2008/10/11

ベルリンで見つけたカフェ&レストラン  分類なし

明日ラインバッハに戻ります。 秋休みも終わりかーーー。
宿題が恐ろしいことになっております(TT)

約十日間のベルリン滞在中見つけた美味しくておもしろいもの
クリックすると元のサイズで表示します
カフェ『Lula』の紅茶ラテ&フレッシュミント入りジンジャーティー(しょうががゴロゴロ)
今日のお薦めで注文したジンジャーティーは衝撃的な初めての味わいだった。見た目も衝撃。たぶんもう頼まない…(笑) けどSchoenebergにあるこの小さいけどとっても居心地の良いカフェはベルリンにいる間3回も通ったお気に入り。ポルトガルの料理がランチで味わえて、だいたいいつも地元のBrlinerたちで賑わっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
Unter den Linden近くのカフェ『Einstein』のコアントロー入りココア 
たっぷりの生クリームとココアに対するコアントローの分量が半端じゃなく多かったのが印象的。ココアで酔った。

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルInter ContinentalにあるLAcafeのビュッフェ
ラッキーなことにブランチ無料招待のチケットを頂いたので泊まってもいないのに優雅に
食事をさせてもらう。ラインバッハにいる時は贅沢できないから恐ろしいほど食べてしまった。スーパーでいつも買うのを断念するサーモンが食べれてめっちゃ幸せ☆(小さな幸せ…)

クリックすると元のサイズで表示します
Hackescher Hof近くのスペインレストランPeta Negra
有名な高級レストランらしいと入ってから分かる。写真のように各テーブルごとにワイングラスやナイフとフォークを使った様々なデコレーションがしてあり、触れて壊してしまったらどうしようという緊張に常に襲われながら食事。写真がうまく撮れなかったので載せないけど注文したサーモンのステーキ(ここでもサーモンを食べる)は多分今まで食べた鮭料理の中で一番美味しかった! 今年のドイツ生活で一番の贅沢やったかも。

クリックすると元のサイズで表示します
寿司。。。
ぜんまい付きの走る寿司。。。
意味不明。もちろん食べない。


−きっしー−
コメント長らく放置してたごめん! 
そう、相変わらず神経図太く生きてるから心配しないで(笑)
卒論&残りわずかな学生生活楽しんでね
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ