2012/4/28

突入  

 ゴールデンウィーク突入〜!

 今日はGW初日のせいか、お客様がイッパイいらしていただきました。ご来店ありがとうございました。 
 皆さんが平和に過ごせますように。皆さんがお休みの中ワタシは働いてますので(笑)暇な人は是非遊びにいらしてください。

 さて、ウエサカライド ゴールデンウィーク初日は初心者さん多めで10人くらいで60kmほど走ってきました。中盤に小山を入れておいたのですが、ちょっとペースあげちゃう人がいて、それについていってしまい脚がイッパイイッパイになっちゃった方がちらほら。初心者中心の時は、序盤で初心者いじめはやめてくださいね。後半の走りに響くし。

クリックすると元のサイズで表示します
 あられ工場で抹茶ソフトを食べるノズ。何故か僕以外はアズキソフトを食べてました。

 一緒に走るのが始めての人が数名いらしたので、それぞれの脚力がわかりませんでした。約一名、頑張りすぎちゃって途中でギブアップてしまいましたが、まだ20代の若い人なのですぐに伸びてくるでしょう。コンスタントに乗って体力つけましょう。参加者の皆様お疲れさまでした。
 帰宅後は5kmほどランニングしてきました。暑かったのでしんどかったですが、何故かタイムが良かったので、ちょっと嬉しかったです。

 明日は久しぶりの徳山ダム。行き止まりだったらU-TURNするつもりですが、できたらちゃんと周っちゃいたいな〜。途中で合流のT橋さんに会えると良いのですが。どうなるでしょう?

  
限定品入荷しました!

※画像はRACING ZERO COMPです
クリックすると元のサイズで表示します
 FULCRUM
 「 RACING ZERO COMPETITION 」
 「 RACING 1 COMPETITION 」

 オールラウンド系ホイールのフルクラムからリミテッドエディションが発売されました。

 どちらもノーマルとの違いは mega drive side と呼ばれるオーバーサイズフランジ。フリー側スポークが短くなり8%剛性アップ。さらにZERO COMPはCULTベアリング採用で、ノーマルのZEROとの回転部の差別化を図ってます。
 重量も RACING 1 で5%、RACING ZERO で 3%と更なる軽量化による性能のアップが図られました。なんと言ってもリミテッドエディションなところも所有欲を満たしてくれます。限定品ですので再入荷できませんので、RAQCING ZERO、ONEでお悩みの方は是非GETしてください。
 どちらのホイールも各1セットの入荷です。次回入荷はありませんのでお早めに。
0

2012/4/28

R-SYSスポーク交換  WORKS

 R-SYSですが、毎年1〜2本スポーク交換のご依頼があります。だいたいの場合、抜重がうまくいかずに段差などを乗り越えたときの衝撃で折れるケースが多いのですが、今回はダンシング中に折れたとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
 わかりにくいですが、トラコンプリングが凹んでます。ちなみにこのリングは消耗品ですので、ホントはたまに交換した方がいいです。振れが出た時に交換するのがオススメです。

クリックすると元のサイズで表示します
 歪みが出てるので、結構な衝撃が過去にあったと思われます。普通のダンシングでは凹むことは無いので、どこかで強い衝撃が加わったのかもしれません。黒い斑点がスポークの当たっている部分。長期間の使用でこの部分が削れてしまうので、たまに交換しないといけません。削れすぎるとガタが大きくなります。

クリックすると元のサイズで表示します
 R-SYSのカーボンスポークはチューブ状になっており、現在のモデルは折れても繊維が出てきて、何かに引っ掛けたりとかして(レース中ならリアメカとか)、多数のスポークが折れることを防いでいます。

 自分の持っているR-SYSもいつの間にか折れてたことがありまして、どこでやらかしたか記憶に無いんです。折れても振れが出にくいので走れてしまいます。折れると乗車時のフィーリングはかなり柔らかくなるのでそこで気が付くと思います。

 そんなに簡単には壊れませんが、R-SYS、KSYRIUM SLR、SRをお使いのお客様は大きな段差には気をつけましょう。体重の重い方は特にです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ