2011/9/30

コメンサル、KOGA、LAPIERRE、CERVELO展示会  

超久々に東京に行ってきました。もちろん日帰り。
瀬戸市の人力車のKさんとプチ観光もしてきました。

渋谷→上野→浅草↓ 

クリックすると元のサイズで表示します
AKB劇場

 正直、異文化コミュニケーションという世界でした。AKBメンバー生写真トレーディングの光景は「日本って平和やな」と思いました。東京ってすごいね。


クリックすると元のサイズで表示します
 まずはコメンサル。ロード系ブログですが、展示会のは面倒なのでまとめます。
 コイツは2012イチオシのAM系MTBの「META AM」登りはテキトー、下りはガンガンな方にオススメ。ウエサカが一番好きなジャンルのバイクです。クロカンバイクじゃないけど登りもかなりこなせるロングストロークマシン。カッコよすぎる。

クリックすると元のサイズで表示します
 ラモネスのクロモリHT。クロカンレース以外はなんでもござれのマシン。

クリックすると元のサイズで表示します
 Super Normal復活!しかも29インチ(完成車&フレーム)。そして26インチ(フレーム売り)も出ます。コメンサルの代名詞なんですよね。リアバックは今までのものとは大幅に異なります。がしかし、アルミでもしなやかにと言うコンセプトは一緒です。バックはすげ〜柔らかい。アルミHTで山走りを楽しみたい方にうってつけ。ALL New Super NORMALです。

クリックすると元のサイズで表示します
 SUPER 4はマイナーチェンジ。バックのチューブが細くなってるかんじ。廉価版のPREMIER Sは189,000円で前SUPER 4フレーム採用。エンデューロ、クロカンフルサスならSUPER4。

 他にもいっぱい。詳しくはショップにて。
 10月8日(金)まで早期予約価格にてご提供できますので、気になる方はお問い合わせください。


 お次はKOGA
クリックすると元のサイズで表示します
 アルミからカーポンまで全てKIMERAシリーズでカーボングレードによって異なります。1K、3K、UD、ALと言った感じ。ちょっと大きめなサイズ設定なので巨神兵な人に薦めていこうと思います。形状はほぼ一緒なので他のバイクの画像は割愛。

クリックすると元のサイズで表示します
TTバイクのteetee。カッコエエけど名前が手抜きやな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
アルミフレームのシクロクロス(フレーム売り)もありました。北欧はシクロも盛んなので堅牢な造りですね。


クリックすると元のサイズで表示します
浅草に移動して。


クリックすると元のサイズで表示します
東商会へ。LAPIERREのセンシウムはカラーリング一新。やっぱフレンチマシンはビューティ〜。これマジでカッコイイです。アメリカンには無いデザイン。ロングライド、エンヂューロ向きのセンシウムはゴリゴリじゃない人向きです。

クリックすると元のサイズで表示します
 X-FLOWはフローティングBB採用の新型AM系フルサス。これは試してみたいなぁ。ラピエールはMTBも積極的に展開。ヨーロッパではMTBは凄まじい人気なので、日本のように異様なロード人気な訳ではないらしい。

クリックすると元のサイズで表示します
ピュアなレース用のゼリウスもカラーリング一新。好き好みは分かれるかもしれませんが、一発でラピエールとわかるカラーリング。

クリックすると元のサイズで表示します
東と言えばCERVELO。今年は大幅値下げ〜。
P4なんておかしいくらい下がった。ハワイアイアンマン使用率NO1のCERVELO社のバイクは国内では価格がネックだったけど全車種値下げ、これでユーザーさんもっと増えそうですね。

一緒に映ってるXENTISのホイール。いよいよ本格的に入荷が始まります。ハブがちょっとチープかな。画像無いですが、新型の5スポークのコンポジットホイールは買っちゃおかな〜と心が揺らぐ。

新型のS5は前回紹介したのでスルー。御注文いただきました!ありがとうございました。
S3はドロップ。S2は継続販売で超大幅値下げ。

クリックすると元のサイズで表示します
RシリーズもR5、R3で展開。RSがドロップになっちゃった。

クリックすると元のサイズで表示します
MASIのクロモリラグフレーム。最近少なくなってきたので新鮮に感じる。メッキラグじゃなくてメッキチューブ。


サーベロ、ラピエール、MASIは10月16日(日)まで早期予約価格にてご提供できますので、気になる方はお問い合わせください。

時間がないのでザザッと紹介ですいません。御注文お待ちしております!
1

2011/9/28

東京  

 今日は数年ぶりに東京へ行ってきます。

 遠くまで行くのでなんかいいネタがあったら良いのですが。今回は他社の展示会との日程の都合で東京行きを決断しましたが、正直あまり行きたくない。

 サーベロ、ラピエール、コメンサル、コガ、クオータ、インターマックスあたりの展示会であります。輸入元が変わったコメンサルは、悩みましたが継続して取り扱うことにしました。やっぱし好きなブランドなのでね。

 展示会行脚も来週の奈良のダイナソアでとりあえず終了。定休日はやっぱり自転車に乗りたいなぁ。

 ここんとこサイコンの修理依頼が多い。こればっかりは店頭ではどうにもならんので悩ましい。最近立て続けに〇ーミン連発で返送。初期不良?ばっかなんでなんかハズレくじをひいてるようだ。重要なイベントで新規導入して使いたい場合は3週間前くらいに買っていただけると、何かあった場合でも対応が間に合うのでちょうどいいかも。直前導入はヤバイですハイ。グランフォンド八ヶ岳には間に合うのでNさんご安心ください。
4

2011/9/26

さなぎ  

9月12日 23時ころ
クリックすると元のサイズで表示します

9月13日 正午ころ
クリックすると元のサイズで表示します

9月25日 16時ころ
クリックすると元のサイズで表示します


 店の入り口付近で勝手にさなぎになったアゲハが羽化した。向かいの家にみかんの木があるから、イモムシは道を渡ってそこからきたのだろう。

 さなぎを作ったときになんでココやねん。キモチワルイと思ったが、若干羽化するのが楽しみになってちょっと観察し続けた。

 25日にふと気が付くと三枚目の画像のように飛び出てた。ちなみにこの頃MTBのハンドルバーを切ってた。羽化って早朝かと思ってた。

 で、ようやくキレイな蝶になったわけだ。

 ここまでは良かった。

 残念ながらこのアゲハは羽化に失敗。羽根が伸びきってない。なので飛べない。バタバタするだけ。このあとどこかに飛んで行ったかと思ったら、玄関のとこでに落っこちてた。

 ショ〜ック。ちょっと心が痛い。蝶なのに飛べないなんてありえへん。蜜も吸えんし交尾も出来ん。自然は厳しい。

 調べたらなんでも100個の卵で羽化に成功してまともな蝶になれるのはたったの0.6匹。一匹にも満たないらしい。寿命は1週間から一ヶ月。そんな生き物だったとは。自然は厳しい。

 最初は家の前の茂みにそっとしておいたが、ウチの庭へ移動。なんか気になって仕方が無いので結局家の中へ。エサはジャムを薄めて綿棒で与えることにした。口のストローが伸びると意外とカワイイのだ。久々に飼育である。

 親になって、初めてわかる親心。コイツの親ではないが、観察したのがまずかった。しばらくの間家族が増えました。命名「フニャ男」羽根がフニャフニャだから。ちなみにオスかメスかは知らん。


 ちなみに ゴキブリ なら 確実に「 KILL 」なんやけど。

クリックすると元のサイズで表示します
4

2011/9/21

2012 FELT & GT  展示会

 大阪で行われたライトウェイプロダクツの展示会へ行ってきました。

 FELTのロード系は基本的に変更ない感じで、カラーチェンジくらいと言ってもいいくらい。価格は下がった物もあれば上がった物もあり不思議な感じ。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 カーボンモデルはいよいよ20万切りが普通になってきました。SRAM APEX装備のF6が新登場。価格は176,400円。F5とはフレームは同じでフォークが異なるようです。エントリーのカーボンロードとしては十分かと。

クリックすると元のサイズで表示します
 105コンポのレディースモデルZW5。色が落ち着いてて大人な感じ。女性モデルってピンクとパープルとホワイトが多いから新鮮でした。海外の女性ロードプロチームもZWを使ってるみたいだしレースでも全く問題ないみたいです。Newティアグラ装備のZW6もありました。

クリックすると元のサイズで表示します
 AR5は型代がペイできてる感じで値下がりで249,900円。2012のキーであるエアロロード完成車としてはかなりお求めやすいと思います。
 ヘッド〜ダウンチューブ周りを見てふと気付いたのですが、CERVELO S5と酷似してますね。ARの方が断然先にこの形状を取り入れてましたので、FELTの開発力の良さは評価高いです。2012の各社のエアロロードにも十分対向できます。

F、AR、ZそれぞれにアルテグラDi2装備の車種が出てます。Z以外はいずれも45万オーバー。各車種、マットカラーのモデルが多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
 TTバイクの完成車は画像のB2、B12、B16、S22。海外はもっと多いんですけどね。DAは2012もフレーム売りのみ。しかも大幅値上げでビックリ。今年買っといてよかった。


そんな中、TTバイク大好き店長は大大大特価品をゲットしてきました!
クリックすると元のサイズで表示します
2011 FELT B10 グロスクリア/レッド 575,400円 SIZE:540 7971電動デュラエース装備車
 
 1台限りの大特価 325,000円
 先日のセントレアのアイアンマンでもFELTバイクは大人気でした。通常、特価になってもこの価格ではまず出せないので、TT/トライアスロンしたい方、始めたい方は是非ゲットしちゃってください!(だいたいですが、適応身長175cm以上くらいの方向きです)


 2012モデルの話しに戻ります。
 車両がなかったので、画像がありませんが、ディスクブレーキ搭載シクロクロスバイクのF65Xも登場。これは注文してきちゃいました。12月頃入荷します。

 恒例のお得な早期予約ですが、今年はカーボンモデルのみの対象とさせていただきます。
 ・Fシリーズ:F5以上
 ・ARシリーズ:全車種
 ・Z、ZWシリーズ:5以上
 ・Bシリーズ:全車種
 9月27日までとなります。詳細はショップにて。

 おまけ。
 クリックすると元のサイズで表示します
 F1のカットサンプル。適材適所なカーボンの配置は見ていただければ分かります。全部同じレイヤリングのカーボンじゃないんですよね。
3
タグ: 2012 FELT GT

2011/9/20

風邪ひいた。  

1、 トライアスロン前に子供が風邪ひく。
2、 トライアスロン後は免疫力が下がるので、父ちゃんは案の定風邪をもらう。
3、 そして病院へ。

 絶対風邪ひくとおもってたわ。ゴール後喉がイガイガしてたし。

 こんなの入荷してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
 新製品の 「FULCRUM REDWIND 50 USB クリンチャー」
 とりあえずカンパ用で入ってきましたが、フリー換えてシマノでもご対応できます。
 クリンチャーのアルミ+カーボンのディープリムホイールは来年はブレイクしそうですね。
 
クリックすると元のサイズで表示します
 SANMARCO「CONCOR RACING TEAM、ARROWHEAD RED、PROTEK」 各入荷しました。
 画像はRACING TEAM。名作コンコールが最新のマテリアルで登場。ARROWHEADは穴あき。PROTEKはダート向き。
 TIME RXRSにはSANMARCO リーガルeレーシングをつけましたが、一発でお気に入りサドルに。ここんとこロードもMTBもフラット系のフィジークばっかりだったので、久々の反り系サドルはケツも落ち着き新鮮に感じます。CONCORも反り系でリーガルよりもちょっと小ぶり。

 明日はGT&FELTの輸入元のライトウェイの展示会。台風へ突っ込みに大阪まで行ってまいります。


 ロード練習会&マウンテンバイクライド

 23日(金) ロード初心者向け 50kmほど 剛脚さんお断り(笑)走りたい人はご連絡ください。
 24日(土) ロード練習(練習会登録者向け) 8:00〜 こちらもご連絡ください。
 25日(日) 久々にマウンテンバイクに乗ります。

 秋は何故かマウンテンバイクに乗りたくなる。行き先は南濃方面の某トレイル。行ってみたい人は1台ですがバイクお貸しできます。(※体力のある人に限る)
2

2011/9/19

2011 アイアンマン セントレア70.3  トライアスロン

 人生三度目のトライアスロン出場。今回出場したのは
 
 「 IRONMAN70.3セントレア常滑ジャパン 」

 一般的なオリンピックディスタンスのトライアスロンは Swim 1.5km、BIKE 40km、RUN 10km。
 今回のは Swim 1.9km、BIKE 90km、RUN 21km。トライアスロンでは「ミドル」といわれる距離。初出場なので当然体験したこと無い。



 前日入りし、中部国際空港内で行われる競技説明会に参加。これに出ないと出場できない。
クリックすると元のサイズで表示します
 白戸太郎氏がご挨拶。

 約1,300人あまりが出場する為、4回に分けての説明会で僕は最後の回に参加。
 「昨年この大会に出場したことがある人は?」
 という質問で挙手をした人は意外と少なく驚いた。ちょっと安心。
 明日は海の荒れ具合でコースが短縮になるようだ。1900から1200に。頼むから1200になれ!と祈った。

 説明会後に別室で選手登録。身分証明証、保険証のコピー、誓約書、JTU会員カードを提示しゼッケンをもらう。戻る途中でアイアンマングッズを記念に購入。ジャージが安くて飛びついてしまった。

 車に戻ってバイクの準備をしシャトルバスでスタート地点に向かう。台風の影響でめっちゃ強風。今回持っていったホイールはPROFILE ALTAIR80前後。横風がものすごく心配。
 前日にバイクトランジットエリアにバイクを預けるため、サイコンとか盗まれへんか心配になる。なんせ、一晩も自分のバイクを屋外に置くなんてことは自転車屋になって初である。ゼッケンを付けて、トランジットエリアでバイクチェックしてもらう。ヘルメットのアゴヒモの長さまでもチェックが入る。2mmほど引っ張って勘弁してもらった。いつもと違い結構きびしい。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 バイクチェックの風景。

クリックすると元のサイズで表示します
 トランジットには1000台近くの自転車が。いろんなバイクがある。
 一番衝撃的だったのはBMC Time Machine TT01が置いてあったこと。所有している人をはじめて見た。

クリックすると元のサイズで表示します
 スイムフィニッシュのフロートを接続するスタッフの皆さん。ご苦労様です。準備ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します
 バイク用品を入れたトランジッションバッグ。これも前日にお預け。当日でもOKだけど慌てないように僕は前日にお預け。ラン用品を入れたバッグも預ける。


 準備完了後ホテルへ。今回の宿は東横イン。いつもいろいろアドバイスいただいているU松夫妻と一緒に晩御飯。U松さん夫妻はアイアンマンの常連なのと夫婦共々カッコエエのでリスペクトされる。全員しょうが焼き定食をチョイスしたのが面白かった。ちなみにアイアンU松婦人はご飯大盛りだった(笑)
 
 U松婦人 「水温28℃だとウェットスーツ着用不可だよキャハハ」

 聞いてないよ〜死んじゃう死んじゃう。僕にとってはライフジャケットみたいなもんだ。頼むから水温下がれと祈った。しかも海は荒れてるし不安だらけ。自分の中で怖いのはやっぱり「水泳」。ご夫妻は当然余裕で明日が楽しみでしょうがないっぽい。

 コンビニでアイスを買って、外に出ると選手であろう人たちが「パンク」トーク。そんなこと言ってるヤツがパンクするんだよ。と嫁に話す。

 晩飯後、風呂にはいって即終身。9時には寝てた。子供の夜鳴きで数回起きたけど良く眠れた方だ。



 〜レース当日〜


 4時起床。東横インは今回の出場者向けに朝食の準備が早い。レース3時間前に食べておきたいのでこれはすご〜くありがたかった。食べ物も充実してたけど、僕はいっぱい食べるとスイム中にゲロって魚のエサをばら撒くことになるので、アンパン2個、ウインナーパン2個、フルーツ、アセロラジュース、コンソメスープで終了。スイムさえなければホントはもっと食べたかった。ちきしょう。弱い胃腸と三半規管を恨んだ。

 着替えて準備しシャトルバスで出発。東横インは安いけどサービスがホントええな〜。バスの中ではすげ〜ドキドキ。頼むから1200。と祈りつつ会場入り。

 まずはボディナンバーを書いてもらいに行く。あれ?みんな腕に書いてる…。「ウェット着用不可」と場内放送が聞こえる。
 これ聞いて腹をくくった。

 書いてもらう女の子に最後の悪あがき

T  「ウェットスーツってダメなんですか?」
女性 「念のため手の甲にも書いときましょうか」

 腕と手の甲にダブルで書いてもらった。これでいざという時にウェットがきられる。水温に関係無くきたろかとおもってたし。

 インフォメーションボードを見に行くと

 「水温28℃ 1200m」
 
 おっしゃ〜1200m!ちょっと安心。でも1900もチャレンジしてみたかった気もする。

 ちなみに

◦水温24.5℃以下の場合、ウェットスーツ着用可
◦水温28.8℃以上の場合、ウェットスーツ(セカンドスーツを含む)着用禁止
◦水温24.5℃〜28.8℃の間の場合、ウェットスーツ(セカンドスーツを含む)着用可だが、着用した場合は世界選手権の権利や表彰の対象外となる

 着用決定。助かった。表彰なんかされるわけ無いので。


 バイクのところに行って食料とドリンクをセット。ぶらぶらしてたらU松夫妻はもう泳いでた。
 「気持ちいいよ。プールみたい」
 気持ち悪くなるし止めときますハイ。と不安げにブラブラ。
 スイムアップギリギリでウェットを着る。やっぱりスイムアップしようと思いスイムアップエリアに向かうとMさんに遭遇。アップすると言うので勇気が出た。どんなけチキンやねんと自分が情けなくなる。で一緒に50mほど泳いで終了。これで1250になったか。

 そうこうしてると召集開始。

 僕は第3ウェーブ。今回は年齢別になってる。ウェットスーツ着てる人が多くてちょっと安心。ツワモノはもちろん水着オンリー。スゲ〜。第2ウェーブはリッチな社長さんと元プロ野球選手の古田がいました。

 定刻どおりスタートしていく。今回はフローティングスタートで浮いたまま号砲と共にスタートする。初体験だが、浮いてるのに脚を使うので、早速ライフセーバーのボードに捕まる。いい場所取りができた。

 そしてスイムスタート。おりゃ〜と泳ぐ。バトルしたのはほんのちょっと。みんな速いので置いていかれる。とりあえずのんびり泳ぐ。今までで一番穏やかに泳げた。第一ブイを通過後しばらくすると5分後にスタートした第4ウェーブの人たちに抜かれる。第二ブイあたりで第5ウェーブの速い人たちに追いつかれる。メッチャはえ〜。
 第三ブイを回ってゴールへ。なんかすげ〜短く感じた。多分28分くらい。ちなみに速い人は14分くらいだったみたい。スピードが倍違う(笑)

 トランジットバッグを受け取るテントで着替え。ここがオリンピックディスタンスと異なる。バイクの距離が長いので、バイクウェアに着替える人もいる。僕も上着はバイクジャージを着用しました。ちなみに

・ウェットスーツの片づけ。
・ヘルメット被る
・バイクジャージ着る
・アームカバー着用する
・ソックスを履く
・バイクシューズを履く
・ジェルを食べる。 

 すげ〜ゆっくりしたトランジット。だいたいアームカバーつけてるの男子では僕だけじゃなかろか。やっぱ

 「美白」

 日焼け嫌いなんですよね。


 バイクに向かうと 僕の FELT DAちゃんが寂しそうに待ってる。マジでぽつ〜んとしてた。みんなはえ〜。

 そして出発。やっと陸地に帰ってきたよ。90kmもあるのでスタートもマッタリスタート。後続に抜かれまくる。平地遅いし。なんかアップダウンがいっぱいあるらしいし。とりあえず最初のアップダウンがあるとこまではマッタリ走行。

 最初は狭い道をいっぱい走る。道もさほど良くない。コーナーも多く段差も意外とあって噂どおりだった。序盤はほんと結構な人に抜かれた。みんなマジで速い。これで90kmもつの?ってくらいのスピード。

 序盤で第4ウェーブのMさんに抜かれた。はえ〜。絶好調やん。一応三分の一の30km地点までは様子見って感じで走る。
 だんだん、前輪のエアが気になる…「まさかやったんちゃう?」でも走れんこともないしなぁ。と思いつつも走る。そう、パンクしたのだ。

 パンク対策でタイヤシーラント入れてるのでスローパンク気味にエアが抜けてる感じ。段差での衝撃が過敏になってきてるのと、明らかにタイヤの凹みが大きい。ちょっと焦る。
 
・止ってタイヤ交換。
・エアだけ補充。
・そのまま走行。

 この三択で悩んだけど、時間的ロスを考えてそのまま走ることを選択。あとで考えてみたら序盤だったのでエアを入れればよかった。タイヤ交換は萎えるしなぁ。
 段差は前輪の加重を抜く感じでクリア。おそらく5気圧はキープしてそうなので走れんことも無い。しかしコーナーは怖いので直角コーナーはかなり減速し進入を繰り返す。

 34km地点のエイドは水ボトルだけもらう。ぶっちゃけまずかったので水道水っぽい。サドルの後のボトルケージに入れる。このあたりは走りやすいとこが続く。
 どのへんか忘れたけど、第7ウェーブのU松さんの旦那(52歳)にぶち抜かれる。メチェメチャはえ〜。スピードが違う。さすがアイアンマン。まるでトイレに駆け込む勢いだ。

 さすがに1000人以上が走るのでバイクが途切れることが無い。今回はドラフティングをする人もいない感じで、みんなマナーが良く且つアグレッシブに他者とのバトルを楽しんでる。なんかMTBのレースみたい。そんなとこもトライアスロンのバイクセクションの好きなとこだ。ちなみにBMC TT01の人と知らず知らずの内にバトルになってたようだ。抜いたり抜かれたり。近づくたびにバイクを観察。自転車マニアなので気になってしょうがない。

 どこかわからんけど、聞いたことある声が。まさかのチヨミオバチャンが応援してくれてた。いつもありがとうございます。

 補給はバッチリでハンガーノックの気配は無い。しかし暑さが結構厳しい。水被ったりしてドリンクが無くなりつつあるので70km地点のエイドでピットイン。給水、パワーバー補食、アクエリアス補充。で出発。折角ピットストップしたのにここで空気入れれば良かったとあとで後悔。しかしながらピットインの選択は良かったようで回復できた。

 いよいよフロントのゴツゴツ感が強くなってダンシングして前加重するとゴリ付く。75km地点のメカニックエリアまで耐える。到着後シマノのメカニックのク〇カワさん発見!

 T 「パンクした〜。空気入れて〜」
 ク「タイヤ交換します?」
 T 「あと15kmやしエアだけで、シーラント入れてあるし。」

とりあえず多めの9気圧をぶち込む。何とかもってくれ。高圧でシーラントが詰まることを期待。
 走り出すとメッチャ軽い。やっぱりもっと早めに対処しとけばよかった。確実に選択ミス。いい勉強になった。一応残り距離も少ないのでガッツリ走ってみる。エアが戻ったのでコーナリングも全然怖くない。

 3時間半くらいでバイク終了。獲得標高は1000m越えてたので意外とタフなコースだった。

 
 バイクラックに掛けいよいよ最終種目のランへ。水を被ってコーラを飲んでさっぱりし走り出す。
 
クリックすると元のサイズで表示します
嫁撮影。なんと姉と甥っ子も応援に来てた。しんどい時の声援は嬉しいね。

 バイクでセーブしたせいか遅いけど脚を攣る傾向は無い。しかしメッチャ遅い。ペースがわからんくらい遅い。バイク後のランはホントにキツイ。最初の折り返しでMさんとすれ違う。メッチャキツイ。そして暑い。だいたい2〜3kmごとにエイドがある。一番最初のエイドでもコーラ&水かぶり。

 そして4km地点で心が折れた。ポキッ。久々に

 「空、青い 

 痛恨のランストップ。あかん、もう無理、走れん。ウォーキング開始。情けないが自分に負けた。とぼとぼ歩く。そんななかも声援してくれる地元住民。すると後から肩を叩かれた。341番の選手だった。

 341番の人 「マイペースで頑張りましょう」

 笑顔で話しかけられた。メッチャええヤツやン。僕のゼッケン340番、バイクトランジットが隣で前日にちょっとだけ会話した方だ。ちなみにKUOTA KUEEN KでDi2でBORA。バイクも覚えてる(笑)ワタシ自転車マニアなので…。

 次のエイドまで歩く。ダメ男丸出しだ。エイド到着後はまたまたコーラと水かぶり。ジェルブラストと塩飴ももらって出発。

 なんと 復活

 すげ〜。なんかわからんけどランできる。意味がわからん。ペースは遅いけど淡々と走れる。やっぱコーラはスゲ〜。
 コース沿いのアパートの住民がなんと水を配ってる。なんと嬉しい。水もらったら「ウエサカ頑張れ!」と応援された。ぶっちゃけ誰かわかりませんでしたが声援ありがとうございます。

 各エイドでアクエリアスとコーラと塩飴をとりまくって走る。水は毎回かぶる。そして海岸沿いでMさんに追いついた。どうやら脚を痛めたらしい。いつもランも速いのでビックリ。やっぱりアイアンマンは厳しい。

 海岸沿いを走り続けるとようやくゴールが見えてくる。

 そのころウチの娘さんは 
クリックすると元のサイズで表示します
 砂浜であそんどりましたとさ。

クリックすると元のサイズで表示します
 娘の18年後。この人スゲ〜カッコいいんです。


 ゴールが見えてもそこからまた遠く、一度ゴール付近を通過後グルグル回って戻ってくる。これマジで萎えます。なんせ10km近くあるし。精神的ダメージはかなりデカイ。

 ランでMさん、M尾さん、N脇さん、K東さんとすれ違ったようだけどわかったのはMさんとM尾さんだけ。
 最後のエイドでコーラをWでいただきラストに備える。最後と思ったらもう一個あって飲みすぎた。
 M尾さんの追い上げがすごかったのでオレも頑張ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します
 ゴール前のストレート。やっと終わる〜。

クリックすると元のサイズで表示します
 総司令官(嫁)が 「ダッシュしろゴルァ!」と言うのでファイナルダッシュの図。前の人抜けました。

 ゴールタイム、6時間30分くらい。遅い分競技時間長いわ。1時間6,500円くらいの換算かな?

 完走賞をもらいに行ったら、プリンタの調子がオカシイとのことで後で来てくださいとのことでめんどくさくなったのでメダルとシャツとタオルをゲットし撤収。

 ホテルでU松夫妻に会ったので、結果を聞いたら旦那さんは年齢別2位とのこと。ウェットスーツ無しなのでホントは一位のはずだったのによくわからん。奥さんはなんと痛恨のバイクコースミスでリタイア。完走してたらきっと良い結果だっただけに残念。
 ちなみにこの旦那は、ななななんとランの時に計2回もトイレに駆け込み排泄物を出し軽量化したらしい。ある意味出し切ったって感じ(笑)強い男はレース中ウンコしても速い。

クリックすると元のサイズで表示します
 近藤産興の社長 VS U松さんとそれを撮影する奥さん。カッコいいぜ。

 そして驚いたのが、もう一人
クリックすると元のサイズで表示します
 K東さんが2位になってた。すげ〜。カッコエエよ。

 そしてさらに驚いたのが、同日に行われた王滝100kmでキンニクマンことT賀さんが3位入賞したとの速報が。みんなすごすぎ。やっぱスポーツってええなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回の相棒。FELT DA 結局54-42でカセットだけ12-27にして走行。39-25とあんまし変わらんのでこれで走りました。厳しすぎる登りが無くてよかった。

 
 常滑市民の皆さん、ボランティアの皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。こんなイベントはなかなか無い。ゴールしたときの感動もデカイけど、沿道の声援はホントに嬉しい。辛いけど復活するもんね。こりゃ出た人しか味わえんよ。トライアスロンやばいね。だいぶはまっちゃった。やっぱりなんでも体験してみないとわかんないね。
10

2011/9/16

臨時休業のお知らせ  

 ※臨時休業のお知らせ

 9月17日(土)と9月18日(日)はアイアンマン セントレア出場の為臨時休業とさせていただきます。

 ご迷惑おかけいたしますがよろしくお願いいたします。

 



3

2011/9/15

2012 SCOTT展示会  

 大阪の各所で行われた2012 SCOTT、LOUISGANEAU、KONA、ANDHOR、そしてシマノの展示会へいってきました。シマノが木曜にあったため帰るのが面倒な為お泊り。久々の大阪一泊ツアーとなりました。

 とりあえず行った順番でご紹介。今回も画像少な目ですいません。

 クリックすると元のサイズで表示します
 SCOTT FOIL 30 国内限定50台。 Sサイズ入荷予定…出来るかどうかわからない。
 1億2千万人の阪神ファンの為に作ったんじゃなかろうか。実車にやられました。相当カッコいいですよ。SCOTT大阪展示会の一発目なのにもう完売寸前だとか。ウエサカでもストックでオーダー入れてみましたがダメかも。FOILに期待してた方々、ちなみに限定車はこのFOIL 30だけなのでご安心を。しかし50台は少なすぎじゃないの?と思っちゃいました。でも高額な上位モデルはさすがに負担がデカイのでストックが少ないらしいのでご注意ください。

 2012年、FOILシリーズで発売されるのは

 FOIL PREMIUM 1,280,000円 79Di2+ZIPP
 FOIL TEAM ISSUE 880,000円 RED+ZIPP
 FOIL 10 820,000円 79DA+コスカボSL
 FOIL 15 525,000円 ULTEGRA Di2+コスエリ
 FOIL 20 420,000円 ULTEGRA+コスエリ
 FOIL 30 350,000円 RIVAL+コスエリ
 FOIL 40 320,000円 105+R501
 CONTESSA FOIL 420,000円 ULTEGRA+コスエリ

 すげ〜ラインナップ。フレーム売りもあります。コンパクト、スタンダードクランク仕様でも出ます。久々の新型なので気合はいってますなぁ。オーストラリアの新BIGチーム「GREEN EDGE」も使うようなので、露出はかなり多くなると思います。レディースモデルのコンテッサFOILがあるのもすごいことです。

 クリックすると元のサイズで表示します
 CR1シリーズはカラーチェンジのみ。6車種展開でほぼ例年通り。そしてADDICTが廃盤になってしまいました。超軽量マシン作成の定番マシンだっただけに残念。2012モデルはマット系カラーが中心でした。コンテッサも当然健在。パワーの無い女性にはオススメしたい車種です。

 クリックすると元のサイズで表示します
 フルカーボン完成車のSCALE 29erEXPERT 気が付けばフルサス系が一切無い…。ちょっと残念。29erモデルが多い分削られたのかな?

 クリックすると元のサイズで表示します
 PLASMA PREMIUM 1,260,000円もするだけに威圧感アリアリ。ヘッドがヒンジタイプじゃないPLASMA2シリーズのフレームを使ったPLASMA10、20、30も販売されます。


 SCOTTの推しは断然カーボンの造り、質共に信頼できること。軽量で且つ設計も良いってところもだし、モデルチェンジの頻度も少ないので長く付き合える。OEM丸投げ他社生産もしてないしね※(一部除外ですが…)。ウエサカ的にはFOIL欲しい〜な。開発ストーリーの資料見ちゃうとやられちゃいますよ。

 とりあえず 2012 SCOTT BIKE のお得な早期ご予約は 9月25日(日)まで となります。年末のお渡し等も可能ですのでそこら辺はご相談ください。詳細はショップにて。御注文お待ちしております!

 睡魔がヤバスギなのでアンカーは次回。
2
タグ: SCOTT 2012 展示会

2011/9/7

2012 GIANT 展示会  展示会

 GIANTの2012モデルの展示会に行ってきました。
 あいかわらず毎年凄まじい量とコストパフォーマンスの良いバイクがたくさんありました。
 女性用モデルがガンガンに多いのに驚きました。なんでもエンジニア意外は全て女性スタッフが携わってるそうなので、女性でこれからサイクリングライフを始めたい方にはうってつけかも。

 車両はたくさんあるのですが、紹介しきるほどの時間がないのでウエサカ的におすすめなロードとMTBをちょっとだけご紹介。一応ロード&MTB専門店なのでクロスバイクユーザーさんごめんなさい。

 クリックすると元のサイズで表示します
 AIMEZ (エメ) 読めるか!と突っこみました。フルカーボン、Newティアグラフルコンポで168,000円のレディース専用モデル。他社はもう勝てないんじゃないの?

 クリックすると元のサイズで表示します
 AVAIL ADVANCED3 (アヴェイル) ビア○キじゃないよ。こちらは女性版DEFY ADVANCED。273,000円 105フルコンポ。

 クリックすると元のサイズで表示します
 ANTHEM X1W、ANTHEM X2W、TRANCE X2W
 ぜ〜んぶ女性用の本気なフルサスマウンテンバイク。パーツスペックもすばらしいコスパ。なんちゃってじゃなく最初からダート走行バリバリ出来ます。オフ好きなおね〜さんお待ちしてます。
 

 クリックすると元のサイズで表示します
 全国8千万人のTT/トライアスロンバイク大好きなお父さん。お待たせしました。FELTとガチンコな完成車キタ〜。
 「TRINITY COMPOSITE2」 262,500円
 なななんとサイズ475からあるのですよ〜。もちろん700c対応ね。これはすげ〜ことです。昭和初期の小柄なお父さんにもいけちゃうかも〜。今年も勝ちまくってるウチのお客さんの最強小学生トライアスリート 安○君に是非勧めよう。
 ステム周り意外は最近のTTバイクのトレンドをほぼ全て取り入れてます。COMPOSITEグレードなので本気で初〜中級トライアスリートにオススメしたいです。そして電動コンポのDi2完全対応。すげ〜な。


 
 クリックすると元のサイズで表示します
 「DEFY COMPOSITE3」 157,500円 より軽量になったロングライドモデル。
 クリックすると元のサイズで表示します
 「TCR COMPOSITE3」 149,100円 ホビーロードレース対応モデル。
 カーボンバイクをもっとお手軽に…って10年前じゃ考えられない価格設定。円高も絡んでると思うけどね。乗ることにおいてはカーボンの恩恵は大きいし。
 「安いカーボンは走らん」なんて言ってる人はコンセプトをよく理解して発言した方がいいと思うのは僕だけでは無いだろう。全ての人にトップモデルの競技用車両がフィットすることはないと思うし。

 クリックすると元のサイズで表示します
 ダートで本気で使えるフルサスは20万から。「ANTHEM X3」 210,000円
 クロスカントリーのレーシングエントリーモデル。脚があればスポーツクラスはこの装備で十分勝てると思います。

 クリックすると元のサイズで表示します
 カーボン29erの「XTC COMPOSITE 29ER1」 241,500円。○藤さんご注文お待ちしてます。まさにあなた向き。王滝では大活躍しそうです。完成車スペックで11.3kg、SRAM 2x10Speedフルコンポ。アルミモデルの「XTC 29ER1」178,500円も登場。

 少しだけのご紹介ですいません。あえてトップモデルは掲載やめました。他店のHPでも見てね。

 9月13日まで は通常時販売価格よりもお求め安い価格でご予約承ります。この機会に是非! 


 そして SRAMコンポーネンツもフルコンポの場合のみ特別価格で承ります。

 そしてそして 店長大好きのZIPPホイールも新型リム形状で更なるエアロ効果を得た New 404 & NEW 808 に限りこちらも特別価格で承ります。8月から国内価格も大幅値下がりしたのでご検討いただければ幸いです。


 いずれも9月13日まで。是非ご検討ください。

 御予約いただきました皆様、当店で御注文いただき誠にありがとうございました。
 入荷まで少々お待ちください!お楽しみに。
3
タグ: 2012 GIANT ZIPP

2011/9/6

朝練  

 来週セントレアなので今週はファイナル調整ウィーク。土日なんもせんかったので朝練敢行。
 月曜はラン10km復路途中でウンコがしたくなってス〇薬局の屋外トイレへ向かうとカギがかかってる。2〜3分待って再びいくとまだカギが… ちきしょう早くしろよと思った瞬間、よく見たら「使用禁止」と赤文字でデカく書いてあった。コンタクトつけずに走ったので見えんかった…。で結局家まで我慢してフィニッシュ。

 本日はバイク40km。セントレアを想定してアップダウンのあるコース設定。バイクは
クリックすると元のサイズで表示します
 CERVELO SOLOIST CARBON → TIME RXRS ULTEAM Di2 に組み替えました。
 CERVELO SOLOIST CARBONは中古で販売いたします。残そうと思ったけど乗らなくなると思うので。価格はお問い合わせください。
 
 セントレアはTIMEではなくFELTで走りますが組んだばっかで乗りたかったんで。

 そういえば東野幸二の佐渡トライアスロンの結果はどうだったんだろう。タイムオーバーとの噂が。行列観なくちゃ。


 中古品のお知らせ。
クリックすると元のサイズで表示します
 CORIMA 「DISC CN2D」 シマノ8,9,10対応 Vittoria CORSA EVO CX、ホイールバッグ付き。  
 販売価格:79,000円 
 たいして使ってません。タイヤのセンタートレッドもバリバリ残ってます。定価120,750円。TT/トライアスロン向けアイテムもしくは萌え系キャラの絵でも描いてください。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ