2007/1/19

カタコトノヨゲン  なんてことない毎日

工房にて。大量注文が入ったということで今日は朝から夕方までひたすらガラス研磨。お客さんが触っても危なくないように切ったガラスの角を取る作業。 お客さんが怪我するかもしれないとこは私が全部身代わりに… 久々に指ズタズタになったわ。(といっても傷は浅いからご心配なく)

一旦家に帰って晩ごはん食べて再び外出。
毎月第3金曜の夜はドイツ人と日本人の会Stammtischがあるから。こないだあったのは毎月第1月曜の独日協会の。後者は日本人はほぼ私のみ(独日なのに)でドイツ人はおじいちゃんおばあちゃんのみ。今日あるのは(比較的)若い人らの集まり。

新たに図書館司書のドイツ人と知り合いお薦めの本を教えてもらった。今度買いに行こう。 3割くらいはBOSCHで働いている人だけど多種多様な人とここでは話せるのが楽しい。 そしてそろそろ帰ろうかという時。それまで違うテーブルにいたドイツ人のおじいちゃんがやって来た。彼は奥さんが日本人で日本語も片言ながらしゃべれる。話し始めて5分足らず。

「アナタハ ドイツ デ コレカラ モ クラシ マス」
え、私これからもドイツで暮らす? 急にどうしたおじいちゃん。

質問をしているのかと思いきゃそうではなかった。
彼はなんでも初めて人とほんの少ししゃべっただけで性格だけでなくなんとなくその人の将来が分かると言うのだ。 ほんまかいな?! しかもこうやって話す前からそういう雰囲気が私にはあったとか言う。  でも普通だったら(うさんくさー)と思うけど、この人はなんか違うんよね。うまく表現できないけど。 日本にはもうすぐしたら帰るけど、大学卒業したらまたドイツには(勉強のため3年)来る予定だし(このことは彼は知らない)、ドイツに住めないことはない、住んでもいいとは思っている。日本で仕事はしたいけど、あながち彼の予言が当たらないとはいえないような… とにかく不思議な人やった。  当たるんでしょーか。どうだかね。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ