2006/10/21

今日までの4日間を振り返る  なんてことない毎日

18日:お昼にチリ人のペドロとスペイン料理を食べに行く。 晩に突然駐在の日本人ファミリーから電話がかかってきて、ムール貝パーティーに誘われ訪問。ごちそう食べて、子供2人と遊んで、奥さんらとおしゃべりして気づけば夜の1時半…。終電なくなってる!ってことで厚かましくも泊まらせてもらうことに。結局夜中3時までワインで宴会。この奥さんがとにかく色んな意味ですごい人で、深い話がいろいろできて勉強になった。「愛とは何か?」とかね(笑) まだまだ甘いわ私(笑) 

19日:木曜だけど今日は工房に行く日。前日ひたすらワインしか飲んでなくて、おまけに疲れてるのにほとんど寝れずコンディションは最悪。日本ではオール明けに学校行ってさらにバイトに行ってたことも何度かあったけど、ドイツに来てからは静かに生活してたからダメージ大。やばい体力めちゃ衰えてる。 モザイクの仕事でピンセットを使って小さなガラスを貼り付ける作業がかなりキツイ。でも気力でなんとか完成! 次は自分のステンドグラス作品の続きに取り掛かる。この日はガラス選びとガラスのカットをした。ガラス選びは楽しいけどこれが実はものすごく頭を使うから疲れる。素材や模様や透明度の度合い、光が当たる場合またはその逆の場合など、すべてを考慮して全体像をイメージしながら配色のバランスを考えなきゃいけない。余裕でいつも1時間以上かかってしまう。

クリックすると元のサイズで表示します
うちの工房はこれ以外にももっとガラスがあるのです。
私にとってガラス選びは宝探しみたいなもの。

そしてやっと決めた大事なガラスのカット。小さなピースなら特に問題ないけど、今日のように背景に使うガラスを模様続きで大きくカットする場合絶対失敗は許されない。ものすごい緊張の連続。全神経を集中して行うからもう本当に疲れた。

20日:先生にガラスカットと研磨を頼まれる。これは来週から始まるガラスメッセの販売用のクリスマスオーナメントのため。私はよく知らないけどマリアとヨーゼフともひとり誰かがお祈りしてる様子のステンドグラス。
「いくつ作るんですか?」って聞いたら先生「11セット」って… (もう来週なのに全然準備できてへんやん!しかも3人×11セット=33体も?!) 容赦ないよこの人ったら(^^;) でも働く代わりに今月の授業料と材料費はタダにしてくれるから働きますとも、喜んで!

工房の仕事が終わったあとDeutsch-JapanischのStammtischがあるということで友達と初参加。いつも独日協会のおじいちゃんらと話してばっかだからちょっと楽しみにしてた。
だって若い人が来るって聞いてたから!(ほんとに知り合う人みんなおじいちゃんおばあちゃんばっかりやからね〜) 30人くらい集まったんだけど、シュトゥットガルトにこれだけ若い日本人がいたんだ!って驚き。ピアノやフルートなどの音楽留学、オペア(オペラじゃないよ)してる子、BOSCHに勤めてる人、幼稚園の先生、色んな人がいるもんだ。ドイツ人はだいたい30代とかだったけどとにかく色んな人と知り合えてよかった。 今日もまた終電がなくなったけど、車で送ってもらったので無事に帰れた。

今日21日:この3日間忙しかったので今朝はゆっくり寝ていた…はずだった。なのになんかめっちゃ騒がしい。ゾフコおばちゃんでもなく下の住人でもなく外から大騒音。ホイッスルと叫び声と太鼓のものすごい音。パレード?何?!(怒)と思ったら前の通りをデモ行進しているらしい。 買い物から帰ってきたゾフコおばちゃんが「失業者のデモですぐ近くのマリエン広場で大集会が行われている」と言っていた。 みんな大変なのね。それは分かるけど…寝かせて(涙) 


2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ