2012/10/29

こ、これは便利やぞ〜  

 こんなバックミラーあったらええなぁと思ってたらありました!
 
クリックすると元のサイズで表示します
 まさに理想どおり!マジで想像してたものにめぐり合えたので「これナンスか?」って言ったらその場でサンプルもらえたので、ニヤニヤしながら思わず注文しちゃいました。

 その名も

 バーエンドミラー

 商品名もそのままで、そのままやんと突っ込みました。なななんと製品自体は日本製。台紙は明らかに中国製(笑)視野調整自在!ってオール漢字で書いてあります。

 1個 @1,575円 小さくてスタイリッシュなバックミラーをお探しの方は是非どうぞ。

2

2012/10/28

現場にて  

 今日は久しぶりにTTバイク(FELT DA)でのライド。天気がいいし暖かかったのでちょうど良かったかも。
 練習内容は定番の40kmTT。カーフマンに出る予定なのでそれを想定したライド。今日の組み合わせは FELT DA+前ZIPP808+後コスカボSLPT+セレクター+CSCワンピ。今日は過去最速タイムで走れたのでかなり満足。きっと天橋立行ったから脚まわったのかな(笑)パフォーマンスよく走れてるであろう今年の7月より良かったのは涼しいせいかな?なので今日はご機嫌。

 そして、今日は現地引渡しでお客様に納車させていただきました。前日にライトなバイクフィッティングを行い本日現場にてお渡し。BIKEFITとRETULで習ったことを踏まえセッティングさせていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
・CERVELO 「P2」
 今回はほぼお任せのご依頼で組ませていただきました。チェーンリングは今年度は結構販売させていただいているROTOR Q-RINGS 54-42。サドルはISMでペダルはSPEEDPLAY。ちなみにこの方SPEEDPLAY3個も持ってます(笑)トライアスロンやられる方なのですが、ロードも持ってらっしゃるので今回は平地コース向けのTTバイクを製作させていただきました。

 しかし画像のオーナさん脚長いなぁ。そしてこのP2なんかデカイし。P2のPはピストンズのPとか言いそうだし。この流れ昨年の12月から続いてるなぁ。
 このバイクでのレースは来月のトロッフェバラッキになるかもなのですが、鎖骨のチタンボルト外したばっかなのでLOOKで出るのかな。ちなみに乗車時のTTのフォームがカッチョエエので羨ましい。ウエサカのカスタマーで一番TTフォームいいかも。オレも2年前まで同じ股下だったんだけどなぁ。とりあえず早く乗り慣れると良いですね〜。
6

2012/10/25


 水曜日にバイクフィット復習会に横浜まで行ってきました。バイクフィット施術を行っていく中で疑問に思うことや、もう一度確認したいことなどがあったので、今回の復習会は楽しみにしてました。

 今回の受講者は僕だけだったので、本当にマジでラッキーだった。個別指導みたいなもんなので主催であり指導者の伏見さんがまさに家庭教師。何度もお会いしてる方なので話しやすいし。海外で行われるフィッティングのシンポジウムに行って最新の理論を勉強されているので頼りになります。従来のバイクフィットの復習+最新の理論をマンツーマンで聞けたのでかなり得した気分。

 最初にバイクフィットの理念の復習+αを9時から11時まで講義した後に実技に移行。今回は「一般の方のフィッティングを実際に行う」と聞いていたので、どんな人かな〜っとチョットドキドキ。
 ドアがガチャって開いて入ってきた人は明らかにトライアスリート。しかもSCOTTのアディクトRC(ロード)とプラズマ(TTバイク)を持参。2人やると思いきや同じ人で2台ってことでした。
 豪華なマシンを持ってらっしゃるし、明らかに走れそうな人なので、どんな方か聞いてみるとプロトライアスリートの「 酒井絵美 」さんの旦那ハンやった。
 旦那はんも凄まじい経歴の持ち主だし、すげ〜人のフィッティングをやるってことで緊張してしまった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 カクカクシカジカで講習会終了。時間が経つのは早いもんであっという間に5時半。自分の中でフィッティング理論のパズルがだんだん埋まってきた感じ。まだまだ進化し続けるフィッティング理論は奥が深い。今回も非常に有意義な一日を過ごせました。今後の弊店での納車時及びバイクフィット時に生かしていきますので、カスタマーの皆様お楽しみに! 
3

2012/10/23

横浜  

 明日はBIKEFITの復習会に行くので横浜に行きます。これでようやく落ち着く感じ。展示会毎週あったし移動しまくりな2ヶ月間やな。

 さて、明日の横浜でのBIKEFIT復習会は、午前中にロード、午後からTTバイクの方のフィッティングの実技講習になるとか。この復習会、受講者はボクだけらしく逆にラッキーだった。マンツーマンでフィッティングの技術が学べるので最高に楽しみ。9時から18時までで内休憩一時間といった感じなのですが、フィッティングってすんげ〜時間掛かるので意外とすぐ時間が経ってしまうんですよね。2名のフィッティングを施すのでかなり精神的にキツイだろうな〜。

 で、非常に長らくお待たせしている「 BIKEFIT 」なかなかご依頼を受けるまでに踏み切ってないのですが、いよいよ12月から開始させていただきます。最新の北米フィッティング理論を取り入れた「ニュ−トラルポジション」に興味がある方は冬場のうちにポジション補正してみてはいかがでしょう。特に長時間のライディングを想定される方、クリート位置に疑問が残る方にはオススメしたいです。
 
 ・完全予約制(現段階ではロードバイクとMTB(XC)のみの受付とさせていただきます。)
 ・フィッティング作業費用 19,000円(税込)
  (レーザー機器による診断を行いBIKE FIT社の理論でペダリング時の脚の軌跡の確認及び補正を行います。)
 ※クリートウェッジ、レッグレングスシムなどのフィッティング小物などが必要な場合は別途実費となります。)
 ・時間:約4時間 

 詳しくはHPの方に掲載予定です。ご興味のある方は11月よりご予約承ります。詳しくは店頭にて。


 「カスタムバランス」インソール成型機器を導入したのは、BIKEFIT時により高度なフィッティングをしたかったからということがあります。BIKEFITを御考えの方はカスタムバランスも是非ご検討いただければ幸いです。
 今日はウチの嫁さんのバイク用と中井兄さんのラン用を作りました。導入後毎日作ってます。人の足って面白いですね〜。10分でできる!ってうたい文句になってるけど、できたことないぜ〜。ワイルドだろ〜(ちょい古)

 明日はガッチリ勉強してくるぜ〜。
4

2012/10/22

和歌山  

 昨日は店をサボって休んでサイクリングに行ってきました。行き先はどこでも良かったので、一緒に行ったS藤さんに200%お任せ。とりあえず輪行バッグ持参で出発。
 で昨日掲載した写真のとおり天橋立まで行ってきました。長浜スタートで155kmでした。今年度初の150km越え。TIME RXRSでも初の150kmオーバーだったので嬉しかったです。やっぱRXRSはロングライドにはメチャクチャ良いです。ちなみにホイールはキシリウムSLR。メンドクサイので何がいいのかは書きません。
 今回は全く知らない土地を走るということで、終始ワクワクして走りました。S藤さんのペース配分が完璧すぎて走行面でも大満足。ロングライド慣れしてる方なので、練習っぽくならず楽しんで走れました。さすがにお付き合い長いと力量をわかってもらえてるので走りやすかったです。マジで感謝です。

 残念だったことは小浜で昼食をとったのですが、入ったお店の「刺身定食」のがっかり感が高かったことかな。
 天橋立は初めて行ったとこなので観光客の多さにビックリしました。観光船でシーシェパードが乗ってそうな高速船を発見して若干興奮。
 帰りは天橋立からの輪行だったんですが、あまりの田舎さにカルチャーショックをウケまくりでの輪行に相成りましたとさ。今度は太平洋目指すサイクリングしましょう!とお願いもしときました。

 
クリックすると元のサイズで表示します
 今日は今年度最も遠方の方に「CARRERA NITRO SL」納車いたしました。いらっしゃったのはなんと和歌山県。ウエサカ的ポリシーで「完成車通販は一切お断り」しているので、電話で三度の通販依頼を断ったら「取りに行きます!」っていう三顧の礼的な状態になっちまったわけで、取りにきて頂きました。
 当然ながら納車の時はいつもの取扱説明とライトなバイクフィッティングを施し納車させていただきましたが、さすがに再来店は厳しいので、かなり熱く説明&フィット。本当に遠方からのご来店&お買い上げ、誠にありがとうございました。


 
 〜カスタムバランス〜
 早速のご依頼ありがとうございます。初めての方はラン用にお作りいたしました。そして早速のインプレをいただきましたのでご紹介。


 走り始めて1〜2qは感覚が違うためバリバリ違和感
 その後は足に馴染んできました。
 地面を足の裏全体で捕らえてる感じとホールド感が確実に増し、安定感はましました。
 特に下り坂では安定感を実感できました。
 後半疲れが出過ぎて…
 やっぱり使う筋肉が少し違うのか足の疲れ具合が何時もより増してます。
 多少の慣れは必要ですね。
 まだ1日だけですが、期待できますね。
 

 僕がいいことばかり書いてもしょうがないので、これが一般のお客様からいただいた真摯なインプレッション。ちなみにこの方20kmジョグったそうです。足が馴染むまであまりハードなことは勧めてないので、ぶっちゃけ走りすぎやんと思いましたが、走りたくなっちゃうんですよね。真面目に走ってる人ほど感覚の違いに敏感ですから、違いを楽しみたくなるんです。僕もそうだったし。
 ラン用、バイク用共に製作させていただきましたが、履いてみてフィット感が違うのがすぐわかっていただけるので作ってる側としても楽しいです。
 ご依頼いただいている皆さん、必ず装着予定のシューズ持参でご来店くださいね。忘れたらアカンですよ。
  
 
 そして、今日はBOMAの営業さんがいらっしゃった。今日もいろいろBOMAのというかカーボンのことを教えていただいた。裏事情通なのでしゃべってて楽しい。ウチの営業のS山君はホントに勉強してるやつなので頼りになる。見た目は頼りないが(笑)
 今日は新型のホイールを発注してしまいました。なんでも45oハイトで幅25o(だったかな)のコンプレッションスポーク構造のホイール。横風にえらい強いホイールでリア方向への整流効果もある最新設計みたいです。最近こういうの流行ってるね。重量も1200gきっててかなりな高剛性のようです。なかなか楽しみですね。
 商品の入れ替えしようと思うので、BOMAのフレームとホイ−ルを1セットずつSALEいたします。詳しくは弊社HPのSALEページにてご確認ください。

 さて働こう。 
3

2012/10/21

到着  


天の橋立なり〜。


クリックすると元のサイズで表示します
7

2012/10/21

そして  

舞鶴の海上自衛隊。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/10/21

今日は休んでサイクリング  

現在若狭町なり〜。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/10/20

カスタムバランス  

 今日は朝一でカスタムバランスの機材を設置。

 設置後に講習していただいたあとにいよいよサンプル作成。するととある輩2名が初来店。
 
 「実験台にちょうどいいじゃね〜か!」

 てことで2人とも拉致ってサンプラーになってもらう。片方の「漢」は既にオーダーインソールを使ってて、もう片方の「漢」は現在使ってない。こりゃ最高の実験台だ。

 で、早速シグマックスの営業さんがお手本ってことで一号のインソールを作成開始。足の状態を確認するポドスコープと言う機材に乗ってもらい、左右の加重の掛かり方を確認。そしてくるぶし周りの画像も脚の加重を変えて3枚撮影し足のクセを分析する。分析中に専用のヒーターでインソールを暖める。足の内反、外反の確認はバイクフィットの時のクリートセッティング時にも役に立つので、お客様と確認しつつ一緒に分析できる点はなかなかありがたいと思いました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 そのあとこのように足をサポートしつつ熱で暖めたインソールを足に完璧にフィットさせて成型。ちょっと冷まして完成なり。

 そして、ウエサカもサンプラーに成型を施す。自分も先日作ってもらったので、作成までの流れはだいたい覚えていたのと、思いのほか作成しやすいせいかスムーズに作成できました。

 オーダーメードインソールのデメリットとして高額であったり、成形時間が掛かりすぎるといった点がありましたが、その点カスタムバランスはかなり優等生。成型後すぐに実感できるフィット感はマジ感動です。

 そして本日来たサンプラ−になってしまった「漢」とは

クリックすると元のサイズで表示します
 「 GT 」サポートライダーの 山中 真さん(One On One)でした。ちなみにこの人、
 09年 5月 SDA王滝100km 優勝
 09年 9月 SDA王滝100km 優勝
 という剛脚さん。一緒にいらしたMさんも同じチームの剛脚さん。Mさんも表彰台乗ってる方でした。

 こりゃ日曜日の「 各務野MTBフェスティバル 」は優勝してもらわんと困るな。なんちゃって。

 ちなみに作成料込みで 8,925円 です。再成型できるので、失敗もぜんぜん怖くな〜い。

 面白いことに、現在数名ご予約いただいてる方はランナーの方が多い…。
 
ウチ、自転車屋ですよ〜。 
 でもでも、ランナーの方もお持ちしてま〜す。数百枚作らないと機材代ペイできないんで(汗)

 皆さんの足がハッピーになれる様に頑張って作成させていただきますので、ご利用お待ち申し上げます。

※インソールの在庫状況のこともありますので、お電話にてご予約いただけますと助かります。必ずご使用されるシューズも持ってきてください。
6

2012/10/18

ダイナソア  

 自転車業界で最も好きな問屋さんダイナソアの展示会へ行ってきました。

 取扱品がとにかく全部カッコイイ。ちょっとばかしこ忙しいのでブログではちょっとだけご紹介。

 クリックすると元のサイズで表示します
 最強にカッコイイTIMEのフラッグシップモデルがRXRSからZXRSへ。試乗してきましたがRXRSとは別物。フロント三角がモノコックになったせいかカッチリ感が確実に上がってます。RXRSはすごくシルキーに感じるので、よりレーシングに研ぎ澄まされた感じ。

 クリックすると元のサイズで表示します
 毎年驚くモデルってあるのですが、今年はこのFIRSTかな。30万きったTIMEの完成車。モノコックとRTMでこの価格かよ…。そして当然よく走る。この仕様で8.2kgだったかな?名前どおり、初めてのTIMEにちょうどいいかも。

 クリックすると元のサイズで表示します
 Fruidity S、こちらは変わってないけど、ロングライド中心な人には是非オススメしたいので宣伝も兼ねて。振動吸収性能はTIMEで一番だと思います。ラグジュアリーさはTIMEの売りだと思いますが、これは際立ってます。あえて石畳走ってみましたが他のモデルとは別物になってます。かといって走りをスポイルしているのか?と言われるとそれは無いのでご安心を。個人的にはISPタイプじゃない方のFruidityのほうが好きです。

 クリックすると元のサイズで表示します
 イタリアンロードレーサーと言えばカレラ!と思い出させてくれるレーシングバイク。カレラSLは新型の超軽量バイク。それゆえに他のモデルほどスパルタンさは無い感じ。走りの軽さはやはり際立ってます。飽きの来ないオーソドックスなデザインで「大人」な感じ。こんなところがクールです。楽しかったので二条城付近をコイツでガッツリ試乗しちゃいました。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 フィブラ2の新色。継続カラーも多いし全くモデルチェンジなし。この色もカッコエエな〜。キワモノデザインですが、乗ると意外と普通なんですよ。カレラっぽさはちゃ〜んとあります。

 クリックすると元のサイズで表示します
 ORBEAはロードでは新型は無いのですが、TTバイクのオルドゥゴールド(420,000円)をフルモデルチャンジ。UCIは通ってないので完全にトライアスリートをターゲットにしたTTバイクになております。なぜならその方がエアロだし自由度があるんですよね。2012オルドゥシルバーが完成車で売られることになったのですが、すさまじくコスパの良い完成車で30万切って登場。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 CINELLI 「 VERY BEST OF 」 BEST OFに VERYが付いてフルモデルチェンジ。

 あかん、ホントはもっと紹介したいけど時間が無い。

 詳しくはお店でね。

 魅力的なダイナソア製品群、10月31日までちょっとだけ通常よりお得にご予約できます(あまり期待しないでください。)入荷も毎年確実に遅いのでお早目の御注文をおすすめいたします。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ