2008/2/7

シマノ  

 昨日はシマノの講習会へ行ってきました。なんか最近毎週名古屋へ行ってます。おもに新しい製品の組みつけに関する注意事項や、リペアパーツのことについての講習でした。毎回「なるほど!」と思うことがいくつかあるので勉強になります。最近はお客様もバイクに関しては詳しい方が多いので、組立が上手い方が多数いらっしゃいますが、お店としては細かなテクニック面でその辺りの差をつけていかなければならないと思ってます。

 先日の講習会でワイヤーについての講習もありましたので追記ですが、冬の仕事で意外と多いのがブレーキ&シフトのケーブル交換。全然換えてない方はこの冬に(もうじき春ですが)換えてみましょう。シフト&ブレーキタッチの軽さが激変します。特にMTBの人はレバータッチが重すぎる人が多数います。ウェット&マディコンディションで走る機会が多い人は特にです。握力鍛えるにはいいんですけどね(笑)。コンポがDEORE以下の人はケーブル類をXTRに変えるとオモックソ変わります。ついでに言うならシフター買うとワイヤー付いてきます。なのでDEOREの人はケーブル交換のコストを考えると上位グレードのシフター買うかどうかも悩むところなんです。ちなみに完成車のケーブル類はアウターケーブルにシマノ製を使ってない場合がかなり多いので、安定した性能を求める方はシマノ製をオススメします。

 08GIANT TCR-ALLIANCE1を組みましたが、やっぱりこの自転車のクオリティー&コストパフォーマンスはかなり良いと思います。08モデルは、よりカーボン部分の「見た目」を強調してるので見た目もすごく綺麗です。乗り味も良いしフルシマノだしこの価格帯のバイクとしてはBEST BUYな気がします。ちなみに現在のご注文で4月ごろになります。良いバイクはさすがに人気がありますね。

 お客さんのROCKSHOX REBA AIR U-TURNをフルO/Hしましたが、エアサスのためメチャメチャな数のOリングを使ってるので交換やらクリーニングやらで結構しんどい。自分も同じモデルを使ってるので憂鬱になる。塗装に出したいがやる時間がないのでなかなか出せないでつ。O/Hはオイルまみれになるし手も荒れ荒れになるので正直この寒い時期はつらいっす。エアサスモデルは絶対にオイルも減るし、絶対Oリングも磨耗するので最低でも2年使ったらやらなきゃダメです。バッドコンディションで使ったり使用頻度が高い方はその期間はより短いです。よく聞くのが「街乗りが多いから…」といわれますが、街乗りでもサスは動いてます。特に高級モデルご使用中の方々、F1機材ということを忘れないでくださいね。メンテが嫌いな人はリジッドフォークor重くて安いコイル式サスで壊れるまでGO。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ