2006/6/19

クロアチア  

 ワールドカップ面白すぎ。超危なかった。日本惜しくも引き分けで首の皮一枚つなげましたね。ブラジル戦も楽しみ。今日はスーパーセーブした川口と加地が僕の中では良かったと思うんですけど。

 ↑とは全然関係ないけど差出人”蛯原友里”でスパムメールが届いた。ちょっとウレシイかも。

 ウイングヒルズのデポカップで常連のTさんがDHのビギナーで優勝しました。昨年、ゴンドラの年券買ったのに買ってすぐ鎖骨骨折して悔しい思してたのでホント良かったです。おめでとうございます。

 早朝、雨だったので上石津はあきらめて、ロードでいつものコースへ。イノアックはペーサーなしで自己ベスト+5秒だったのでうれしかった。今日は距離短めでスプリント練習。余談だがトム・ボーネンはマシントレーニングを一切せずトレーニングのほとんどがチャリに乗ることらしい。丸岡までは晴れたらなるべく朝練しようと思う。
0

2006/6/18

ワールドカップ  

 最近更新おそい理由はやっぱサッカーワールドカップ。どの試合見てても面白い。ちなみに僕は、にわかサッカーファンというか、ただのウイイレ好きです。夜中はテレビつけっぱなしでいつの間にか寝ている始末。そんな方多いんじゃないでしょうか。日本今日は勝って欲しい。テレビ放送直前はウイイレで勝手に試合予想してます。

 昨日はロード練。4名参加でしたが、久々に隊長とはアゲアゲで練習。Jシリーズ富士見XC後サボって体重も増えたしモチベーションサゲサゲでしたが、昨日の練習でテンション持ち直しました。丸岡ロードではチャンピオンクラスにエントリーするので、残り2ヶ月でなんとかパワーアップしたい。帰りにみんなで常連のYさんの晴れ姿見てきました。みんなお菓子もらえてラッキーでした。

 今週もホイールネタが続いた1週間でした。なんか今年は完組ホイールがよく動く。良いホイールもタイヤ次第で”良さ”がかき消されてしまうのでそこそこなタイヤ履きましょう。常用で履く通勤ならともかく、チープすぎるタイヤは重いしグリップ弱いので走ってて楽しくないです。ちなみに先日ミシュランのクリリオンに替えましたが、軽いしグリップいいし乗り心地もミシュランっぽさが出てるので良い感じです。人気がある理由もわかります。

 今日は4時起きでの更新となった。マジでお爺ちゃん化している。最近昼間眠い。
0

2006/6/15

梅雨入り  

 今日は一日中雨が降りましたね。こういう日が続くと憂鬱になります。
 この1週間仕事終わるとすぐ眠くなってしまって寝てしまう。その代わり早起き。すっかりオジイちゃん化してきた。丸岡ロードに向けてトレーニングしないといけないのにあんましできてない。

 日曜日にリトルワールドサイクルミーティング出てきましたが、私、ビギナーでエントリー。今年度初ロードレースだったんですが、前日お酒飲みに行っちゃったんでお遊びで超久々にビギナーにでました。ビギナーじゃないのにスイマセン。しかも超後方スタート。久々に出て思ったことはビギナーのロードレースってMTBレースみたいってことです。面白いのが単独走行が多くてドラフティングしない人がメッチャ多い。「そりゃスピード遅いししんどいはずだよ。」って思いました。やっぱ集団走行怖いんでしょうね。しかもコーナーでラインメチャメチャな人も多く意外とアブネ〜。ゆっくり走ってたので良かったですが、ヘタな人に下りのコーナーでかぶせられて突っ込みかけて危なかったです。今回は心拍60%前後で走りましたが、のんびりレースに参加することもビギナーの方がレースに出る時のアドバイスのための勉強になりました。お客さんをちょっとだけアシストしたりして楽しいレースでしたよ。順位は44位/62人だったかな?

 先日のコメンサルネタのせいかMETA4.3をご注文いただきました。今年のはスペックも○、前三角のハイドロフォーミングがカッコエエ。

 オクタリンクのクランクが抜けないってことで見たらワンキーレリーズのキャップのネジヤマがつぶれてた。雌ネジじゃなくてよかった。

 MAVICの完組ホイール新型のラインナップがわかりました。上位モデルはSSCグループと呼ばれるようになるそうです。
 新型は
・コスミックカーボンSLプレミアム 190,000
・キシリウムエリート 75,000
・クロスマックスSLRディスク 125,000
・クロスマックスSTディスク 90,000 
・クロストレイル 55,000
・クロスマックスSX 95,000 
 クロスマックスシリーズはV用もラインナップにあります。今年度販売しているモデルは継続されるみたい。  
いずれも詳細はまだわかんないです。来月展示会に行ってきます。マヴィックの新型はカッコエエのでいつもワクワクします。
 リムはXM719ディスクが新たに発売されます。ロードリムは変更なし。

 週末は雨っぽいので走れるか心配。ウイングヒルズのデポカップ出る方々お気をつけて。
0

2006/6/9

ミス  

 今日は全てにおいていろいろとスムーズにいかなかった。ついてない日もあるもんだ。明日は良い日でありますように。

 特にネタもない日で終わりそうなのでコメンサルジャパンからウチに来たメールの一部を下記にコピー

 フィンランドのMTB専門誌6月号のインプレにて
 コメンサル META5.30 がトップの成績を収めました。
 各主だったメーカーのバイクと共に ダウンヒル アップヒル ガレ場等、バラエティーに富んだ地形でのテスト結果です。

 コストパフォーマンス:8
 ホイール: 9
 フレーム: 8
 フォーク: 8
 ショック: 10
 重量: 7
 上り坂の能力: 9
 ダウンヒル能力: 10
 地形変化の対応能力: 9
 平坦路での漕ぎ: 9

 専門誌では、特に地形対応能力の高さが評価されております。

 今回は宣伝になっちゃった。Metaシリーズいいっすよ。

 明日は時間の都合で、行く予定だった新トレイル行けなくなっちゃった。もう梅雨だし、こりゃ冬にしか散策できんです。草ボーボー。
0

2006/6/9

ひさびさに  

 ひさびさにお酒飲みました。ビールが美味い季節になってきた。

 約半年待っていただいたRockyMountainのTrailheadが届いた。こんなに入荷が遅くなるのはMTBでは久々です。特別にマニアックなパーツが使ってあるわけではないのに何故こんなに遅くなったのだろう。Tさん長らくお待たせしてゴメンナサイ。

 そういえばクイズのプレゼントの当選者を決めなければいけないのですが、ついつい忘れてしまっている。仙台と長野のお土産でどちらも食べ物なので早くせねば。

 せっかく昇格圏内に入れたので、記念セールっつうことで自分がレースで使って良かった物を通常よりもお安くお出しいたします。ブリジストンANCHORのMTB、XCSシリーズとXAシリーズ、A-CLASSホイールのセルヴィーノシリーズ、HAYESディスクブレーキのエルカミーノシリーズ、イーストンMTBパーツ。以上の商品に限り、通常お渡し価格よりもお安くお出しいたします。お取り寄せ品ももちろん可能です。期間は7月10日まで。価格はお店で聞いてください。このセールは対面販売オンリー。申し訳ございませんが通販は対象外とさせていただきます。
 
 今週の土曜日6月10日ですが、都合により19:30に閉店させていただきます。
0

2006/6/6

通販  

 今週はとりあえずトレーニングしない予定。それなのにお菓子を食べまくってる。今日もチョコレートをたくさん食べてしまった。水曜の晩は久々に扇屋行くし、デブまっしぐら。 

 今日は通販がらみのお仕事が多かった。時代はかわったもんです。そんな中、XM819でのホイール組のご依頼があり早速組み上げました。某ブランドのプロトのバイクに使ってもらえるので気合入れて組み上げました。(あ、皆さんに組んでるのも闘魂注入してますよ)明日発送するんですがコメントが楽しみです。

 アンカーのRFX8が届いたのですが、箱をもったお客さんが「中身入ってないみたい」って言ってました。それぐらい軽いっつうことです。僕も来年はフルカーボンロードに組み換える予定ですが現在思案中。AかGかCかC’かC''かPかT社の予定。さすがにバイクショップの店長が5年も同じの乗ってるといろんなブランドの営業さんからつつかれる。
0

2006/6/5

富士見パノラマ  2006 Jシリーズ

 JシリーズXCO#4富士見パノラマ参戦してきました。今回でエキスパートへの昇格圏内に入るのが目標だったんですが、なんとか目標達成することができました。応援してくださった皆さんありがとうございました。とりあえずレポート書いときます。

 6月3日、富士見ということで距離的には箱館山についで近い開催地だったのでのんびり到着。到着早々受付を済ませ着替えてコースの下見へ。今回は試走中に画像そこそこ撮ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
 わかりにくいけど今回のコースマップ。
 今回のコースは”登り”か”下り”というようにハッキリ分かれてるコース設定でフラット区間は300mほどの舗装路のみ。登りをとるか下りをとるかでバイクのセッティングも悩みどころでした。
クリックすると元のサイズで表示します
 スタート後ゲレンデを登りきった後にある最初のシングル下りのロックセクション。あなたなら何処のライン通ります?
クリックすると元のサイズで表示します
 ちなみに見学してたら女子エリート片山選手は真ん中を通った後、右の岩の上もトライ。エリート山本選手、鈴木雷太選手も右の岩の上、小笠原選手は真ん中でした(※ちなみに練習走行中の時です)。店長はチキンなので真ん中。右の岩越えもやってみたらアウターチェンリングを破損してしまった。ここは下りのテクニックが問われるところでした。ちなみに最速ラインが右の岩越え。越えた後に岩がありリスキーですが、下りのうまい人は岩越えだったようです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
 約600mほどシングルを下った後の直角コーナーを経て舗装路へ。フィードゾーンもあり大体ここで補給やドリンクを飲んだりします。300mほど走って右直角コーナー後、コース最長の700mのシングルつづら折りの登りへ。
クリックすると元のサイズで表示します
 シングル登りを終えた後の下り始め。100mくらいのシングル下りの後再びゲレンデへ出てまた登る。
クリックすると元のサイズで表示します
 シングルを登りコース頂上へ行った後アップダウンを繰り返すシングルへ。
クリックすると元のサイズで表示します
 下った後またまたゲレンデの登り距離は短いけど斜度がそこそこ。画像は天辺からスタート地点を撮りました。
クリックすると元のサイズで表示します
 ゲレンデの下り後シングルの下りへ。テクニカルなシングルで右側がガケっぽくキャンバー気味に左へ曲がる下り。ミスはしなかったけど怖かった。
 ここからは画像なしですがゲレンデ下り、シングル下り、300mの砂利+芝登り、シングル下り、シケイン状のジープロード下り、ゲレンデ登り、ゲレンデ下り、ジープロードからゴールへ。といった感じの行程距離5.5km。休みどころがほとんどない厳しいコースでした。

 コース試走を1周終えてバイクを仕様変更。といってもセッティングを変えただけですが、内容はバーエンドの取り外し、ステム位置5mmアップ、タイヤ(ミブロマラソン)エア圧2.2→2.0へ、SIDポジティブエア圧5psi加圧。変更理由は下り対策って感じです。変更後に再び試走へ行き難所と思ったセクションを復習。今回は2周で試走を終え温泉直行。バリバリに晩飯食って20:00就寝。
 
 6月4日。レース当日。5:00に起床し朝飯を食べる。前回の仙台では量の少なさからハンガーノックになってしまったのでガッツリ食べる。ウイダーx1、バナナx1、ご飯、鶏粥、梅粥、味噌汁、ゼリーx1、チーズx2、グレープフルーツジュース、シトリックてな感じで満腹に。ちなみにお食事中の方すいませんレース前までにウ○コを3回もしちゃいました。快食快便。締めでカロリーメイトを一切れ食べて消化のため30分横になる。
 7:30アップ開始。今回はロードとローラー台を持っていったので、ひたすらこいで一汗かいて心拍を上げます。30分アップし召集場所へ。召集前に掲示板見たら”スポーツ5.5kmx4周”って書いてあってマジ焦った。3周とずっと思い込んでたからです。今回はハンガーノック対策でCCDドリンクを持ってきてて良かった〜と思いました。
4戦中最長距離、しかもコース難度高めで「嫌だな〜」って感じでスタート前にネガティブになってしまった。が、今回は作戦を立ててたのですぐに気持ちを切り替えることができました。

 今回は16番で2列目中央スタート。スタート位置は好位置ですが、スタートが弱い僕は後ろ過ぎなければ何処でも良い感じ。いつものごとくスタート1分前にお祈りし号砲を待ちます。15秒前にポラールのスイッチを押し 
気合を入れてスタート。
 スタートは団子になる予想どうりみんなガッツリ漕ぎゲレンデを登ります。ちなみに1周目のテーマは「落ち着く」って決めてたので脚を使いすぎず登ります。仙台では調子コキ過ぎて即効脚パンになったのでかなり抑えて走行。舗装後のシングル登りまでに50位近くまで順位を落とします。予想どうり登りで垂れてくるライダーがポロポロ。そんなに脚を使わず焦らず一人ずつパスし順位をすこし上げます。苦手の下りもノーミスでクリアし淡々と走ります。
 3戦を終えて自分は10位以内に入れるレベルではないと分かったので「下りは無難にこなし登りで差す。」終始これを繰り返そうとこのレースでは考えていました。
 2周目、しんどいながらもだんだん余裕が出始め虎視眈々と前を見つめて走ります。2周目のテーマは「抑える」。周回が4周なのでスタミナ配分が絶対に重要と思ってたので抜かれても気にせずマイペースで走行。シングル700mの登りに差し掛かるとライダーが数珠つなぎでコースを走行するのが見える。「前のライダー絶対全員抜ける」と思いながらマイペースを保持。まだまだ脚を溜め登ります。この周回も無難にこなし3LAP目へ。
 3周目、徐々にペースアップ開始。今回のテーマは「補給」。4周目で絶対に垂れるライダーが増えると思ってたので、その周回までに徐々に血糖値をあげられるようにCCDをまめに補給。ポケットの補給食もほおばりながら走行。途中までの順位が45位くらいだったのでマズイと思ったけどまだ脚を溜めて走行。落ちてくるライダーが出始めたのと、前のライダーが下を向き始めたり呼吸がかなり荒れてたので、若干ペースアップし順位アップ。「あと10人くらい抜いたら昇格決められるか?」と思いながら4周目へ。
 ファイナルラップ。最後のテーマは「攻める」。各登りで前のライダーをとにかく抜こうとペダルにパワーを入れる。最初のゲレンデ登りで2人、シングル登りで3人、頂上で2人、アップダウンのあるシングルで1人、ゲレンデ短い登りで2人といった感じでバンバン抜きます。中盤の下りシングルではミスしないよう神様に祈りながら走行。ゲレンデ下りでミスしたライダー1人、芝の登りで垂れてきた2人パス。最後の芝の登りで1人パスしレース終了。抜いた人数よく覚えてるな〜って自分でも感心。最後の周回は満足行く走りができてうれしかったです。

 30位以内だったらトータルで通算200ポイント。前年度のランキングを参考にすると40位前後になるため昇格確定圏内(年間獲得ポイントランキング50位まで)。着替えをし荷物をかたずけてリザルトが出るのを待ちます。終了後は正直”#6白馬さのさか”のエントリーを考えてました。掲示板へ再び戻り結果を見ると ”29位/104名 完走42名 ”
マジでホッとしました。順位はたいしたことないですけど一応昇格圏内に入ることができたので超うれしかったです。

 テンションアゲアゲ状態で即効帰宅。仕事も無難にこなして20:00閉店。久々に砂糖入りの缶コーヒー、亀田のカレー煎餅、ビール、ラーメン、最も好きなお菓子森永ムーンライトとか控えてた食べ物いっぱい食べてしまった。

 てな訳で僕のJシリーズ行脚は今年はこれでおしまい。あくまでも昇格が目標でしたからね。これで皆さんともっと走りにいけます。仕事の納期面ではご迷惑をお掛けしました。今後ともよろしくお願いします。長文読んでいただきありがとうございました。
0

2006/6/4

帰ってきました。  

とりあえず帰宅。

来年度はエキスパートで(の予定)。

レポートは後ほど。

0

2006/6/2

これから出発準備  

 レース出発日はいつも忙しい。週末いないから整備&修理したお客様のバイクのお渡しがどうしても金曜の夜とかになっちゃいます。今年はご迷惑かけております。今回は富士見でのレースなので近いため最悪土曜の朝出発って思ってたけど何とかお仕事かたずいたので、深夜に出発してレースに備えようと思います。このレースでなんとか昇格確定できるようにがんばってきます。昇格確定圏内になったらJシリーズまわるのはとりあえず今シーズンはおしまい。旅費もったいないしね。しかし最近どっと疲れが出るようになってきてるので正直今回のレースも目標順位になれるか心配です。ジジイはつらいね。

 とりあえずいってきます。

 6/4(日曜日)は16:00より営業いたしますので、ご来店お待ちしております。 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ