2011/12/13

Lapierre Sensium100cp  試乗

 先日「東商会」様よりお借りした「 LAPIERRE SENSIUM100cp 」を試乗してきました。

 なので?久々の貧脚店長インプレッションです。良く走るコースを50kmほど走ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

 BIKE:LAPIERRE SENSIUM100CP
 SIZE:46
 WHEELS:ZIPP 303+VELOFLEX CARBON22c
 
 カタログスペックと異なり、手持ちのZIPP303を装着して走ってきました。サドルもデフォルトとは違います。
 ロングライド系の位置づけのセンシウムはリアセンターもピュアレーシング系の同社ゼリウスとは異なりやや長め。シートステーにもエラストメリックコネクターという振動吸収素材を埋め込んであり、かなり乗り心地の良さを狙ったモデルになってます。
 実際乗った感じ、荒れた路面を走ると拾って吸収してくれる感じがあります。サスが付いてるみたいです。昨年試乗で使っていたSCOTT CR1とはまた異なる感じ。CR1はより早くバイブレーションを抑える感じでした。
 ロングライド系とは言ったものの、味付けはレーシングな感じもちゃんとあります。もし自分がこのバイクを所有してて「このバイクでロードレースに出てください」と言われても「ハイわかりました」と言えるくらいに使えるかんじ。
 自分はトップモデルにありがちなカチンカチンなバイクは苦手なので、ある程度柔らかい方が印象が良く感じるため、ミドルグレードのバイクはそこそこ高評価になってしまいます(貧脚なので…)

 ZIPP303を付けてるせいもありますが登りは楽しい。自分はどっちかと言うとLow Powerなのですが、やや登り型の脚質なので登坂時のフィーリングはかなり好きな硬さ。フレーム重量も1kg切ってるマシンなので、練習量の少ない方や、あまりパワーの無い方で登りは意外と好きという方にはオススメできます。

 付いてるパーツは105&ティアグラMIX。使った感じもこのあたりも初めてロードバイクを買う人でもご満足いただけると思います。デフォルトのブレーキはタッチが重いので、ワイヤー、キャリパー共にシマノ製にしたくなっちゃう。気になったのはそこぐらい。

 フランスメーカーだけにルックスも良いし走りも満足できるので、オススメして行きたいバイクの一つに加わっちゃいました。

1
タグ: LAPIERRE SENSIUM100 試乗

2011/12/13

登りにいかねば。  

 週末はメチャメチャ寒かったですね。

 土曜は初心者のMさんとランデブー走行になりました。伊吹山HCにエントリーされてるので、手っ取り早く登りに行く。とは言ったものの、さすがに寒かったので短い登りで短距離で終了。

クリックすると元のサイズで表示します
ひさびさにTime RXRSに乗ってきましたが、インプレして無いので簡潔に。
・メッチャしなやか。
・ロードレーサーってこういう感じだったよなぁ〜って感じ。
・すんげ〜軽くて乗り心地の良いいわばシルキー系のクロモリフレームみたい。
・パリンパリンしてないので、パキューンって感じは全然無い。スパルタンな感じも無い。
以上。変なインプレ。

 伊吹山ヒルクライムが当たったらもちろんRXRSで出撃。結局チームTTは5人編制となってのエントリー。当たったら頑張って登り対策の練習しよう。

 日曜はY本さんとMTBライド。冬は「山で」MTBの方が確実に楽しい。登りの練習もできるし、何より下りがゲキ楽しい。街乗りしかせん人にはわからん世界なのですハイ。こっちのネタはMTBブログに書きます。

クリックすると元のサイズで表示します
 そして日曜のメインイベントに家族で行ってきました。
 中井さんはギターも上手いし、自転車もランも速いし、何より時折出るオヤジギャグが寒いとこが最高(笑)娘が案外おとなしかったので、まわりに迷惑かけなくて助かった。
 観客の方々で自転車乗りなお客さんがちらほら。世間は狭いのぉ。


 今週の土曜は再び

 初心者向けロード走行会。
 淡々と走ります。
 行き先は冬定番の三川方面です。週末はなんでも寒いらしいですね。
 行けそうな人はご連絡ください。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ