2013/3/21

10秒  

 昨日は定休日でしたが、祝日なので密かに営業してました。告知しなかったので一部のウエサカマニアしかいらっしゃいませんでした(笑)
 そして登山用のインソール作りました。先週も作ったので、これからは楽山荘八島出張所と名乗ることにしました。 

 昨日の午前中はTTバイクでロードトレーニング。メニューは40kmTTでしたが、今年の目標はトライアスロンロング完走なので40kmでは全く足りないので40kmx2。しんどそうですが、バイク後のランを想定して出力抑え目に走るし、TTバイクなので意外と楽なんですよ。今回は1回目はZIPP808前後、2回目は808+DISCの組み合わせ。

 1回目 40km 177WATT 156bpm 1時間11分40秒 
 2回目 40km 178WATT 158bpm 1時間11分50秒

 LAPはみてますが、トータルタイムは見ずに走ってます。
 我ながらペース走ができてるのでオドロキでした。
 1回目終了後にボンクブレーカー1個を補給しました。
 装着ヘルメットはモストロTT(半ヘル)

 DISCホイールは33〜34km/hほどでユルユル走るのにはやっぱり無駄ということがあらためて確認できたので、今回は良いデータ取りができました。ZIPPはカッチョイイので中古で売りませんよ。
 
 また、今年は昨年よりもロングに対応するのにポジションを
 ・ハンドルアップ
 ・アームパッド間ワイド化
 に変更しています。これも同出力の時よりもタイムが落ちてる要因だと思います。タイムトライアルを目指す方やショートのトライアスロンの方は柔軟性にもよりますがヘッドダウン、ナローショルダーはマストかと。ここらへんはフィッティングで答えが出ますよ。

 追い風と35km以上でスピードが乗っている時はDISCの方が速いと思いますので、それが持続できる方には武器になると思います。自分が総距離180kmでそのスピードを維持できるかというとまず無理なのでバラモンではZIPP808セットで走ります。
 あと、やっぱりエアロヘルメットは確実に効果があるのはあらためてわかります。昨年も40kmを175wattあたりで走ってたときもGIRO SELECTORのほうが0.?km/hほど確実に速かったので、ホイール購入のようなコストをかけたくない方には間違いなくオススメアイテムです。
 今度は3セットにして120kmで実験してみようと思います。クランク型のパワーメーターでいろんなホイールや機材のエアロテストができるのでありがたいです。ZIPP303やGOKISO、コスカボSLR、PROFILE ALTAIR80でもその内やってみます。

 と、伊吹山ヒルクライムに出るのに平地練習しかやってないですが、伊吹山は大会ではなく「ヒルクライム練習会」と思ってますので、その日が登りの練習日と思って走ります。

 今週の土曜はウエサカトライアスロンチーム練習会。ウエサカは現在股関節故障中でランニングができませんが、練習会はもちろんやります。今回もドSメニューです。
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ