2010/11/29

本物のかっぱえびせん!  なんてことない毎日

以前偽物のかっぱえびせんを食べたという記事を読んで

哀れに思った日本の友達がなんと

本物をプレゼントしてくれました!!!
クリックすると元のサイズで表示します
一度開封したら やめられない とまらない! で 
あっという間になくなる危険があるので
ここぞ! というタイミングを待って(←いつや?!) 
今はまだ見るだけです
(いや、見ると食べたくなるので隔離してます 笑)  

っていうかパッケージ変わったんやね


ハッピーターンもあるよ!
クリックすると元のサイズで表示します
懐かし〜  けどターン王子て(笑)


他にも色々日本の美味しいお菓子をもらってめちゃテンション上がりました〜

実家からも仕送りでお菓子などの救援物資を最近送ってもらったので
貴重な日本食の蓄えが今はたくさん^^  やっほ〜ぃ♪♪♪


でも もったいなくて食べずにいたら

賞味期限切れてるなんてことがしょっちゅう・・・ (^^;


まぁ 迷うことなく食べますけどねっっっ

ここでは日本のお菓子なんて超プレミアものだから

ありがたや〜(涙)


素晴らしき日本菓子に万歳クリック♪
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
2

2010/11/27

ほぼ徹夜作業  Rheinbachにて

昨日一昨日と連続で明け方まで作業してました。

もう体力的にかなりキツイわ・・・ 歳とったなー(−−;

クリックすると元のサイズで表示します
このオレンジコンビで目がチカチカした (@@;
お世話になりました〜

机のスペースが狭すぎて地べたで作業するしかなく
ひざまづいたりしゃがんだ体勢をずーっとしていたので腰と膝が痛い。。。
(っておばあちゃんやん ^^;)



最近の最大ストレスだったそれをやっと終えたけど
来週から理論ブロックで速攻試験、そしてレポート・・・(TT)  

冬休み中も忙しい様子が目に浮かぶ

来年これよりさらにハードなんよね・・・(ぞっとする)




2時間寝た後明るくなった外を見たら
真っ白で
作業の疲れで目が霞んでるのかと思ったけど
本当に白銀の世界になってました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
雪降ってたの全然気づかなかった!
どーーーりで部屋が寒かったわけ(納得)


メールの返事もうちょっと待ってください(−−;
ごめんなさいーーー

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
4

2010/11/23

どんなんやったっけ・・・  思い出

訳あってただいまヴェネツィア回想中
クリックすると元のサイズで表示します
・・・また行きたいなぁ


【コメントお返事】
やっちんさん こんにちは☆
ガラス工房の島はムラーノ島ですね^^  水上バスに乗って向かいました。
お店やギャラリーは多いですが工房を一般公開しているところは少ないので事前調査が必要かも知れません。私は後でムラーノのガイドブックを買い、勉強不足を後悔したので(^^;  
夏・冬以外に私もいつかまたヴェネツィアを訪れたいです♪

クリックぽちっと今日もよろしくお願いします^^
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
2

2010/11/22

フランツさんの形見  Rheinbachにて

大家のフランツさんが亡くなってから半年あまり経ち
徐々に部屋の片づけが毎週末家族によって行われるようになりました

家具が次々持ち出されて そしていつかフランツさんの部屋は空っぽに

全く何もなくなった部屋に入ると不思議な気分になります

エレンと一緒に「Haaaaalloooooooo!!!」と中で言うと
ものがなくなったからか私たちのHalloが響いているのが分かる

フランツさんに聞こえてるかな???


娘さんから「もらってちょうだい」と言われてこんなものを頂きました

クリックすると元のサイズで表示します
フランツさんが使っていた皮の旅行用鞄
庭に積まれたものたちの中で捨てるのなら欲しい!と思っていたものでした^^

クリックすると元のサイズで表示します
嬉しいな!

新品みたいに綺麗な状態でフランツさん上手に使っていたんだなぁと感心します
クリックすると元のサイズで表示します
キャメル色の外見も気に入っているし中の作りや布地もすごく素敵
(あら・・・ちょいブレてる ^^;)
これで出かける日が来るのが楽しみ♪


大きなバスケットももらいました
クリックすると元のサイズで表示します
ワインボトルをぐるりと入れたい(笑)


センスの良かったフランツさん
何よりこの部屋のTapete壁紙が素敵すぎます^^ 
クリックすると元のサイズで表示します
愛らしいものが大好きなかわいいおばあちゃんでした
フランツさん素敵な贈り物を私たちにありがとう!



前回の記事にたくさんの拍手とメッセージをもらいました
皆さんの優しい言葉や応援クリックに私も励まされました^^
ブログを読んでくださっていつもありがとうございます☆

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
4

2010/11/20

トイレ計画の終わり  プロジェクトX

希望を持ってプロジェクトを起ち上げてからもうどれだけ時間が経った?


待って待って待って 失望して あきらめかけて

でもあきらめずにやろうってちょっとずつ進めて やっと完成して・・・

完成したけれど 今度は取り付けの時期を○○の後で、いついつになったら・・・

約束は延びて ずーーーっとずっと待たされていた。

【これまでのこと】
2009年2月
最初の思いつき
プロジェクトの起ち上げ
最初の生徒会議
3月
試作品はできたけど・・・
5月
まだ生徒に期待していたころ
2010年1月
挫折から再始動
休み時間にぼちぼち作業
5月
このあとタイミングが色々合わなくて再びフリーズ




もう我慢の限界と動き出して 

やっと取り付けと思ったその矢先にまさかのストップ


学校の所有者の許可を得ていないとダメだと。

そんなの当前だけど、私は話をしていた先生を通してトップまで話は通じているのだと思っていた。 先生がいいよと、unterstuetzenすると言うから直前でそんな状況になるとは思ってもいなくて・・・


結局私は校長先生と直接話をすることになった。
それがついこないだのこと

許可は幸い下りたけれど 
もしそこでダメと言われていたら私たちどんな気持ちになっただろう!


ドイツ人の生徒たちや先生に私は期待しすぎていた。

言われた言葉を信じて待っていたけど

ここは日本のようにはいかないということ

もっと早く気づくべきだった。



さぁ今度こそ本当に取り付けとなったとき さらなる問題が発生

いつもの3人でチャレンジしたところ壁に穴があけられない
ドリルの使い方に慣れなくて 取り付けるだけの作業に大苦戦

段々暗くなっていく中(トイレの電気がつかないため)見えなくて作業中断となったり
適当なねじが足りないことが分かったり・・・

あと1歩のところでこんなに苦戦するとは思ってもいなかったので
かなり気持ちが沈みました。
やっとこの計画から解放される!って私たち喜んでいたから・・・

頑張ってるのになんで報われないんだろうって
もう言葉にしなくてもそのとき顔に表れてました。




作業時間の制限と助けてくれる先生の都合があるため
時間的にオープンスクールまでには間に合わないだろうと思っていたら

その翌日 
ピットがやって来て 「忘れててごめん」 と
そして「今から取り付ける」と言ったんです。
  
本当は一緒に前日作業する約束をしていたのに来なかった彼 
まさかそんな言葉が出ると思っていなかったので驚きました。


昼休憩は終わって7時間目の作業時間に入っていたけれど
必要な工具とねじをHausmeisterのプリオーさんに貸してもらって 
私たちは1階の女子トイレと2階に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
約束守ってくれてありがとう!



クリックすると元のサイズで表示します
試作品のモデルはこれだった

クリックすると元のサイズで表示します
ダルガラスと厚みのあるフロートガラスを使い色んなバリエーションを作りました

オープンスクール前々日に取り付けが終わって約1週間


反応はさまざまで 感謝と驚きの言葉以外に

「こんなの作ってもすぐ壊れるから意味ないよ」

と言う子もいる  

あぁ この人は 
壊れやすいから大事に使おうっていう発想にはならないんだなぁって

そういうので心がまたモヤモヤする



でも 確実に学校のトイレ環境はよくなって

クリックすると元のサイズで表示します

もう床にペーパーが散乱したり転がってることはなくなった

クリックすると元のサイズで表示します


生徒の使い方が悪かったというよりも元々あったあのシステムがやっぱり悪かった

一番喜んでくれたのは掃除のおばさんで
彼女から感謝されたから最後までやって良かった
ストレスフルだった作業も報われたなぁ と思える



良い経験になったのかは微妙だけれど勉強にはなりました。

人に何か期待しないこと

当たり前だと思う気持ちを捨てること

押えなければならないポイントや人を見極めること

プレッシャーをかけること

この2年ほどで嫌というほど分かった。



プロジェクト自体は失敗だったけどやれることはやったから
これで満足していいよね?


ガラスと壁の穴あけをしてくれたピット、
接着作業を手伝ってくれたパウリーネとアナに感謝

そして最初から最後まで励まして手伝ってくれたマリアとエルンストに感謝  
二人がいなかったら計画倒れになってそれできっと終わっていたよ
しんどい思いさせてごめんね! 本当にありがとう!!!


【コメントお返事】
M.Oさん コメントありがとうございます☆
長かったですがやっと終止符を打つことができました。 
こちらの学校に通って毎日ドイツ人と接していくうちに私の人との接し方や付き合い方もだいぶ変わりましたね。日本よりいいと思う部分もあるし、それと同じくらい嫌だと思う部分もたくさんある。 ここの考え方に染まってしまえば楽なのかもしれないけど、完全に受け入れる訳にはいかないし・・・ どうしたらうまく人に伝わって作用するのかまだ修行中です〜(^^;   でもとにかくこのプロジェクトが終わって私もほっとしました。


ガラスのトイレットペーパーホルダーができるだけ長く使われますよう願いをこめてクリックお願いします☆
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
19

2010/11/18

WORLD CHOCOLATE MASTERS  イベント

昨日も書いたように
日曜日に行ってきたケルンのHaus&Wohnenメッセ会場ではショコラティエによる大々的な展示とイベントがありました。

最初は各自がデモンストレーションしているだけかと思ったけれど
実はそうではなくて 
国内で選抜されたショコラティエによるコンペティションが開かれていたんです

その名も 

WORLD CHOCOLATE MASTERS


私たちがいたHalle10はこの催しのおかげでものすごい盛り上がりでした。


8人のショコラティエによる競演

クリックすると元のサイズで表示します
真剣!

味と見た目とプレゼンテーションが評価対象
クリックすると元のサイズで表示します
あのオブジェも各自が創意工夫を凝らした作品だったのね

いくつものカメラチームがショコラティエの仕事を追いかける
クリックすると元のサイズで表示します
私も観客に混じり見守る


クリックすると元のサイズで表示します
話が脱線するけど
コック服ってなんでこんなにカッコよく見えるんですか?(笑)
私らの作業服とこの違いよ〜〜〜(TT)



司会者がいて
クリックすると元のサイズで表示します
観客にインタビュー中


審査員がいて
クリックすると元のサイズで表示します
試食中・・・
私にも一口でいいからちょうだいっっっ



観衆が見守るこの風景・・・
クリックすると元のサイズで表示します
お母さん完全なる前傾姿勢です

・・・・

これってまさに



テレビチャンピオン!!!

(懐かし〜〜〜)


最終日のこの日は夕方5時半から優勝者の発表と表彰式があったんですが・・・

ショコラティエたちが戦っていたそのとき

名前をグラスに彫る依頼が殺到したため
向かいのスタンドで私も同じく時間と戦っていまして


そして いよいよ 成績発表の瞬間 

ショコラティエたちと観衆が息をのんでいたそのとき

私はまだグラビールの機械と格闘しておりました。。。


歓声が向こうからやたら聞こえてきて 
それはもうすごい盛り上がり方で
私も受賞者を一目見たいと思ったけれど
作業場から離れることができず結局誰が優勝したのか分かりませんでした(−−;


さっき調べてみたらここにレポートで紹介されていました!
WORLD CHOCOLATE MASTERSドイツ大会の記事


ちなみにこちらはマジパン製菓の見習いさん
クリックすると元のサイズで表示します
サンタクロースを作ろうとしています


ショコラティエのみなさん楽しい時間をありがとう!
会場に行けなくても楽しんでいただけた方はクリックお願いします^^

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
7

2010/11/16

チョコレートメッセ  イベント

どどーーーーん
クリックすると元のサイズで表示します
なんじゃこりゃ???


クリックすると元のサイズで表示します

これらは

クリックすると元のサイズで表示します

すべて 

クリックすると元のサイズで表示します

食べられるチョコレートのピラミッドなんです!!! 


行く先々に

クリックすると元のサイズで表示します

大きなチョコレートのトラップオブジェがずらりと並んで

クリックすると元のサイズで表示します
メッセ会場のホール一面に甘〜い香りが漂います


こんなとこ歩いてたらHaus&Wohnenのメッセであることを忘れてしまう・・・

・・・私たちの学校のスタンドはなんとこのショコラティエコーナーの真向かい!

あまりにも美味しそうな香りで・・・・  
作業するのが地獄でした(笑)
前が気になってしゃーない(^^;



あっ!

人だかりができている! と思って行ってみると

テレビカメラ
クリックすると元のサイズで表示します
何なに 何が始まるの?!


【コメントお返事】
とりあえずビールさん こんにちは^^
ブログでチョコ断ちしないといけないのは知っていたので最近の私の記事読んでなきゃいいけど・・・って思ってましたが(^^;  甘いもの禁止なんて辛すぎですね・・・早く中の人出てこーいって私も応援してます(笑)   
今回のメッセは基本的に住居関係がテーマだったのだけどAusbildungのコーナーとして私たちの学校やこのショコラティエコーナーがあったんです。  でもチョコレート専門のメッセってドイツなら本当にありそう。それなら私も絶対行きたいわ〜☆   ベルリンってあまりメッセのイメージがないけれどそこはゲルマンさんに調査依頼しないとですね^^  


続きが気になる人はクリック♪♪♪
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
4

2010/11/15

最後のオープンスクール  イベント

昨日更新しようと思っていたのに疲れて寝てしまった(−−;

とりあえずオープンスクールとメッセが無事に終わりました。
週末つぶれたので今日月曜日は学校休みです。

先週一週間は毎日色んなことが起こりすぎて自分を取り巻く環境がこれからどんどん変わるんだろうなぁという予感を感じました。まだわからないけど良い意味での変化でありますように(^^;



さて、今年で私にとっては最後となったオープンスクール

ブログの告知で連絡をくださった方とまず学校で初対面
工房をそれぞれ案内して短い時間だったけれどたくさん話もできて楽しかったです^^
天気が良くなかった中訪ねてきてくれた友人にも感謝☆

クリックすると元のサイズで表示します
グラビール工房のものはよく売れていました

クリックすると元のサイズで表示します
これはメッセ会場で売っていた絵付けのコップたち

クリックすると元のサイズで表示します
A棟の通路には各工房の大きな作品がずらりと並ぶ

クリックすると元のサイズで表示します
絵付け工房で作業中のマリア

クリックすると元のサイズで表示します
大きい1枚ガラスにカットを施しているパウリーネ

クリックすると元のサイズで表示します
今年の屋台のテーマはフランス
ドイツでフランスってちょっと違和感あるけど(^^;



工房で私はずっと被せガラスの花瓶(レリーフの課題がまだ終わらないー)をグラビール
自分としては2がもらえるかどうかという出来になりそうだけど、ゲストの人たちから褒めてもらえるとやっぱり嬉しい。  その中の一人で十数年前までうちのグラビール工房の先生だった方の奥さんと知り合いになりました。話をしている中で、昨年亡くなった先生が残した道具や機械を譲り受ける人を探しているとのこと。 中古のマシンを探していた私としては願ってもいない話で、来年の卒業前に会う約束をしました。


次はメッセのことリポートします
更新の励みになるのでぽちっとクリックお願いします^^

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
4

2010/11/13

美味しいチョコレート見つけた!  なんてことない毎日

スーパーのNettoで見つけたこのチョコレート
クリックすると元のサイズで表示します
美味しい! 
彼氏に聞いたところSarottiってベルリンのチョコレートメーカーらしい
Sarottiのパッケージやグッズなんかはケルンのチョコレートミュージアムでよく見たけれどスーパーで商品を見つけたのは初めて。ちなみにREWEで今日探してみたけれどそこには置いてませんでした。 

私のお勧めは写真一番上のDUNKLE VOLLMILCH
カカオ37%含有のミルクチョコレートなので甘さとビター感がちょうど良い
濃厚ではあるけれどしつこくない(・・・と思う)
値段は確か1枚75セント この価格でこの味なら本当に大満足^^
マジパン入り以外は全部の味を試してみようと思ってます

ドイツチョコの甘さが好きじゃない人もこれならいけるのでは?!


さらに私のお気に入りの食べ方はですね・・・

コーヒーを飲みつつ

Sarottiのチョコを一かけら口にほうりこんでビスコッティを半分かじる
(↑このバランスが重要!)

クリックすると元のサイズで表示します
そうすれば超美味しいチョコクッキーの味がするんです!!!
硬いビスコッティをコーヒーに浸して食べるのが以前は好きだったけれど
このミラクルチョコクッキーを発明してからは(←単なる食べ合わせや)
おやつタイムが至福の瞬間になりました(笑)


幸せな満足顔・・・
クリックすると元のサイズで表示します
カットガラス工房のロッカーで今日見つけた(笑)


拍手コメントで応援のメッセージをみなさんありがとうございます
実は翌日急展開があって、もうダメかもしれないと思っていたのに一気にことが進んだのです! 私の仕事もこれで95%終わり。 残り5%をやり切ったらたぶん来週、嬉しい報告がここでできるはず^^  明日のオープンスクールに来てくれる人たちは一足先にそれを見られます☆ 


応援クリックお願いします♪ 
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
6

2010/11/11

ウィーンいろいろ  旅 オーストリア編

シェーンブルン宮殿でマリオネット劇場に寄りました
クリックすると元のサイズで表示します
結構大きいんです  体長60センチくらい
マリオネット劇を見ることは今回できなかったけれどここでマリオネット人形の制作工程から操り方までをDVDで見ることができ面白かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
マリオネット劇場のシンボルマーク


宮殿の庭園を散策

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
リスを見つけてテンションあがる↑↑↑(笑)


ウイーン初日は蚤の市にも行きました
クリックすると元のサイズで表示します
マジョリカハウス前の様子
ナッシュマルクトの蚤の市はどちらかというとアンティーク物が多く、値段設定もかなり高め   旅行中であったこともあり購入はなし



ウィーンを歩いていると日本人はほぼ間違いなくモーツァルトの格好をしたオーストリア人たちに声をかけられます。

「こんなコンサートがあるけどどう?」

各個人のお勧めコンサートが担当により違うのでとりあえず最新の催し物のプログラムをもらい、それを検討してからチケットを本当に購入するか決めたほうが良いです。

私が初めてウィーンに行ったときは言われるがままにチケットを買ってしまいました。あのときもきっと色々選択があっただろうに(^^;


ツーリスト向けではあるけれど
ベートーベンハウスのコンサートチケットを買いました
クリックすると元のサイズで表示します
演奏だけでなく歌ありバレエありのお得なパックです(^^;
ラッキーな(?!)手違いで前から2列目に座れることになりました

クリックすると元のサイズで表示します
休憩場所


クリックすると元のサイズで表示します
夜のカールス教会

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルへの帰り道 トラム乗り場からいつも見ていた景色

旅行記まだ少し続きます☆



ここ数日コーヒーの消費量が半端じゃない
中毒ではあるけどカフェイン効果なんて私にはないみたいで夜寝る前にも飲むことが多い
体に悪いかな・・・  でも飲んだらやっぱり落ち着く
今日もまたがっかりすることがあって、やっぱり始めなければよかったのかと思ってしまう。巻き込んでしまった友達に申し訳なくて、でもここまで来てあきらめるわけにはいかないから続けるのだけど・・・解決策は見当たらない。 
それ以外にも考えることがこの数日間爆発的に増えてコーヒーがまた飲みたくなる(−−;

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
7

2010/11/8

波乱のウィーン オペラ座鑑賞  旅 オーストリア編

秋旅行記の続き

ザルツブルクから向かった先はウィーン
こぼれ話ですがザルツブルクのホテルから駅に向かうため路線バスに乗ったところ予定外の乗り換えを余儀なくされ、乗ったバスは50m走ったところでなぜか停車。いつまでたっても再出発しない運転手に乗客がしびれを切らして尋ねると、なんとこれ以上走れないとのこと! 

予定の電車出発時刻まであと10分っっっ!!!

・・・ 焦りましたね
バスから飛び出して他の人と同じようにスーツケース引っ張りながらどんだけ駅までの道を急いだことか(^^;  30分以上余裕を持ってホテルを出たのにどういうことっ
バスの運賃返せーーーー(怒)  


とにかく ギリギリ間に合った〜〜〜

・・・と思ったら

電車15分遅れの表示・・・


なんでやねーーーんっ


あぁ・・・もう脱力したわ (−−;


さてさて今回の旅行で一番の目玉だったのは国立オペラ座でのオペラ鑑賞

ウィーンでオペラ・・・ しかもあのオペラ座で・・・

私も含めて4人中3人が初めて
着ていく服装をミュンヘンで調達したり準備も直前までドタバタでした(笑)


私たちが入ったロッジからの眺め
クリックすると元のサイズで表示します
開演前にはもちろん満員
思っていたよりは小さいな、というのが私の第一印象でした
写真では広く見える・・・かな?


ところでこのオペラ座の個室ボックス席なんですが、私やらかしてしまいました(^^;
ご覧のようにボックスとなっているこのロッジ席、チケットには階が○Rangの○号室、席○番となっているのです。部屋番号を確認した私はみんなを案内して迷わず1階にあたるRangの中で一番高い部屋に入って我が物顔で座っていました。 

そしたら

「すいません 席間違えてませんか?」

って正しいチケットを持ったご本人たちが登場!!!

そこで初めて私たちは間違った階にいると分かったんです(^^;

あぁ もう恥ずかしかったわー と思いながら上の階に上がって再び同じ番号のボックス室に入り本番を待っていると・・・

「席間違えてますよ」

とまさか まさかの 2回目 ご本人登場!!!

「い、いや・・・そんなはずはないですよ(汗)・・・!?」

と焦りながらチケットを見比べたら・・・



もう一つさらに上の階だった (TT)


ツアーガイド失格!!!


いやー 
旅行中も旅行が終わってからもこのエピソードはずっと忘れられない笑い話です(^^;

Rangが階を表していることを分かってないといけなかったんですね〜
いやー 恥ずかしかった(笑)

開演前の楽団員たちの様子
クリックすると元のサイズで表示します
この日の演目はSalomeサロメ
歌や演技はもちろんクリムトを意識した舞台衣装や美術道具の演出が心に残りました。内容は残酷でハッピーエンドではないけれどすごく幻想的で良かったです。 ちなみに鑑賞中ロッジ席では各自手前のモニターにドイツ語か英語の訳が出ます。オーケストラの演奏の中から歌詞を全て聞き取るのは難しいため非常に助かりました。 ドイツ語が分かって良かったなぁと久々に思いました。 あらすじを予習していても劇中のシーンごとの細かなやりとりが分からないとせっかくのオペラが半分しか楽しめていないようなもの。 言葉ってやっぱり大事です。


豪華な内部
クリックすると元のサイズで表示します
あちこちでみなさん記念撮影してました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
卒業旅行?!
クラスでウィーンのオペラ鑑賞なんて豪華すぎっ 羨ましい!!!
ドレスアップしてみんな素敵でした^^


ライトアップされたオペラ座
クリックすると元のサイズで表示します
大迫力!
そんでもってVIP車が偶然写真に納まるという奇跡が起きました(笑)


オペラ座リポート楽しんでいただけた人はクリックお願いします♪
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
7

2010/11/6

オープンスクールとメッセのお知らせ  学校

今年もこの季節がやってきました〜

クリックすると元のサイズで表示します
今までパンフレットだったけど今年はポストカードです

来週の週末 13日(土)14日(日) 11時〜17時の間
私が通っている学校Staatliches Berufskolleg Glas Keramik Gestaltung des Landes NRW Rheinbachオープンスクールデイがあります。

ガラス科の 絵付け・ステンドパネル・カットガラス・グラビール の各工房では生徒たちが作業をし、その様子や作品などを間近に見ることはもちろん生徒たちの作品を購入することもできます。 他の学科のコーナーではフォトスタジオでの撮影やセラミック作りなどを訪問者の方に体験していただけます。 メンザや体育館では催し物以外にラインバッハや近郊のお店のスタンドが並び、お祭りのような雰囲気で毎年私も見るのを楽しみにしています^^ ちょっと早いけどクリスマスプレゼントにいいものもたくさん置いてあるんですよね〜♪  昨年のオープンスクールの様子はこちら
ラインバッハへはボンからREで25分、車ではアウトバーンを走って15分くらいです
学校のアドレス:
Zu den Fichten 19
53359 Rheinbach




そして実はもうひとつ告知があります

来週の11日〜14日にはケルンにて
Haus & Wohnen のメッセが開催され、オープンスクールと並行して私たちの学校もまた前回のようにスタンドを出します。 前回は専門分野のメッセだったので訪問者も限られていましたが、今回のテーマは住居や家具・ライフスタイルに関連しているので一般の人向けになっています。

Stuttgartにいたころステンドグラスを教えてくれたゴメッツ先生の手伝いでクリエイティブホビーメッセというのに参加したことがあるけれど、今回のもちょっとそういう感じかな??? 

会場のアドレス:
Messeplatz 1
50679 Köln
Köln-Deutz駅降りてすぐ


私は14日の日曜日にスタンド係としてメッセ会場のHalle 10.2 Gang C90/D99にいます。


ということで・・・

ボンやケルン近郊にお住まいの方で興味がある方はうちの学校やケルンのメッセ会場に是非足を運んでみてくださいね〜^^ 
私は土曜日はラインバッハのグラビール工房に、そして日曜日はケルンのメッセ会場にいます。時間があえば土曜日に学校の案内ができるかもしれないので興味がある方は左にあるメールフォームから連絡をくださいね☆


【コメントお返事】
かもさん こんにちは^^
同じ州でもうちの学校はかもさんのところと全然雰囲気が違うと思いますよ〜
社会見学にいかがですか?!(笑)
でも無理はしないでくださいね。 私責任取れませんからー(^^;
連絡は直前でも構いません。


来週もまた忙しいわぁー (^^;
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
5

2010/11/5

デッサンの時間  学校

ここは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

・・・動物園?

それとも

クリックすると元のサイズで表示します
アフリカ???


クリックすると元のサイズで表示します
いえいえ ここはボンにあるMuseum Koenig
数々の動物がはく製として展示されているミュージアムです
アドレス
Adenauerallee 162
53113 Bonn
U-Bahn Museum Koenigで降りてすぐ


今回の理論ブロックでは動物のデッサンを美術課題としてずっと取り組んでいて、木曜日の授業はここで集合。 各自が間近に等身大の見本を見ながら3時間ほどデッサンをしました。  ちなみに隣のクラスは動物はく製に反対している生徒が何人かいたのでミュージアム訪問はなくなったそう。クラスごとや個人で決定するの、ドイツらしいな。


試験がやっと終わりました〜
ここ数日睡魔と闘いっぱなしだった・・・(−−;
来週から工房実習ブロックが始まります

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
7

2010/11/3

一難去ってまた一難  学校

ついこないだロータリーのプロジェクトが終わってほっとしたのも束の間
新たに別のプロジェクトが始まりました。

3年生が今朝向かったのはとあるプロテスタントの教会
クリックすると元のサイズで表示します
ここのステンドグラスを新しく入れ替えるため
うちの学校の生徒からデザイン案を公募するらしい

今回はステンドパネル専攻以外の生徒全員が参加対象
牧師さんから歴史を聞いたり採寸したり、マッペ作りや日程の説明を受けたりしました。

私たちグラビールとカットガラス専攻の生徒たちは来週デザイン案を試験として取り組まないといけなくなって。。。  今日説明聞いて来週選抜者を決めるて・・・準備時間少なすぎ   試験と他の提出物もあるのに(TT)


これとはまた別で ずーーーーっとひたすら待たされていたことをついに今日終わらせられると思ったのにそうはいきませんでした。今日はそのことを報告したかったのに・・・  
 
思った通りには全然上手くいかない。 
それは私のせいなのかドイツ人の気質のせいなのかもうわからなくなってきた。
もうすぐ達成できそうなのに虚しさを感じる。
やってて意味があるのかほんとに疑問に思えてきた・・・今更!


たまには愚痴も・・・(−−; 
クリックしてくれたらちょっと元気になります
  
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
8

2010/11/2

ザルツカマーグート再び  旅 オーストリア編

一人でここに来たのは4年前の夏

ザルツカマーグートの湖水地方があまりにも綺麗で感激したのでザルツブルクに来たらまたそこに行って母にもこの景色を見せたいと思っていた。 だから私たちはバスに揺られて向かったのだけど・・・

うーん 前回よりも天気が悪い。。。(TT)

クリックすると元のサイズで表示します
本当は連なる険しい山々が向こうまでずっと見えるのに

クリックすると元のサイズで表示します
湖は本当はもっと透明で綺麗なブルーなのに・・・

クリックすると元のサイズで表示します
船上は寒すぎたけれど紅葉の景色が見れたのがせめてもの救い

(4年前の記事はコチラ 一人旅の起点でした  懐かしいな)


シーズンが過ぎたからか寒いからか
クリックすると元のサイズで表示します
観光客はめっきり少なく町は静か


ここには素敵なお店がたくさんあり、みんな日本へのお土産を買っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
リキュールやシュナップス 飲まないけどこうして飾りたい

一面にいい香りが漂っていた石鹸屋さん
クリックすると元のサイズで表示します
PLEASE DON'T TOUCH!!!
注意書きがあるのもよく分かります(^^; 


【コメントお返事】
やっちんさんもそう思われましたか?^^
夏の天気のいい日はたくさん白いヨットが湖に浮かんでそれはそれは本当に綺麗だろうなと思います。 いつかまたリベンジをきっと!


拍手コメントをくださる皆さんいつもありがとうございます。
返事はしませんがいつも有難く読ませてもらっています^^


明日また一仕事終わらせます
応援クリックよろしく☆

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ