアミ浜のレポートはMTBブログに移行しました。なんせダートなんで。

 この冬、どう過ごすかで来シーズンの結果が左右されるわけで、レース前の数週間で何とかなるって競技はほとんどない。なので、今シーズンより速くなりたい方、強くなりたい方は冬場にしっかりトレーニングするのがいいかと。自分も来年に向け新たなワークアウトを今日から始めましたよ。オフシーズンと言って逃げ口上を作ってる人は確実に伸びない。断言。


 今日は訳あって街乗りでシクロマシンの「X-FIRE」を乗りましたが、今更ながらクロス車ってやっぱ街乗りええわ〜。
 なにが良いってスピード。 MTB < シクロ < ロード な感じ。
 これがちょうど良い。ロードだとスピードで過ぎるし、MTBでブロックタイヤだとコギ重いし。スリックタイヤだとギア足りないし。
 クロスはレースの時に使ってるブロックタイヤ付けたままだったんですが、程よい負荷と出過ぎないスピ−ド感が安心感がある。タイヤも太いのでクッションあるし、路面の凹凸もロードほど気を使わなくていいし。
 久々の街乗り楽しかったな〜。ま、通勤もしてないし、あまり家(店)から出ないから楽しかっただけだと思いますが。感動をご報告まで。 


 12月15日(土)の寒い寒いアウトドア忘年会ですが、参加希望の方はちゃんと連絡くださいね。伝言とかはやめてね。現在、直接聞いた方のみカウントしてます。場所の都合がありますのでたのんますよ。食材は各自持参ですのでご注意ください。よろしく〜。
2

2012/11/21

新入荷  

 新入荷

クリックすると元のサイズで表示します
 RIDLEY 「 FENIX 」 フレームセット Sサイズ入荷しました。

 2013モデルで初入荷なんですが、既にメーカーサイズによってはこちらのカラーは完売になってます。コストパフォーマンスの良いフレームなので人気というか台数しぼってると思うのですが、JPスポーツグループお得意の「限定数」ってことみたい。
 ちなみに、こちらのSサイズも輸入元のストックも完売となっております。気になっている方はお早めに。



クリックすると元のサイズで表示します
 BOMAの新型ホイールセット 名前は… わかんない。
 
 このホイール、すごいんですよ。  

 スポークは全て片側一体成型のカーボン。剛性と軽量化を狙ってこのような面白い構造のホイールになっております。某社だとこの構造だととんでもない価格。それがBOMAだと…えらい安い。
 そして、スポークだけではなくリムにもこだわりがあり、45oハイト&25oワイドリム採用でまさにトレンドを盛り込んだホイールセット。空気抵抗低減と横風の影響を受けにくい設計。実測重量まだ計測してないのですがかなり軽いです。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 自分もまだ乗ったことないのですが、メーカーサイドのコメントによりますと、軽量且つ非常に高剛性とのこと。コンプレッション構造なので察しはつくのですが、フレーム剛性の低いバイクにこの手のホイールを履かせるとかなり走るようになるので、オレのマシンマイルド系なんだよな…と思ってる方は使ってみてはいかがでしょう。フィーリングは確実に変わります。確実にです。
 気になる販売価格ですが、実はまだ決まってません。店頭にありますので、気になる方はお問い合わせください。
0

2012/11/20

BBQ  

 今日は開店前に公園で子供と遊んだあと、コンディショニングの為20分ほど三本ローラーとストレッチ。
 二週連続、日曜日にほぼ同じ時間の運動(いびがわマラソンハーフとカーフマンエイジクラス)を行ったわけですが、やっぱマラソンと違ってバイクは身体のダメージが全然少ない。自転車はエエね〜。

 昨日のカーフマンのリザルトが出た。
 自己ベストから8秒しか短縮できてなかった(笑)たったの8秒。バイクパートのタイムは過去最低の59分32秒。笑っちゃう遅さなのだが、それでも44位/195人出走といった感じで風の影響で他の皆さんもバイクタイムは悪かったみたい。総合は87位でこれまた平凡。しかしながら自分の中で収穫あり。確実に次に生かせる。あ〜春が待ち遠しい。 
クリックすると元のサイズで表示します
 U井さんに撮っていただいたバイクパートでの一コマ。連写で撮っていただいたのでポジションチェックでとても役に立ちました。寒い中本当にありがとうございます。オレも一眼レフカメラ欲しい。嫁買ってくれんかな。
 そして長かったポジション出しの旅はだいたい終了かな。TTポジションとしてはハンドル位置高いけど、トライアスロン主体で、且つ2012年現在の自分の柔軟性の状況ではこれでOK。とセルフフィッティング。アグレッシブフォームにするなら柔軟はマスト。バイクが速くなるにはトレーニング量が足らなさ過ぎ。来年は時間作って少しでもバイク乗車時間を増やそう。バイクを速くするにはバイク乗るしかない。ランが速くなりたければランするしかない。フィッティングはパフォーマンスは確実に良くなる。でも、なんやかんや言っても練習やトレーニングちゃんとやったヤツが絶対速い。
 機材は趣味ってこともあるのでこれからもずっとイイの使う。モチベーションも高まるし。自転車は最高に楽しいし。何より、他に趣味がない(笑)



 ※業務連絡

 12月15日(土)に忘年会を兼ねたバーベキューすることになりました。今日思いついた(笑)

 ちなみに三代目ウエサカが忘年会を開催するのは、実はウエサカで働き始めて14年目にして「初」です。

 クラブの忘年会はやったことありますが、店としては初。なんかね、忘年会シーズンって結局のところ年末やし皆さんお金の面でも時間の面でも大変じゃないですか。自分としては、たかだか店ごときが忘年会やっちゃ申し訳ないと思ってたので今までやらなかった訳です。顧客的な人間関係もいろいろありますしね。メンドクサイですやん。ボクのこと知ってる人はわかると思いますけど、性格的に八方美人になれないし。誘うの苦手な方だし。

 ちなみに誰でも参加できます。参加したい人は最低限ご予約はお願いします。時間と場所教えます。ちなみに参加費はゼロ。ただし、食材は各自持ち込みね。自分の食べられる&飲める量とかで。
 
 そして、ウエサカらしく、同日に「 忘年短距離個人TT会 」やります。ついでに短距離のマラソンもやろうかな練習ついでに。ランは嫌いじゃないし。賞品も出して盛り上げます。バイク個人TTのみ(1位、5位、ブービー賞)自転車屋なんでね。

 こちらも同時エントリー受付します。よろしこ。


 臨時休業のお知らせ。

・11月25日(日) 関西シクロクロス レース出場の為臨時休業いたします。



 あ、そうそう、西濃駅伝メンバー集め始めました。昨年同様、店の入り口に参加希望メンバーもう張ってあります。
 2013年もヤル気ある方募集です。ただし毎年言ってますが、ウエサカのお客様で自転車乗りの方に限ります。ガチなランナーは要りません。シャレのわかる人でお願いします。ただし出るからには練習してくれる人でお願いします。結構レベル高いからタスキマジでつなげないんすよ。
 2013年の日程まだ決まってないけど、昨年出た人も意思確認したいので連絡お願いします。希望区間も教えてください。一応3チームの予定です。
 何故か(笑)選手層が厚くなってきてるので、ホケツになっても文句言わないでください。監督は八島町のアレックス・ファーガソン@ウエサカです。オレがルールです。
 こちらもヨロシコ。
4

2012/11/18

2012 カーフマン  デュアスロン

 昨日は鈴鹿でトロッフェバラッキ
 今日は木曽三川にてカーフマン。

 カーフマンは大好きなので、たとえ疲労が残ってても出たかったわけです。いびがわ、トロッフェ、カーフマン。今月は脚を酷使しとるのぉ。

 クリックすると元のサイズで表示します
 会場到着後に永遠のライバルM氏の車に横付け。そしておしゃべり。そしてゼッケンをもらいに行って再びおしゃべり。
 そそくさと準備を済ませてお互いアップ開始。2人とも三本ローラーにてアップ。ちなみにお互いFELT+ZIPP808である。

 アップといっても10分ほどコギコギして、自分はビギナークラスを応援しに行く。ちょうどランからバイクのトランジットあたりだったのでタイミングが良かった。
 U井さん、I津さん、T松さん、Oさんをはっけ〜ん。みんながんばっとるのぉ。
 そして自分もランアップ開始。明らかに脚に疲労感。こりゃランはマジでヤバイ。
「カーフマンエイジクラスの洗礼」を受けるタイミングが早そうだ。

 ビギナーのバイクパートも観戦。ランが苦手な人が多いので、皆さんバイクを頑張ってる感じ。U君とI君にゲキを飛ばして鼓舞する。T松さんは昨日の疲れがあるようだ。

 トランジットエリアに戻ってショッツを1コ食べる。
 今日の朝食。
 愛妻オニギリx1、ボンクブレーカーx2、缶コーヒー、トマトジュース。
 レース中のドリンクはクエン酸パワー。

 ビギナーのゴールを観にいって、U井さんとI津さんにご挨拶しスタートへ。

 計測チップをもらって列に並ぶ。ライバルM氏とS木さんと談笑しスタート待ち。11時過ぎに号砲がなりエイジクラス全員でスタート〜。

 とりあえずキロ4分半くらいで入る。みんなガチで速い。あっという間に置いていかれる。自分は疲労感バリバリだったので、とりあえずペース維持。第一ランは今までとコースが変わり2.5km折り返し2周回。長良川国際トライアスロンと一緒だ。

 折り返しすると向かい風。後方集団の僕の周りはバラバラ。ランではドラフティング禁止ではないので、風除けに使おうと思ってランナーの後ろを取ろうと思っても僕の前はちょっと離れてて周りは同じレベルくらいの人が固まってて前との差が開く。
 仕方ないのでペースアップすると反応する人がいたので、ペースダウンして後ろに付く。今日は風がかなり強いので、確実にランでも集団走行の効果がある。
 しかしながら、後方集団なので自分も含め走力がない人が多いため遅い。前には追いつけない。そして2LAP目。前からもタレル人が出てくる。先頭集団は遥か彼方。メチャクチャ速い。マジですげ〜。
 淡々と走って折り返し。1周目と同じ感じで走ってバイクへ。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回のマシンはFELT DA

 メットかぶってシューズ履き替えて出発。コースは5kmx6周の30km。行きは北へ。完全なる向かい風。天気予報によると11時から風速6m。そりゃキツイわな。
 DHポジションをとるもフロントを取られまくる。風は西北西の風6mなので、向かい風といっても斜め前方向からの向かい風。風に弱い選手はどんどん落ちてくる。
 カーフマンのエイジクラスは「脚攣り」が名物なので、最初から飛ばし過ぎると確実にやばいので巡航に徹する。しかしながら抜かれるより抜く方が多いので楽しい。ランで遅れた分バイクで取り戻す感じ。
 そして折り返し。強風なのでスピードが出る。踏み過ぎないように踏んでいく。1周5kmなんであっという間に再び折り返しで向かい風セクション。横風が怖くてDHバーが握りづらくスピードが出ないのでこっちは長く感じる。
 向かい風区間25km/hあたり。追い風区間が38〜42km/hって感じで6周走る。5周目で少なめに持っていったドリンクがなくなる。全周回上げずに走ったので脚攣りなくバイクラップ終了しトランジットへ。

 バイク〜ラントランジットもスムーズに行きランへ。走りながらメイタンの梅塩ラムネ一個食べて走る。エイドの水も一杯飲む。
 脚が重いので最初の折り返しまでに10人以上に抜かれる。脚が攣りそうなのでペースが上げられないので耐えのラン。
 攣っちゃうとストップなので、攣らないよう生かさず殺さずで走る。2周目までに結構抜かれた。ラン弱いなぁ。2LAP目の最後の折り返しでようやく3人パス。そのままゴールまでペースを維持しゴール。

 タイム1時間43分??秒。自己計測なので細かいとこわかんない。リザルトも見ずに帰ったのでわかんない。

 でも、カーフマンエイジクラスで自己ベストが1分以上更新できてた。新コースだけど、レース運びは良かったので自分的にはスマートに走れてかなり満足。ライバルのM氏は1時間40分台でおそらく彼もベストが出たようだ。苦手なランを克服して、ホントにM氏はどんどん速くなっていく。次回は負けないようにパワーアップして春に備えたい。やっぱデュアスロンは面白い。トライアスロンもデュアスロンもロードレースより、練習やマネジメントの効果が実感しやすいのできついけどホントに楽しい。

 何より、晴れてよかった。

 来週のシクロクロスに向けていいトレーニングになった。おそらく今年度最後となる来週のシクロクロス マイアミ浜も絶対自己ベストでレースを終えたい。
3

2012/11/18

2012 鈴鹿 トロッフェバラッキ  レース&イベント

 土曜日に出たトロッフェバラッキのレポートです。

 前日に「鈴鹿行くの?」って姉に電話したら「行くよ!」とテンション高く言われたので、重い腰をあげて行く事に。

 当日、朝やっぱり雨。先週のいびがわマラソンも雨やったし。雨のレースしかも鈴鹿って怖いやん。テンションゲキ下げで家を出る。

 道中、四日市あたりで渋滞にはまる。トロッフェバラッキは昼からなので、余裕こいて行ったのが結構ヤバゲ。
 到着して即行バイク準備して、姉を駐車場に呼んで受付しに行ってもらう。その間に着替えて義兄のいるテントへ。

 遅い、もうならんどる。

 とややキレ目。
 ウソや〜、まだスタート時間ちゃうやん。と余裕ぶっこいてショッツ2個を食べてゼッケンを付けてもらう。いつの間にかバイクにチップも付けられてた。
 お待たせして申し訳ない。

 準備完了してスタート地点しゅっぱ〜つ。

 あ、そうだ。オシッコいこ。 

 と消える。

 義兄はスタート地点に向かったわけなのだが、ワタクシ、オシッコタイム。

 スタート地点向かうと、もうトロッフェの人たち走ってる。
 ゼッケン見たら

 5007
 
 メッチャ前の方の番号やン。
 スタート時間過ぎてました(笑)

 一番後ろからスタートになってまったやん。 

 キレ2回目。

 すいません。遅刻してスイマセン。時間間違えてました。来ただけで褒めてくださいよ〜。マジで行きたくなかったし〜。雨こわいやん。なんて心の中でつぶやきつつ、
 
 「梅干食べます?」

 と聞いたら一つ食べてくれました。

 宮本武蔵は遅刻していって佐々木小次郎にWIN。スタートできればエエやん。
 そして緊張感ゼロで最後尾スタート。

 お互いアップゼロ。スタートはゆっくり入ってもらう。ボクの方が遅いので、僕に合わせる感じのVIP待遇。
 意外と普通に走れるや〜ん。すぐビショビショやし走り始めたらもうエエわ〜。て感じで走る。

 しか〜し

 後半の下りパート

 こわ〜い。 
 え〜あぶな〜い
 こわ〜い  
 めっちゃ滑りそうや〜ん

 ボクの近くにいた皆様、大変ご迷惑おかけいたしました。
 一人で大声でしゃべってました。

 もちろん下りで千切れる。

 オレはたかだか23mmのタイヤに命預けられね〜ンだよ! 
 まだ子供小さいし〜。年末に向けて年越す為に働かなきゃいけね〜し〜。

 え〜、コレあと9周もするのかよ。もう靴下ビショビショやし。寒いし。

クリックすると元のサイズで表示します
 そんな中、お兄さんヤル気マンマン。ワタシはね、終始、う・し・ろ。

 先日のヨーロッパチャンピオンズリーグのグループリーグの試合 
 バルセロナ VS セルティックの試合で

 ボール支配率
89% VS 11%


 圧倒的にバルセロナがボール持っちゃってたわけなんですが、今回のトロッフェバラッキの

 先頭交代率
95% VS 5%


 ほとんど牽いてもらっちゃいました〜。テヘペロ

 ボクが前に出たところで遅いわけですよ。前に出ると多分イラって来るんでしょうね。前にすぐ出てくれます。そしてボクが千切れないか確認してくれるわけです。ペース緩めてくれてるんですよね。
 でねボクが遅いから脚が残るわけですよ。残るとどうなるかって〜と登りで踏むわけですよ。ワタシ、イッパイイッパイで登るのですが遅れるわけです。
 多分、そこでもチッ!ってイラってしてると思います。遅れると待ってくれます。それをワタシ利用します。

 名付けて 「宮本武蔵作戦」

 小次郎敗れたり。ちなみにバルセロナの試合もセルティックが勝ったんですよ。ありえへんのですけど。セットプレー神。かなり楽させてもらいました。

 ココだけの話ですよ。兄にはナイショですよ。サボってんじゃね〜よって言われるし。レース終了後にサイコン確認したら

 平均心拍 124 

 レースの心拍じゃないねテヘペロ。ロードレースもう出ないからいいけど。
 
 トライアスロンのおかげで楽に走れるようになったけど、強弱をつけた走りに弱くなってました(笑)
 最大心拍は171だったし。上げるとこは上がってました。

 そんなこんなで10周しゅうりょう。


 終わったあとはガクブル。サブスギ。あまりにも寒いので、産まれて初めて喉が攣りかけました。脚は攣りませんでした。

 今回のチーム名

 大垣CSCウエサカ義兄弟EVO

 EVOって速くなってるはず!と思ってEVOLUTIONしてると思って名付けたんですが、義兄はまさにEVO。ボクはHEVOでした。
 ボクの誠に不甲斐ない走りで順位的にはダメダメでした。完全に今年もボクが足引っ張りました。悔しくて凹みました。悔しくて帰りに入ったラーメン屋は運悪く美味しくなかったです。
 
 最近深夜放送の

 「ジョジョの奇妙な冒険」のアニメ版を録画して毎回観てるのですが、一番気に入ったセリフ。

 「おれは人間をやめるぞ! ジョジョーッ!」 BY ディオ

 というわけで来年は「石仮面」の力を借りてでもパワーアップしてトロッフェに望みたいです。やっぱEVOじゃなくEPOか?…。あかんあかん。ランスになっちゃうよ。兄者今回はいろいろスイマセンでした。

 結果 32位/出走84チーム 1時間40分31秒 

 晴れてたらもっと良かったはず。義兄の得意の下りが生かせなかったのは大きいかな。前年度より10分も遅かったし。来年こそ2011のタイムを更新したい。来年こそはEVOや。
3

2012/11/17

ゲキサム  

ただいま帰宅。
本日のLOVEマシン。
不甲斐ない走りでゴメン。
義兄にも自転車にも謝りながら掃除完了。
レポートはまた次回。



クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/11/15

七五三  

 今日は七五三。そして大安。
 
 我が家のお姫様も来年三歳。今日は開店前に七五三詣でに行って参りました。気が付けば我が家の娘の名前、読み方変えると753になる。

 今日はさみ〜ので、遂にエアコンのスイッチオ〜ン。手も荒れ始めたね。冬だね。

 冬、年末、さみ〜。

 そうだ、年末セールを今日からやろう!と思ったので、今日からセール品掲載します。

 セール品ですが、今年は画像載せないので文章のみ。ネットで調べればわかりますしね。セール品なんで、そこら辺も時間短縮して時間的に利益を穴埋め。
 店頭で商品のことはお尋ねください。めんどくさいので、ちょっとずつしか載せません。セールページは常に一番上に表示するように設定いたします。

 では、のちほど。

 あ、そうそう、期待しすぎないようにたのんます。零細企業ですので。
1

2012/11/14

業務連絡  

※業務連絡

11月15日 木曜日 都合により12時から営業いたします。

11月17日 土曜日 鈴鹿8hエンデューロのトロッフェバラッキ出場の為、臨時休業いたします。

11月18日 日曜日 カーフマン東海ステージ出場の為、14時30分からの営業となります。

今日は定休日。いまだ筋肉痛の為、バイク、ラン共に練習なし。
なので週末使うバイクをチェック。8月4日以来跨ってもいないP2C。
ステム長変更、多分1年以上ぶりにスピードプレイペダル装着。
三本ローラーにてポジションチェックして本日の休暇はおしまい。



クリックすると元のサイズで表示します
2

2012/11/12

バキ  

 今日は昨日のマラソンのダメージで脚がバキバキのグラップラー刃牙。リカバリーで開店前に三本ローラー15分やりました。週末までにこの筋肉痛をなんとかせねば。
 腓腹筋と大腿四頭筋がヤバゲ。ランの練習量が少ないとやっぱりダメージ大。サロンパス使いまくって店内がクサイ。しかしながらこれのおかげで目が冴える。
 今日はサラ・ブライトマンで精神的に癒そうと思ってCDを探したけど見当たらなかったので、何故か手にとってしまったオジー・オズボーンのDiary of a Madmanに変更し店で聞く。ランディ・ローズやっぱカッコエエ〜。初めて来る方がよりいっそう入り難い店になってましたとさ。
  
クリックすると元のサイズで表示します
 マッチャンがハワイに行ったお土産ってことでこれを頂いた。

 全米も泣いたあのドリンク。さすが本場のデカさはちゃう。

 そりゃこのデカさでガブ飲みすりゃ逝っちゃいそうでしょ。もらった時ブレーキフルードの缶かと思ったよ。怖いのでコンディション良好な日に飲みます。ありがとう。

 
 さて、昨日はカスタムバランス インソールを装着し初めての実戦?な訳だったんですが、下りでの違いは確実に出ます。足裏の安定感が出るのと、真っ直ぐな姿勢が保ちやすい感覚があるので最後までフォームが崩れませんでした。ハーフですから大きなこと言えませんが…。とランナーでもないのに語ってみた。
 練習量が少ないので、頼ったのは補正するアイテムたち。「練習量の少なさは効率で補う」が信条なので、身体もぶれない方が効率良いって思ってますので装備品も一応考えました。ランの身体ができてる人は良いですが、できてない人の部類に入ってますので、怪我防止もありますし。

 ちなみに、今回のいびがわマラソン、一人だけカスタムバランス入れて人生初のフルマラソンにチャレンジした方がいます。しかもウエサカで初作成のローアーチな人。結果無事完走。レース1週間前にさらにフィット感出す為に再成型したのですがマジ感動です。ガッチリ練習してた人なので応援してましたが、完走したメールいただいて胸が熱くなったね。おめでとうございます。

 先日、面白い記事を発見したのですが、サッカー好きな人はご存知かと思われますが、ワンダーボーイこと「マイケル・オーウェン」は姿勢の悪さからハムストリングスの怪我に悩まされていることが最近になってわかったそうです。猫背が原因らしいですよ。ニャンニャン。
 姿勢を正せばバランスもよくなります。僕も最近バランスのことをすげ〜気にかけてるので、脚を組むことを控えるようにしてますしコアマッスル鍛えるプチ腹筋やってます。ちなみにワタクシ、骨盤が歪んでるそうです。歪んでるから脚組みたくなるってことらしい。右ひざだけペダリング時にフレームに当たるんですよね。今はウェッジで補正してますけど。
 
 以前、股関節の怪我で整形外科に行った時、リハビリ時に理学療法士の方に「ウエサカさん右と左でパワー差がエライありますよ。」と言われたことがあります。カスタムバランスを入れて走ってみて実感したことは「右脚の部分的な疲労感」。
 これは自分にとってはものすごく嬉しい発見なんですが、裏を返せば「ココ鍛わってないやん」ってことなんです。
 今回のマラソンでも、今日の筋肉の疲労感が楽しみだったんですが、やっぱり右の方が筋肉痛が多かったし幅広かったんです。つまりはココが鍛われば、さらにパフォーマンスアップできるし怪我も減るって訳です。ええかんじ〜。

 自分は筋肉痛が出ると鍛えるべきところがわかるので嬉しい(笑)ドM系なのですが、皆さんはいかがでしょう?少なくともウエサカ練習会に来る人はそんな人が多いはず。あなたもカスタムバランスいかがですか。シーズンオフの冬のうちに身体を補正しちゃいましょう。と宣伝してみる。


 今週は土曜日に鈴鹿でトロッフェバラッキ。日曜日に木曽三川でカーフマンと連戦。夏に土曜日MTBレース、翌日トライアスロンやったけど、ありゃマジできつかった。今回もランの疲労があるし、かなりきつそうなのでちょっとビビってます。
 ちなみに土曜日は雨予報。雨の場合はCERVELO P2C出動。現在のエースTTバイクはFELT DAなので、悪コンディションではぜ〜ったい使いたくないです。でも8月3日以降CERVELO P2Cに全く乗ってない。と言うわけで、義兄さま、もしP2Cで行っても怒らないでください。雨が悪いんです。雨が…。
2

2012/11/11

2012 いびがわマラソン  レース&イベント

 人生で二度目のハーフマラソンに出場してきました。過去二回出場したアイアンマンセントレアのランパートを含めると四回目になるけど、マラソンでは確か10年以上前に出た「いびがわマラソン」以来。

 というか、ちゃんとしたマラソンは「いびがわマラソン」しか出たことない。フルマラソンは5回出たけど、これもいびがわマラソン。ちなみにそれは一回しか完走してない(笑)
 今回、ハーフにした理由は大人になったから。以前は

 「いかにあまり練習せずにフルマラソンを制限時間内でクリアするか」

 という不純な動機で出てました。ランナーではないので、クリアかクリアできないかのゲーム感覚。実際、出場前の練習距離が9kmとかホントにフル出るの?って練習量(笑)ランナーの人スイマセン。
 で、2年前にようやくフルマラソン完走できたけど、脚壊して改心。フルは練習しないで出ると危ない。と勉強。ワタクシ何事も経験しないと理解できないタイプなのであります。

 そして、最近トライアスロンにはまっちゃってるので、ランの練習もしないと散々な結果で終わってカッチョ悪いので今年度はちょっとばかし練習量を増やしました。といっても今回も10月のランニング距離「33km」フルは無理でもハーフは大丈夫やろってことでこの練習量であります。

 今回は第一ブロックでスタート。スタート前くらいに雨が降り出す。
 スタートダッシュはせず普通に走る。沿道の子供たちとハイタッチしながら走る。
 スタートして2キロくらいのところで、

 「なんか落ちたよ〜」

 と子供の声が聞こえる。まさか!

 後ろのポケットを手で触る。

 「オレのショッツだよ…。」

 補給食のエナジージェルを落とした。ま、いいや。と気を取り直していく。ちなみに今日の朝食(エネルギー源)は愛妻オニギリ1個、ボンクブレーカー2個、缶コーヒー、クエン酸パワー。
 今回はパンフレットをちゃんと読んだので、コースの攻略法どおりに走ろうと前日に決めた(笑)序盤、中盤、後半に分けて考えて、後半たれずに走れるようにすると虎の巻にはそんなようなこと書いてあった。ランナーではないのでアドバイス通り走ってみる。

 序盤は終始1km5分ペースを固持。きたるべき中盤のアップダウンに備えるため。上げられるけど上げない作戦。
 ちなみに最初の5km
 5:12
 4:56
 4:59
 4:52
 4:55
 って感じでした。

 揖斐峡入ってからがアップダウンのある中盤って書いてあったので、揖斐峡に入ってから折り返しまではちょっとペースを落とす感じで走る。自転車で走ってるときは何も感じないちっこい丘程度の坂もランだとしんどい。
 このあたりから、黄色い半袖シャツのグラマーなお姉さんとのデッドヒートが始まる。バトルしてるわけではなくペースがほぼ同じだったんだろう。以前のフルではポチャ子とのデッドヒートだったけど、今回はグラ子。是非お近づきになりたいと一瞬思った。折り返しまでのラップ
 5:04
 5:04
 4:55
 5:11
 4:37
 
 折り返すとY瀬さんと2Tさんが迫るのを確認。折り返すときに
 「ここまでが男子370位台!」
 と沿道のスタッフが教えてくれた。
 ここまでが中盤なのでここからはなるべく5分を割らないよう心がけて走る。今回は2人から逃げ切ってやるぜ〜。
 4:54
 4:43
 4:55
 4:38
 4:38
 4:35
 下り基調のアップダウンなのでペースが上げられる。路面が濡れてるので前走者を抜く時に路肩を走ると滑る。あぶないあぶない。
 とりあえず揖斐峡の最後の橋までペースをキープしてがんばる。普段の練習距離は5km程度なので、ラスト5kmになったら練習距離と一緒やと言い聞かせて走る。このあたりでグラ子さんを振り切ってデッドヒートは終了。

 4:39
 4:43
 4:38
 4:45
 4:42
 1:59 (0.46km)
 Qちゃんとハイタッチ後は最後の平地区間。上げようと思ったけど、ふくらはぎがヤバイし上げられない。下りの練習してないから太もももキテる。とりあえずタレないように走って最後の橋を通過。橋の下りがかなりきついけど下ってカーブを曲がったら終わりってことだけは覚えてたので頑張って走ってゴールライン通過でしゅうりょう〜。

 タイム 1時間43分40秒 暫定309位

 ゴール後、脚はバキバキ。これが月間30km程度の脚であります。せめて50kmくらい走ってればこんなんではないんではないか。即行でサロンパスしに行き回復に努める。
 シューズのチップを返しに行くけど、バキバキで脚が曲げられない要介護度高めな状態なのを気づいてスタッフが外してくれましたとさ。

 会場にて ラーメン、フランクフルト、カラアゲ棒をたいらげ帰路へ。会えなかったお客さん御無礼しました。

 と言うわけで 2012いびがわマラソン しゅうりょう。主催者の皆様、ボランティアの皆様、寒いのに沿道で応援してた方々お疲れさまでした。参加させていただきありがとうございました。ホントに良い大会ですげ〜楽しかったです。

 でも自転車の方が好きです。やっぱり。来週のレースの良いトレーニングになったぜ。

 自転車で来てた人たち、ちゃんと注油してね。
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ