2010/5/14

プラスターのススメ  分類なし

ついに・・・

というか今まで持ってなかったのがおかしいのだけど

プラスター(絆創膏)を買いました


しょうもないニュースかも知れないけど
こっちの絆創膏って好きな大きさにカットできるようになってるんです

学校の各工房にも置いてあり いつも大活躍

クリックすると元のサイズで表示します
くるくる 1m分あります
初めて見たときは賢い作りだと思ったんです
でも 今は ドイツ的に横着した?!なんて思ったり・・・笑

日本のみたいにペロンとはがれることがないのは良いんやけど

粘着力強すぎ!!! はがすとき痛いもん(−−;

敏感肌用のものを買えばよかったんかなぁ?

【追記】
切り傷の処置についてどくとるくまさんが丁寧にこちらで解説をされています(豆知識Aの項目) みなさんも是非ご一読を!^^ 

どくとるくまさんの医学こぼれ話し


普段のグレーヴィング作業では手を切ったりするなんてことまずない
でも コンペ参加作品を製作するための他工房での作業開始初日
ガラスがすべって早速手の平を切ってしまいました 
あとキッチンでも怪我してしまったり・・・
どちらも幸い小さな傷で済んだけど一歩間違ったら・・・かなりひやりとしました(−−;

おいおい私大丈夫?!っていうサイクルが1年で2回くらいあるんですけど今それみたい。。。 あー ほんと気をつけないとね


ま、そんなわけでこの絆創膏が風邪薬君の隣にやってきましたが

あまり活躍してくれないことを祈ります(爆)


【コメントお返事】
どくとるくまさん ためになる情報をありがとうございました!
豆知識だけでなく全て読ませていただきましたよ!
イラスト付でとてもよくわかりました^^ 傷口をすぐにくっつけて押さえることはいつもしていたのですが、そうか、この強力な粘着テープをこう生かせば良かったのですね!3箇所の切り傷は今かなりよくなったので絆創膏入らずですが、今度またそのようなことが起こったら参考にしてやってみます。怪我は起こらないほうがいいんですけど・・・(^^;


みなさんの家にもプラスターありますか?
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ