2008/7/21

南光ひまわり畑と真夏の岡山  バスツアー

7月19日 土曜日 
世間では、夏休みスタートの日、朝から梅田出発の日帰りバスツアーに参加しました。
土曜という事もあり、3連休の初日という事でもあり、集合場所は、大混乱の人ごみでした・・・

今回は、岡山県に向けてのコースです。
8時過ぎに出発・・・
さすがに連休とあってか、宝塚あたりではもう渋滞がはじまっています・・・

西宮を過ぎれば流れは、スムーズに・・・
11時頃に、兵庫県佐用町の南光のひまわり畑に到着
クリックすると元のサイズで表示します

あまりのひまわり畑の広さに、声もでず・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ここは、町をあげてのひまわり祭が、開催されてて、この日は初日だったみたいです。
手作りな感じがとてもよかったです。
おまけに入場料は、¥100です。維持費の形だそうで・・・
入場券の代りに、ひまわりの種をいただけるんです。
安過ぎるかんじでしたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
暑いので、パスしようと思っていたら、サリィパパは、うれしそうに入って行くので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
きっと、簡単な迷路だろうと、甘く見てて入って行ったのですが、なかなか、うまく作ってあって、何度か行き止まりに当ってしまい・・・
めっちゃ、暑くて、蒸し蒸ししてたけど、結構たのしかったのです・・・

ここから1時間くらいかけて、昼食を・・・
今日は、岡山の白桃・メロン食べ放題
加茂川そうめん食べ放題・・・
クリックすると元のサイズで表示します

そうめんタコシャブアナゴ飯桃・メロン・・・思っていたよりもいろいろあって、美味しかったのです。
期待していなかったメロンも美味しく、冷凍では無くて・・・
桃も食べ放題は、うれしいけれど、そんなに食べられず、追加を1個分・・・
これが大当たり〜〜凄く甘〜〜いのが当りました!

食事が終わってバスに乗り込もうとしたところ、急に黒い雲が・・・
夕立ちがやって来てしまいました・・・
30分の移動時間で、どうなることか・・・???

さすがは、晴れ女サリィでした。
バスを降りると同時に、雨はあがりました!

   「琴弾の滝」
クリックすると元のサイズで表示します
神社の奥に御神滝としてお祭りされていました・・・
先日の「布引の滝」と似てる感じがしましたねぇ・・・
縮小した感じのたきでした。ここは、13メートルくらいだそうです。

予定通りにスケジュールをこなし、帰路につきました・・・

が、この後宝塚トンネル辺りで、8台玉突き事故が、2か所で発生していて、3時間余りの時間、程動けない状態で、過ごしたのです・・・
トンネルの中と外で起こっていたようで、3時間後トンネルの中の事故現場は、まだ事故処理をしていました・・・

こんな場面に遭遇したのも、初めてでしたので、ちょっとショックもありました・・・
7時くらいには帰宅予定だったのが、10時頃の帰宅となり、正直、疲れもドッときました・・・

一人一人が、本当に気を付けて、慎重にハンドルを握らないと・・・
ドライバーさんたち、よろしくお願いします〜〜
0
タグ:  グルメ

2008/6/21

蘇洞門めぐり 2  バスツアー


   蘇洞門めぐり・・・遊覧船にて

福井県小浜市の若狭湾国定公園にある「蘇洞門(そとも)」
長さ6kmの岩壁美と奇岩・洞門が織りなしています・・・
押し寄せる日本海の波が、幾千年の年月をかけて創りあげられた神秘の岩々です。
日本海なので、風が強い日には、海に出られない事が多いそうですが、この日は風も無く出航できました!

雨の予報でしたが、日が差す程の天気になり、デッキで写真を撮ろうと、早く乗りこみ場所取りを・・・

が、出航して間もなく、船の左前の方角が、白くなってる所が・・・・
そうです・・・雨が・・・
急いで、1階降りて、屋根のあるデッキに・・・
なんとか雨をしのぎながら、写真はバッチリ撮りました!!

    唐船島・あみかけ岩
クリックすると元のサイズで表示します
中央の島が、「唐船島」です。
昔、南蛮人を乗せた船をこの島につないだところから名前が付いたそうです。
左の岩が「あみかけ岩」です。
岩に網をかけたように亀裂が見えるので、こう呼ばれているそうです。

    夫婦亀岩
クリックすると元のサイズで表示します
同じような大きさの亀が二匹おぶさっているように見えるところからこの名前が付いたそうです。

    白糸の滝
クリックすると元のサイズで表示します
年中水量が変わらず、非常にきれいな滝で、上流では「わさび」が栽培されているそうです。

    大門・小門
クリックすると元のサイズで表示します
分かりにくいのですが、2つ門があります。

通り雨だったようで、途中から雨はあがり、再び一番上のデッキに・・・
風に吹かれながら、空をみながら・・・
風の音しか聞こえない世界に・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
青空も覗いて来て、とても気持ち良くて〜〜

あっという間の50分間でした・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そういうと、この辺りは先日の朝ドラの「ちりとてちん」の舞台になっていた所だそうで、あちこちでロケをされていたとか・・・
残念ながら、サリィは見ていませんでした・・・

今回のバスツアーもなんとか直接の雨は避けられて、ラッキーでした
添乗員さんも雨を避けられた事を、不思議がっていました!
0
タグ: お出かけ

2008/6/20

蘇洞門めぐり  バスツアー

 
    「豪快!秘境!蘇洞門めぐり」・・・日帰りバスツアー

今回のバスツアーは、福井県に行きました!
梅田を8時に出発・・・出発早々小雨が降って来ました・・・
サリィの「晴れ女伝説」もここで終わりそうです・・・

が、バスが進むにつれて、雨はあがり福井県に入ると青空が出て来て・・・
お日様も・・・

まずは、昆布工場の見学・・・
クリックすると元のサイズで表示します
バス2台で行ったのですが、工場見学したのは、サリィとパパだけでした・・・
買い物よりも楽しいけどなぁ・・・・

この日の昼食は・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
メニューは、「日本海の海の幸の海鮮丼サザエ・越前そば・ケーキの食べ放題」でした!
サリィは、サザエは苦手でしたが、2ついただきました!
パパは、大好きなので・・??個くらいいただいてました!
大満足だったようです〜〜!

次は、地ビールの工場見学へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
工場らしきものはあったけど、動いていなかったような・・・???




試飲があると聞いて、バスの方々は楽しみにしていたのに、その気配も無く・・・

クリックすると元のサイズで表示します
チケットを買って、並んで買っていました・・・
ちょっと、味見をさせてもらったのですが、味が濃くて、なかなかいい感じでした!


次回は、メインの遊覧船での「蘇洞門めぐり」です・・・

0

2008/4/19

番外編・・・福島空港  バスツアー


   「三春の滝桜」が満開だったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
福島空港で、搭乗待ちをしていた時に、ふと目に入ったのが、この看板?でした。
今回は、残念ながらつぼみの状態しか見られなかったのですが、こんなところで満開がみられるとは・・・
ツアーの方と喜びました〜〜!!

昔々、桜の花が咲くと神様が宿ったとして、お酒や食べ物を差し上げたそうです。
いつの時代からか、花が咲くとその下で、お花見をするように変わったそうです・・・

でも、こんなに立派な桜の木を目の前にすると、ジッと眺め入るだけで満足ですよねぇ・・・

それと、もう一つ面白い物を発見!!
クリックすると元のサイズで表示します
なんで、ここに「ウルトラマン」がいるのか・・・???
クリックすると元のサイズで表示します
空港内で、怪獣と戦っている「ウルトラマン」もいるし・・・??

どうやら、ウルトラマンの生みの親の円谷さんがここのご出身だそうです!


この日の夕食は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここに来て、食べ忘れていたいた物がありました・・・
「喜多方ラーメン」でした〜〜!
0

2008/4/18

続・みちのく桜紀行  バスツアー

   4月12日 土曜日 

早朝に目覚めて、日の出の写真を撮ろうと思っていたのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
かなり雲っていて、朝日の写真は撮れませんでした・・・


クリックすると元のサイズで表示します
朝からに入って、朝食をいただきました!
どうして、ホテルの朝食は、こんなにいただけるのでしょうか・・??




ホテルを8時に出発です・・・
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は、磐梯山の麓の猪苗代湖が見えるホテルに泊まりました。
ここは、冬には白鳥の飛来があるところです・・・
この近くには、「野口英世」さんの生家がありました。


最初の行き先は・・・「大内宿」
クリックすると元のサイズで表示します
ここは、会津と奥州街道を結ぶ会津西街道の拠点の一つとして、江戸時代の初期に建てられたそうです。
江戸参勤の時などには、ここを利用して昼食などをとったそうです。 
クリックすると元のサイズで表示します
まるで、江戸時代にタイムスリップした気分に・・・

次に向かいます・・・
      「会津・鶴ヶ城」
クリックすると元のサイズで表示します
「桜に彩られた名城」を見る予定でしたが、残念ながら桜は・・・
まだまだ、つぼみでした・・・
天守閣まで上がってみましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
どこもつぼみ状態で、本当に残念でした・・・

どうも桜前線を追い越して来てしまったようです・・・

この辺りで、今日の昼食です・・・
     「鮭のわっぱ御膳」
クリックすると元のサイズで表示します
美味しくいただきました!右の方にある「椎茸の天ぷら」のようなものは、実は「お饅頭の天ぷら」でした・・・
でも、意外と美味しかったのです・・・


それから、日本三大桜の一つの「三春の滝桜」を見に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
桜の花は、まだまだ咲いていませんでしたが、この木を目にした時は、涙が溢れそうになってしまいました・・・
樹齢1000年以上のこの木には、神様が宿っていらっしゃる気がしました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
よく見ると、小さな祠の前には、花が数輪さいていました・・・

この木の満開の姿を見られなかったのは、本当に残念でしたが、それでもこんなに感動をもらえました!
いつの日か、満開の時に見られたらいいのですが・・・

この後、三春町のいろいろな桜を見る予定でしたが、この通りのまだ咲いて無い状態で、町を少し散策しました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
普通のお宅の庭にもこんなに立派な枝垂れ桜があちこちで見られました。
この辺りは、「滝桜」の子供・孫・ひ孫・・・とたくさんの枝垂れ桜がありました。
おそらく今日あたりは、町中が満開の状態でしょうねぇ・・・

1週間早く、お邪魔して・・・
来年からは、「桜前線」を追い越さないように、計画しないとね!!

サリィにとっては、初めての東北地方の旅でしたので、本当に楽しめました!

長いブログにお付き合い下さって、ありがとうございました! m(__)m

0

2008/4/15

日光・会津・磐梯とみちのく桜紀行の旅  バスツアー


   4月11日 金曜日 

朝は、4時半起きで用意をして、今回は飛行機で福島空港までいくので、伊丹空港に向かいます・・・

7時半発の飛行機で、窓側の席に座れて、外がみれるのでウキウキ

家を出た時は、ちょっと小雨が降りそうな感じででしたが・・・
空の上は、快晴です〜〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
雲の切れ目から、南アルプスでしょうか??
山並がきれいに見えました〜〜

福島空港について、雨が降ってるのかと思ったら、なんと雨は上がりました!

ここから栃木県の「日光東照宮」に向かいます・・・
進んでいくにつれ、なんとお日様が出てきました〜〜!
今日は、雨の予報で、初の雨旅行を覚悟していたのですが・・・

クリックすると元のサイズで表示しますお昼は「ゆば入り天ぷらそば」をいただきました。
「ゆば」が名産のようです。
たっぷりの量のおそばと天ぷらに、大満腹!


さて、ここからは自由散策です。
短い時間を有効に使って回ってみます・・・

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、「輪王寺」です。
20年くらい前に、実家の両親がお参りしてお札を受けてくれて、毎年御札をいただいています。
一度、自分たちでお礼参りに行きたかったので、やっとお参りができました。
古いお札を何年分も持っていって納めてきました! m(__)m

クリックすると元のサイズで表示します
輪王寺を出ると、「日光東照宮」が見えてきました・・・

日光東照宮といえば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
8つの猿の場面があるのですが、それぞれに深い意味があったのです。
これは「子供の内は、悪い事は見ない・聞かない・言わない」と、いう意味があるのです。
また、ゆっくりとこれは記したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
あまりにも有名な「左甚五郎作・眠猫」

この立派な門は・・・
クリックすると元のサイズで表示します
本当に、ため息が出るほどの細かな彫刻で日照東照宮は、できていました。
遠目には絵に描いてるかのようにみえますが、近づくと本当に細かな部分まで彫られてて・・・


バスツアーの欠点は、散策時間が短い事なんですよねぇ・・・
でも、多くの箇所を回ってもらえるので、仕方ないですわぁ・・・

次に進みます・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
到着です!
ここは「中禅寺湖」です。
大きな「男体山」のふもとに広がる湖は本当に綺麗でした〜!

さてさて、次にまたまた進みます・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますここもかの有名な「華厳の滝」です・・・

落差97mの豪壮な流れでした〜〜!

行き帰りは、「日光いろは坂」をくねくねと通りました・・・(◎o◎)/

(お写真はクリックで大きくみえます!)




今日の予定は、無事に終了です。
後は温泉でゆっくり・・・
ちなみにこの日の夕食は、・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、すべて完食いたしました・・・
グラスワインも頂いて、ほろ酔いのサリィでした・・・

0

2008/2/12

美山と冬の味の市  バスツアー


     かやぶきの里・・・NO.

ちょっと離れた所から、ビデオモードで撮ってみました!

 「美山かやぶきの里」
平成5年、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されて、50戸の家屋の半分が「かやぶき屋根」です。
ここの家屋は、北山型の入母屋造りの民家だそうです。

夕方になるまで、少し時間があったので、「河鹿壮」と、いうところで美味しい物をいただきました!!

クリックすると元のサイズで表示します「もみじ汁」の試食がありました。
「もみじ」とは、「鹿肉」ですよねぇ・・・
肉団子にしてあったせいか、全く癖も無くお汁も美味しくて・・・
何よりも温かくて、体が温まりました!! 

いろいろな美味しそうな物が並んでいました・・・
お焼き・みたらし団子・チーズケーキ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します

「ゆばふわ」というもので、生湯葉と生クリームなどで抹茶カステラの上にソースのようにかかっていて、黒豆が上に乗っていました!
なかなか上品な味で、甘すぎず美味しかったです!!
う〜〜〜ん、和菓子になるでしょうかねぇ・・・


   「雪灯篭」
いろいろな雪灯篭に火が灯されていました・・・
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

関係者の方々が、一つ一つ火を灯していってくれていました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

暗くなった雪道を明るく照らしてくれて・・・
本当に情緒ある時間を楽しませてもらいました・・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ