2011/4/18

ボン・チャリティーイベントの報告  折鶴募金

大変お待たせしました。

4月13日にボン大学日本学科が主催者となり開催したチャリティーイベントの報告です。

開始時間である18時前に私が会場に入った時には日本学科の方々以外に私たちの折鶴募金グループのメンバー、そしてすでに多くの来訪者の方がいました。

日本学科側の協力で1階のフロア一画を貸していただき
自分達のスタンドを当日は設けました。

クリックすると元のサイズで表示します
浴衣や着物を女の子たちは着て大好評^^
私も含めて私服の子たちはグループのメンバーであることを示すため
折鶴を服につけてわかってもらえるようにしました。



募金をしてくださった方々に折鶴を渡す通常の活動の他
用意したフライヤーを渡し、折鶴募金グループの活動内容や目的を説明するなど
できるだけたくさんの人とコミュニケーションを図るようにしました。

折鶴をどうぞ☆クリックすると元のサイズで表示します


館内では管楽器の三重奏
外では和太鼓のチャリティーコンサートがあり
本当にたくさんの人たちで賑わっていましたね。
日本学科が提供した日本食はあっという間に売り切れ
他の食事も気付けば全部なくなっていました!
催し物としては日本映画の上映とフリーマーケットやくじ引きもありました。



希望者には(ほとんどのドイツ人の方がそうでした!)
折鶴の折り方をレクチャーしました。
クリックすると元のサイズで表示します
外でも折り紙教室

みんな笑顔でなんだか嬉しい^^
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


この日私は始めから終わりまでスタンドに立つ予定だったのですが
あまりの忙しさで全くスタンドのお手伝いをできず
片付けの作業もできませんでした。。。

というのも
実は18時からラジオインタビューの取材を受けていまして・・・
依頼を受けたDomradioのブロイアーさんと話しているうちに
30分くらいで終わるだろうと思っていたのが
会場案内などを含めて2時間くらいかかってしまいました(^^;

ドイツ語でのインタビュー・・・死にました(あかんやんっ)
いきなりマイクのスイッチ入れるんやもん(**)
あれもこれも・・・
ちゃんと言えなかったことが後からたくさんでてきて
非常に後悔しています。(−−;
きっと編集作業も大変だろうと思います。。。
私でよかったんだろうか・・・



インタビューを終えた後は 色んな人から有難いことに
声をかけていただいて(ブログを読んでくださった方も何人かいました)
話をしているうちに時刻はあっと言う間に21時

21時からは特別なプログラムがありました。
このことはまた次回・・・

クリックすると元のサイズで表示します

メールやコメントの返事、今しばらくお待ちください><

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ