2012/1/19

細タイヤ  

 12月の頭から700x23cの太さの自転車で外乗ってない。ローラーも大晦日だけ。一番細くて700x32cのブロックつきに一回だけ。しかもレース当日(笑)ダメサイクリストですな。

 昨日の定休日は久々に「細タイヤ乗るぜ!」とおちょぼ稲荷へ新年のお参りに。嫁と子供は車で現地集合。片道??kmだけと激短めサイクリング。なんで??かというとメーター電池切れ。乗ってね〜証拠やん。ひさびさに乗るRXRSは軽〜い。乗ってて久々にオンロードたのし〜と思った。ただ、やっぱりペース上げるとしんどい。コレは確実に乗ってないせい。2月からまともにロード乗ります。ロード練やります。冬場ガッチリのひと置いてかないでください。

 おちょぼでは お参り→ウナギ→揚げウィンナー→鯛焼き→カラアゲを食してカロリー満タン。森さんとこのカレー屋「ラリーモ」は今回は大行列だったし新年はウナギと決めてるのでまた今度。ここのカレーはメチャメチャウマイので是非行ってみてください。フィニッシュはコレもルーティーンの一つの「まるじゅう」さんで漬物大量ゲット。コレも最高にウマイのでウエサカ家は食卓に並ぶと瞬殺で無くなる。個人的にはキュウリと大根最高。

 帰宅後はMTB運んでトレイルライド1本。ライフル持ったハンターがいない時間帯なので独り占めなのだが、ライフルも怖いけど、さすがに夕方だけに獣も怖い。一人で声出しながら下るので傍から見ると頭オカシイ人に見えてると思う。
 時間無いからトレイルは一回だけにしてプールへ。今シーズン初の1,600m泳げた。2年前じゃ考えられん。何故か今年は吐き気が出ない。慣れのせいかだいぶマシになってきた。スピードはメチャクチャ遅いですけど。今回は脚の疲労を抑えたかったのでキックはほとんどなし。先週はハムが攣ったので週末の練習に響くと嫌なのでちょっと抑えて泳ぎました。セントレアが6月なのでスイムは毎週通いたいなぁ。今年は絶対スイムスピード上げるぜぃ。

 で、今日の開店前はランニング。久々なのでスピードダウンしてた。数日空けるとかなりしんどい。これって自転車も水泳も一緒なんだよね。結局継続が一番大事ってことで。寒くてもちょっとでも身体を動かそうね。〇〇さん(超複数名対象)



 ・冬のトレーニング
 
 22日(日曜) 各務野自然遺産の森にて ラン&MTB
 7時半ウエサカ or 現地8時半 〜12:00まで。

 持ち物:走る人はランシューズ。バイクない人は貸します。要予約。
 
 ランはオンロードを40分ほど走ります。そんなに速く走りません(前回はですが)
 MTBだけの人もいますので、ランやりたくない人はそちらで遊んでてください。
 MTBコースはそこそこ長い登りがあるのでヒルクライム練習にもなりますよ。
6

2012/1/19

投槍  

 新入荷

クリックすると元のサイズで表示します
 ・BELL 「JAVELIN」  ブラック/レッド、ブルー/ホワイトUHC 各Lサイズ(58〜63)
 入荷いたしました。

  
 BELLの新作TT/TRY用ヘルメット、ツールでカデル・エバンス、アンディ・シュレックが使ってたやつです。
 GIROのセレクターと酷似しとるやないか!という突っ込みされても、そりゃ外見だけです。グループとしては一緒なんで似てて当たり前。以下対比インプレ


・入り口の狭さはイヤーカバーの分狭いです。中はLだけに幸せな広さしてます。ただ、イアーカバーは取り外せないっぽいです。セレクターは外せますが、まず外さないのでOKですけど。

・機能 バイザーは外せます。セレクターとほぼ同じ。テ−ル裏カバー無し

・調整 GIROセレクターよりもイイ。ダイヤル式アジャスターでVery Goodです。アジャスターの調整幅はかなり広いので、入り口さえ入ればかなり頭の大きな人でもいけるんじゃないだろうか。イアーカバーはソフトな素材を採用してるのでそこさえ入ればすっぽりいけます。BELLはMサイズはかなり小さいけど、何故かLサイズは結構デカく感じる。他社のLがダメな人でもBELLのLならいけるという人が意外といらっしゃいます。

・通気性 こりゃセレクター同様熱そうですが。テール裏のカバーがないのでマシだと思う。セレクターも真夏に使うとかなり熱いのでデザインがほぼ同じなジャヴェリンも通気性は悪そうですがカバー無しの分涼しそうです。(セレクターはカバーの脱着ができます)TTヘルメットに通気性を求めるとエアロ的にダウンしてしまうので仕方がない部分ですが熱い場合は首筋にでもに冷えピタを張っとこう。

・見た目 カッチョエエ。選択理由にアリでしょう。

 トライアスロンではGIROセレクターよりオススメできそうです。セレクターはスプリング式のフィットなんでアジャスター式より不快感あるし。
 タイムトライアルとして考えると、高めでヘッドアップ気味の人にいいんじゃないでしょうか。流行のショートテールなので全方向の風を想定してるかんじ。

 今時、「低さが正義」というエアロ一辺倒な考えはポジションニングの考えでは超古臭いので、そこら辺も考慮してるヘルメットと思います。



 RUDY PROJECT 「WINGSPAN」

 限定の「リクイガスカラー」こちらも入荷して来ました。カラフルでキレイですよ。
 スタンダードカラーのブラックも入ってきてます。ウォーズマンかダースベイダーって感じです。WINGSPANはその快適性で長時間&長距離走るアイアンマンではNO1の使用率。在庫限りで再入荷できませんので、ご検討中の方は是非ゲットしといてください。僕もアイアンマンセントレアまで売れ残ってたら嫁にナイショで下ろそうと思います。

 アイアンマン使用率の高い LOUIS GARNEAUの新型も6月頃入荷予定です。

 
 エアロヘルメットは普通のヘルメットよりもフィットが難しいので、是非かぶってみて選択してください。 
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ