2010/12/5

今年もエビフライの季節  Rheinbachにて

*注意*  エビフライはエビフライでも人間用じゃありませんっ


今年もぶらさげてみました☆
クリックすると元のサイズで表示します
野鳥のための餌 通称エビフライ

詳細はこの記事


ドイツでは冬になると野鳥のための餌を庭の木に吊るしている人が多いです。
一番よく見かけるのは網に入ったボール状のものでシジュウカラなど小鳥用のもの

私も自他ともに認める愛鳥家なので
外の鳥さんたちが寒く厳しいドイツの冬を乗り越えられるよう今年も餌を買いました。

売っている餌はこの時期スーパーなどにたくさん見かけられますが
全ての餌が野鳥にとっていいわけではないので
ペットショップでどれが自然食として良いのか聞くのがいいと思います^^  
たとえば、脂肪分が多すぎるものは鳥にとってよくないそう


普段は野菜の残りを家で飼っているニワトリたち(フランツさんが飼っていた子たち 今は娘さんが世話してます)にあげていますが、今は野鳥たちにも細かく切ったものをおすそわけ。 
今日は傷んだリンゴを切って置いておきました。

雪の足あとでいつもどこをクロウタドリたちが歩いているか分かるので
そこに置いておけばそのうち見つけて食べてくれます。  


明日まで雪が止みそうにないです。。。  う〜 さぶっ(−−;


みなさんも鳥さんたちのためにおすそわけしてあげてみては? ^^
応援クリックいつもありがとうございます♪

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ