2009/1/9

返ってきたパスポート  分類なし

外国人局に約3ヶ月間捕らえられていた私の大事なパスポートがついに手元に戻ってきました!めっちゃ嬉しい!ほんとよかったー。これでやっと安心して暮らせる。ドイツに来てパスポート取り上げられるってなかなかないよね(苦笑)別に悪いことしたわけじゃないけど。 とにかくこちらに戻ってきたときに外国人局から手紙が届いていて、BARMERの健康保険加入書がちゃんと受理されたので、ラインバッハの市役所にパスポートを取りに行くようにと書いてあり、ビザ代?の50€を振り込んだ後取りに行きました。

私のビザの問題や、保険探し、そして外国人局まで着いてきてくれていつも力になってくれたマリアを始め、色々と心配して力になってくれた学校のクラスメイトや先生達、有力な情報を教えてくださっていつも話を聞いてくださったシュバルツバルトさんに本当に感謝です。 私はもともと人に何かを頼るのが好きじゃなくて、なんでも自分一人でやらなきゃ、と全て背負い込んでしまう質で、結果めちゃくちゃ疲れてしまう。でも今回は手を差し伸べてくれた人たちがいたおかげでものすごく救われました。たぶん一人では乗り越えられなかった、ほんとに。 
Vielen vielen Dank! Ich liebe euch!!!!
2

2009/1/9

学校始まる  Rheinbachにて

年明けから更新が滞っていました。
ベルリンにいた間は知人に招待されてお家を訪ねたり、ユーゲントシュティールのミュージアムや、Neue Nationalgalerieのパウル・クレー特別展を見に行ったり、ラインバッハではできないオーブン料理(なんせ私の部屋には電磁調理器しかないので)やクッキーを焼いたり…楽しかった。

年をまたぎドイツ全土に降り積もった雪と寒波のせいでベルリンからラインバッハに帰るときの交通網が乱れまくる。乗車していたICEが整備不良で予定外の乗り換えを余儀なくされたり、遅延のせいでケルンで乗り換えるはずの電車を見逃したり、結局合計5回の乗り換え。−10度以下の中やっとラインバッハに到着したけどタクシーなし。雪の積もった路上でスーツケースの車輪は意味なし。ちょっとずつ引きずってKlinzさんの家に着いたら今度はそれを3階まで運んで・・・ベルリン出発してからすでに8時間経過。 本気で新年早々学校休もうかと思ってしまった。
クリックすると元のサイズで表示します
どこまで行っても白銀の世界 風が白かった

新学期の7日の朝、雪を踏みしめながら登校。一時間目は国語。いつものように階段でローゼンバウム先生を手前に見たとき、あーまた学校が始まったんやなぁとつくづく感じた。アニカは黒髪に、アナスタジアは金髪からアッシュブラウンに、シュテファンは黒にピンクのメッシュ、ギダは編みこみのエクステをつけてビヨンセみたい。おーさすが新年みんな気合入ってるねー。私もちょっとは見習わなきゃ(^^;
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ