2007/2/12

ドイツのテレビ局を訪問  イベント

行ってきましたZDF(Zweites Deutsches Fernsehen)ドイツ第2テレビ放送♪
Senderbetriebsgebaeude4003の部屋を訪れついに初対面!
Woebcckeさん、ZDFスポーツ部門の雇用責任者でした…
同じ部屋の同僚Ebner氏、スポーツ部門の局長でした…
役職聞いたら(ひぃ〜〜〜)って思うけど、めちゃフレンドリーな2人で、大阪に行ったらあれが食べたいこれが食べたいと(笑) 
そういうことなら私にお任せあれ〜 食い倒れの街案内しまっせ☆
2人とも大喜び。とりあえず飲みにいく約束をする。

おっと、ここに来たのは仕事の話をするためだった。 
世界陸上in大阪。私の仕事は???
担当は…カフェ! ほんまにコーヒー係になった(笑)!!
総勢150名来るZDFチームスタッフの憩いの場となるカフェで、みんなを和ませる役をしてほしいと言われた。 んー 浴衣着て働いてみるとか? 違う?

2人が口をそろえて言うには『大事なのはお互いに楽しみながら働くこと!』
ドイツ人らしい。こういうとこ大好き。だからドイツって仕事場でストレスが少ないんだと思う。 おかしかったのは日本に持ち込む機材リストにコーヒーメーカーが入っていたこと(笑)! ホテルにも設置するみたい。おいしくて良いコーヒーなかったら生きていけないもんねドイツ人(笑)

*写真で振り返る1日*
ZDFが拠点を置くMainzマインツ。Stuttgartから約2時間半。
夏の一人旅でシャガールのステンドグラスを見るため1度来たことがある。
来週から始まるFaschingファッシング。マインツはケルンと並んで有名。
クリックすると元のサイズで表示します
さすが本場!Kaufhofが別館にカーニバルグッズの広い売り場を用意してる!
写真は宣伝ポスター。 ちなみにマインツではFassenachtと言うみたい(というか、StuttgartのFaschingが例外なんかも…) Meenzもこっちの訛りやろね。

クリックすると元のサイズで表示します
イチゴ&パイナップルコスチューム☆ お値打ち42.50€!(約7000円)
んなあほな!誰が買うねん、誰が着るねんっ!と思うでしょ?! 
こっちのカーニバルほんますごいんやから(笑)  去年11月、偶然ケルンのカーニバル(1番大きいのが今回の)を見る機会があったから知ってるけど… まさに絶句
絶対見るべきやわ。

さーバス乗ってそろそろ行こうかね。 切符1枚ください。
運転手「今料金箱壊れてるからいいよ 乗りな」
って そんなんでいいんかいっ^^; 片道2.2€得したラッキー

クリックすると元のサイズで表示します
前方に見えるこの建物がもしやZDF?! ピカソの偶像版のようなオブジェとともに
これ以外に大きな建物が3つ。 駐車場も巨大。散歩ができそうな。

収録スタジオを色々見学
クリックすると元のサイズで表示します
打ち合わせ中
クリックすると元のサイズで表示します
ZDFゴールデンで放送の報道番組『WISO』のリハーサルの様子
2人のおかげで番組制作の裏側が見れて感激!!!
テレビで見る以上に広いスタジオだけどセット等はシンプル。右のマイクを持った女性がディレクターでカメラマン、音響等に指示をテキパキ

他にも『Hallo Deutschland』のスタジオに入ってなんちゃってアナウンサーなことさせてもらったり(写真は恥ずかしいから載せない 笑)、編集室や他の部屋をWoebckeさんの解説つきで案内してもらって大満足! ほんとめちゃ感謝です!

局内見学を終え、他のスタッフさんらにも色々挨拶をしてお別れ。
「夏にまたね!」
大阪でみんなが来るの待ってます!!!
今からめっちゃ夏が楽しみや〜♪
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ