2010/11/1

ザルツブルク 〜パイプオルガンコンサート〜  旅 オーストリア編

地域快速に乗って約2時間 ミュンヘンからオーストリア入り

近代美術館の屋上から見下ろしたザルツブルクの街
クリックすると元のサイズで表示します
霧がかっていたので見晴らしはいまいち
でもグリーンのザルツァッハー川(・・・という名前だったと思う)が美しい

クリックすると元のサイズで表示します
待機中。。。

モーツァルトの住居ミュージアムを訪ねた後
クリックすると元のサイズで表示します
泡たっぷりのメランジェを隣接するカフェで


たまたま大聖堂でオルガンコンサートがあると知ったのでチケットを購入
真上に見上げる高ーい高い天井  
クリックすると元のサイズで表示します
なんて綺麗な大聖堂!

5人のドームオルガニストによるソロ演奏と合奏
クリックすると元のサイズで表示します
最後の合奏は前後のパイプオルガンの音が重なり合って大迫力でした
なにがなんだかわからなかったけど・・・(^^;

後方に位置する一番大きなパイプオルガン
クリックすると元のサイズで表示します
立派なんてレベルじゃない!


ライトアップされた大聖堂
クリックすると元のサイズで表示します


対岸から見た旧市街の夜景
クリックすると元のサイズで表示します


ザルツブルクとは関係ないけれど

【おまけ】
クリックすると元のサイズで表示します

【おまけのおまけ】
クリックすると元のサイズで表示します
ハロウィンから脱線してるやん(^^;


【コメントお返事】
やっちんさん こんにちは☆ 返事が遅くなりすみません。
ミサを受けられたのですか?!それはまた良い経験になりますね。オルガンの演奏中は私もじっくり細部を色々と見ることができました。 かぼちゃならぬ黄金の馬車、大正解です(笑) 当時あんなすごい馬車が走っていたなんて・・・乗ってみたいような乗りたくないような・・・あそこの博物館すごいですよね(^^;

ぽちっとクリックしていってくださいね^^
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
7



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ