2006/10/15

渡独7ヶ月目の決意  分類なし

今日10月15日で私がドイツに来てちょうど7ヶ月になる。 ドイツ語話せるようになったか?と聞かれれば、もちろん話せますって答えられるくらいになったと思う。そりゃまだまだ自分の語彙が不足しているのは分かっているけど、言いたいことは言えるし、反論するし必要となれば文句も言う。 でも、これは学校で3年ドイツ語専攻として勉強してきた自分が今達成すべきことだと思うし全然浮かれていられることじゃない。 私は他の友達と違ってここで大学等に通っているわけじゃないから、間違いなく読み書きの力は劣っていると思う。なんとかしなあかんと思って新聞読んだりするけど、なぁーんでか活字を見ると眠くなっちゃう。 でもちゃんと読むようにしよう。 あと書くのは…う〜ん、友達とメールでやり取りするぐらい。しかもこれ適当だからあまり意味ないかも^^;  きちんと添削してくれる人がいないとやっぱりこれは難しいな。

もひとつ大きな決意。それはドイツ人から笑いを取ること! 今日日本人の友達のお友達でシュタイナー教育をドイツで5年勉強しているトモコさんと知り合った。ドイツ人の友達も一緒に5人でごはんを食べに行ったんだけど、そこで私はすごいことに気が付いた。それはトモコさんがものすごーく自然に(ドイツ語)話してドイツ人から笑いを取っているということ。私はドイツ人じゃない友達を笑わせることはできるけど、ドイツ人を笑わせることはまだできない。 トモコさんはちなみに静岡出身。関西人として負けてはいられない!(勝手にライバル意識 笑) 
だから当面の目標は「ドイツ人を笑わせる!」
どうやって??? それは知らない(笑)
4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ