2009/2/8

日本からの救援物資  分類なし

先日日本の両親から頼んでいたものが届きました。
リクエストしたもの以外に毎回気を利かせて色々と送ってくれるのですが・・・

わくわくしながら開けた箱の中からは・・・  
目に飛び込む鬼の面(しかも3体)!!!
クリックすると元のサイズで表示します
「節分のことみんなに紹介したらどうかしら? おやつもたまに楽しんでね!母より」
おやつっていうかなんていうか・・・ ちょっと強烈すぎないお母さん(笑)
どれひとつとってもツッコミ所がありすぎーーー!
茎わかめ、よく見ると「お買い得モード!」と書いてある・・・
「ごんじり」って これまた商品名からしてなんか凄まじい・・・
「よっちゃん」・・・ 決してこれはあの柔らか酸っぱいあれじゃない
(しかもサブタイトル「ひろげる世界の味」って! そんなワールドワイドなビジョンを持ってるのこれっ?!)
「ドデカ!! むき甘栗」・・・ 見るからにそうだ(笑)
ご飯ものではこのS&Bの和風パスタソースが入っていて嬉しいけど「いくらソース」って今日本であるの? このレトルトの中にぷちぷちいくらが入ってるとは信じがたい・・・ なんかちょっと恐いぞ・・・


今回の救援物資のセレクトは今までの中で群を抜いて凄すぎる(笑)
パッケージもなんか関西のスーパーの品物って感じ(笑)
写真で見るとさらに迫力あるね・・・
っていうか全体的におつまみコーナーからのチョイス?!
するめなんかは私以外の家族の好みのような気がする・・・ きっとドイツ人は一緒に食べてくれないから、となるとこれ、私が全部1人で食べきらないといけないのか(^^;)
そう思うと一度開封するのが非常にためらわれる。。。

でも全てお父さんやお母さんがきっと日本食を恋しがっているだろう娘を思って選んで送ってくれたものやもんね。ありがとう! できるだけ全部・・・いただきます。


続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ