2009/2/11

富士五湖からの富士山・・・  バスツアー

2月7日 土曜日 
二日目もいいお天気になりました!
朝は、5時過ぎには起きて、露天風呂にまずは・・・
空には、まだ星が輝いていました・・・

朝食は、バイキング・・・
クリックすると元のサイズで表示します
左は、パパでちょっと食べすぎでは・・・
この後でコーヒーとデザートは、もちろんサリィも・・・

さて、この日は「富士五湖からの富士山」を眺望できるでしょうか??

朝一番の富士山は、「御坂峠」からの富士山でした。(車窓から)
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと写真では薄いのですが、肉眼でははっきりと雲の無いキリッとした富士山が見えました!
バスの中は、拍手と歓声が上がりました!

途中で日本名水百選地「忍野八海」に立ち寄りました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
富士山の雪解け水が何年もかけて濾過されて、湧き出ているところです。
湧き出ている所が八か所あることろからこう呼ばれているそうです。
ペットボトルにお水を入れてる方がたくさんいました。

勉強不足だったサリィは、無しです・・・
¥150円で空のボトルだけが売っていましたが・・・

ここからの富士山も人気スポットらしいのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
雲がかかって頭がちょこっとだけでした・・・

まずは「山中湖」から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
富士山は、この背中側に見えるはずなんですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
屋根の向こうに、雲に隠れて・・・ナンデココ??

お次は、「富士山麓列車」に乗って河口湖まで行きます。
「富士吉田」という駅から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
電車待ちをしているとかわいい特急が入って来ました!
サリィたちが乗ったのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
電車好きの甥っこに「トーマスに乗ったよ!」って自慢してやろうと、中の写真も撮ってみましたが、「これ違う!」って、言われそう・・・

ちょっと話が脱線しましたが・・・

いよいよ河口湖からの富士山です・・・
クリックすると元のサイズで表示します
河口湖からの富士山もこの程度かと・・・ショック

実は、お弁当の積み込みだったそうで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今回のツアーは、とにかく移動が多いので、車中でお弁当が、当たり前という事で・・・
でも、このお弁当も美味しかったです!

いよいよ富士山の姿をちゃんと見る事が出来るのでしょうか・・??
ドキドキしながらバスは進んで行きます・・・

車窓からですが、富士山のお姿が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど逆光になって、写真がうまく撮れませんでしたが・・・雲が切れて来て、富士山の全貌が見えてきました〜〜
富士山が樹海の向こう側にくっきりと見えてきました〜〜
クリックすると元のサイズで表示します


今回のサリィの中での「ベストショット」です。
河口湖からの富士山1
クリックすると元のサイズで表示します


河口湖からの富士山2
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと頭の辺りの雲が活火山の煙のようにも見えますが・・・

ここは車窓からの予定を運転手の方が、路肩に止めて下さって・・・
この写真が撮れました!
技術は未熟ですが、サリィの宝物になりそうです・・・

あっという間に雲がかかってこの後は、雲にかくれた富士山に・・・
「西湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します


「精進湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します


「本栖湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここからは、一番見たかったのですが・・・
千円札の裏側の絵図で有名な富士山を撮りたかったです・・・
これは、残念でした・・・

「朝霧高原」にも向かいましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここでの滞在時間すべてを富士山を眺めてチャンスを待ちましたが、これが精一杯・・・

帰りには高速のサービスエリア「富士川」からもきれいに見えたら絶景のはずが、雲に覆われて、全く見えませんでした・・・

でも、朝から何度も雲が晴れて、きれいに富士山を見る事が出来たし、大満足でした!

いいお天気でしたし、帰りにはきれいな夕日も・・・
クリックすると元のサイズで表示します


浜名湖辺りでは夕暮れに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここらで止まって欲しかったのですが・・・
ウナギが食べたかった・・・

帰りにバスの中で夕食を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
前に食べ損なっていた「天むす」を・・・

後はぐっすり夢の中で・・・気が付くと大阪に到着!!

長々と綴ってしまいました・・・
最後までお付き合い下さって、ありがとうございました!
0
タグ: グルメ

2009/2/8

初めての富士山眺望・・・  バスツアー

「富士山」をゆっくりと見てみたい・・・
ず〜〜〜っと、思っていた事でしたが、今回、願いが叶いました!

お泊まりバスツアーで行って来ました!

今回のテーマは「富士山からの21の贈り物」と、いうテーマのバスツアーでした。
もちろん格安のお値段で・・・

梅田 2月6日 AM8:00出発
高速が結構空いてて、順調に走って行きました・・・
大阪京都滋賀三重愛知岐阜長野山梨・・・
順調に走って行きました・・・
途中でトイレ休憩をはさみながら・・・

長野県の富士見高原で、まずは、最初の「富士山眺望」です。
いいお天気に恵まれ、どんな富士山が見られるのでしょうか・・???
でも、添乗員の方が・・
「晴れてても晴れ過ぎていたりすると、見えない事が多いですから・・・」
そういうと、ツアーの中には、
「前にも参加して、全く見えなかった。。。」
と、いう方も多いようです・・・

が、サリィは・・・最初からラッキーでした!
クリックすると元のサイズで表示します
富士山の全貌がくっきりと雲も無く、こんなにきれいに見えました〜
肉眼では、本当にきれいに見えたのですが、カメラに撮るとちょっと薄く見えますが・・・
技術不足ですいません・・・(逆光?だったかも?)

ここは、普通の畑の横を通る道端でしたが、きれいに見えるスポットだそうで、止まってくれました!

横を見ると・・・「八ヶ岳」が見えます
クリックすると元のサイズで表示します


この日の昼食は、バスの中でオプションで頼んでおいたお弁当でした。
二つあったので、一つづつ頼んでみました!
ソースカツ弁当
クリックすると元のサイズで表示します
パパがカツ弁を食べたのですが、¥1000で高い?かと、思ったのですがお肉がやわらかくて美味しかったそうです・・・
2段重ね幕の内弁当
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、サリィが・・・今回はおしかったです。
いろいろなおかずが入ってて、全部いただきました!

山梨県に入り、ご当地の特産物も見学など・・・
山梨といえば、「ブドウ」と、言えば・・・「ワイン」ですよねぇ・・・
「ワイン工場」の見学に行って来ました!
ここでは、ワインの試飲が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、サリィも一通りさせていただきました・・・
パパは、二通り?三通り?・・・いただいてました・・・

次は、甲府盆地を眺望できる「笛吹川フルーツ公園」に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
富士山が盆地を見守ってるように見えました・・・

次に行ったのは、「ハーブ庭園」
園内は、広くいろいろなハーブが植わっていて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと目に付いたのが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
オレンジ色のレモンのようなものがなってたので・・・
近づけなかったので、よくわかりませんが・・・「レモンユーカリ」と札が・・・

ちょうどシクラメンとランの展示をしていて、とても綺麗でした!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見事な「胡蝶蘭」が・・・
クリックすると元のサイズで表示します

「プリンセス マサコ」の蘭が・・・
クリックすると元のサイズで表示します


園内でこんなものを見つけました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
どうぞお試しくださいませ・・・
願い事が叶いますように・・・
(写真をクリックして大きくしてどうぞ・・・)

さて、この日の工程は終了です。
ホテルに行って、「ワイン風呂」に入って来ました・・・
7階の展望温泉になってて、しかも誰も来なかったので、貸切でした!
赤いワイン色のお湯にゆっくりと癒されました〜〜

後は、夕食です!
今夜は会食なので、うれしいなぁ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
サリィはグラスワインを頼んで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フタ物の左は、お肉のみそ焼きでした!
クリックすると元のサイズで表示します
フタ物右は、郷土料理の「ほうとう」でした!
この後にもご飯とお汁とデザートが・・・
今回のツアーは、食べるものが本当に美味しくて、実は、完食いたしました!
ご飯は、御断りさせていただきましたが・・・
お腹は、もう裂けそうでした!

第2日目は、富士山をいろいろな所から眺める予定です・・・
0
タグ: グルメ 

2009/1/23

世界遺産・・・「熊野那智大社」  バスツアー

2日目の目的地は、世界遺産でもある「熊野那智大社」です。

那智の滝は、今回は上から見る事になっています・・・

「熊野那智大社」へは、467段の階段を上がって行くそうです・・・
  (サリィは上がれるだろうか??)

意を決して、一番先に上がりだし・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お店を覘いたり、景色を見ながら、頑張って・・・
どんどん横を親ほどのご年配の方々に追い抜かれていきます・・・

やっと大鳥居が見えてきました〜
クリックすると元のサイズで表示します


でも、まだまだ・・・後一息ですよぉ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
あの鳥居がゴ〜〜ルです!

ゴ〜〜〜〜〜〜ル!!
クリックすると元のサイズで表示します
一番最下位でのゴールでしたが、自分の中では

クリックすると元のサイズで表示します
皆さんもご一緒にお参りいたしましょう・・・

ここには、「Jリーグのシンボルマーク」「ヤタガラス」が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
足が3本あるんですよねぇ・・・

ここでは「交通安全」をお願いできるそうです・・・
クリックすると元のサイズで表示します
サリィも・・・

ここのすぐ横には、世界遺産である・・・
   西国札所1番 那智山青岸渡寺
クリックすると元のサイズで表示します
熊野地方では、一番古い建造物だそうです・・・

この奥から「那智の滝」が見えます・・・
クリックすると元のサイズで表示します
関西では、毎年、年の暮れに、この滝のお正月準備の「注連飾りの掛け替え」がニュースになります!

無事にお参りもできて、とても気持ちがよくなりました〜

昼食は那智勝浦で頂くことになっています。
ここは「マグロの町」だそうで、一人に¥1000分のお食事券をいただいて、好きなお店で好きな物を食べるのです。
なんて嬉しい企画でしょう〜
バスの中でパンフレットをもらっていろいろなお店を探して・・・
やっぱり「鉄火丼」ですよねぇ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
とてもシンプルでしたが、めっちゃ美味しかったです〜

町を少し散策・・・
漁港らしい風景がいっぱいです〜〜  チガウカ?
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


勝浦を後に最後の立ち寄りは、「湯浅町」お醤油の発祥の地です。
この古い町並みを地元の方が案内してくれるそうです・・・
クリックすると元のサイズで表示します

昔のお醤油を作っていた道具など・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここでお醤油ができたのは、金山寺味噌を作る事が始まり、桶底に溜まった液の上澄みは美味な事に気づき、お醤油ができたそうです・・・

古い町並みには、懐かしさがいっぱいでした・・・
クリックすると元のサイズで表示します
このポストは、懐かしさ倍増ですよねぇ〜〜

さて、後は大阪にひたすら帰って行きます・・・
この時、ハプニングが・・・
頼んでおいた「マグロのカツサンド」というのが届き、あまりの空腹と美味しさに、思わず二人で食べきりました・・・
「あ〜〜〜っ、写真撮り忘れた!」
この旅での最大のミスでした・・・
この旅で一番、美味しかったたべものでした。
今までに食べた事の無い美味しさでした。

御紹介できなかった事を心から反省とお詫び申し上げます・・・ m(__)m

本当に、お肉といっても過言では無く、ボリュームのある「ヘレカツサンド」のようでした・・・

長い話にお付き合い下さって、ありがとうございました!
また、次のお出かけには、ご一緒願います・・・
0
タグ: グルメ

2009/1/18

2009年 初旅行  バスツアー

今年初めてのバスツアーに参加してきました! 

今回は「ホテル浦島スペシャル」と、いうツアーでした

このホテルは、たくさんのお風呂がある事でも有名らしく、結構たくさんの方は行かれたことがあるかと・・・
サリィは、初めてでしたので、とても楽しみにしていました!

一泊二日のツアーなので、工程もゆっくりとしてて、年明け早々ですが、ゆっくりとしてきます・・・
去年から申し込みをしていたのですが、人気のツアーなのか、キャンセル待ちをしていて、ギリギリに連絡が入って、急遽、参加という感じになったのです・・・

さて、梅田をAM8:30出発・・・
ありがたい事に、今日もいいお天気のようです・・・

途中でトイレ休憩に立ち寄ったSAでは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
とても冷え込んだ朝でしたが、お日様の光があたたかく感じます・・・
天使の梯子が下りてます・・

志原海岸でちょっと休憩・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
太平洋が広がっています・・・

窓際に座っていると、太陽がまぶしくて、暑くて・・・
でも、外の風景はみたいし・・・
クリックすると元のサイズで表示します
気がつくと、時々、雲さんが、羽を広げて影をつくってくれて・・・
うれしかったです〜〜

ホテルに行くまでに、「潮岬」に行きます。
見えてきました〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
後少しです・・・

PM1:30潮岬タワーに到着 昼食
やっと着きました・・・
やっと昼食です・・・
クリックすると元のサイズで表示します
昼食は、「鯛飯」「鍋うどん」「大根の酢の物」・・・
ちょっと冷めていたけど鯛飯も美味しかったです!

潮岬タワーに上ってみました!
クリックすると元のサイズで表示します


上からの眺めは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あえて逆光で、雲に太陽が隠れた時に・・・
キラキラの海は本当に綺麗でした!
左を見ると、本当の海の色が・・・
クリックすると元のサイズで表示します


潮岬灯台を発見
クリックすると元のサイズで表示します


本州最南端
クリックすると元のサイズで表示します


証明書をいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します


本州最南端は・・・
クリックすると元のサイズで表示します


うむっ?気になる雲が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
海の流れと風の流れと雲の流れ・・・おなじだぁ・・・
この雲は風の形かなぁ・・・
きれいに連なって・・・・・・・

さて、潮岬を後にして、次に向かうは「橋杭岩」
クリックすると元のサイズで表示します
この橋杭岩には、伝説があって、弘法大師によって、たてられた!と、言われていますが・・・
これは長くなるので、HPを見つけたので、興味のある方は行ってみて下さい!
橋杭岩の伝説 http://www.aikis.or.jp/~tashiro/kinki/introduce/hasigui.html

いよいよホテル浦島が見えてきました〜
クリックすると元のサイズで表示します
めっちゃ大きくて、広い・・・

お迎えの船がやって来ました・・・です・・・
クリックすると元のサイズで表示します
では、皆さんもご一緒に「竜宮城」へ参りましょう〜〜

このホテルには、お風呂が6つあります。
スタンプラリーができるそうで、どこまでは入れるか・・・??
サリィもチャレンジです!
ホテルには、4時ごろに入りゆっくりお風呂を楽しむ工程になっています。

さすがにお風呂は写真撮影はできませんので・・・m(__)m

早速、一番目のお風呂に行ってきました!
「天女の湯」山の上の露天風呂です・・・
最高でした〜〜
空高くに、トンビが数えきれないほどの数で、ピ〜ヒョロ!と、輪を書いてます。

急いで部屋に一人で帰って来て、夕日の撮影を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
間に合いました・・・
夕日が見えるお部屋でしたので、絶対に撮りたかったのです・・・

では、夕食までに2番目のお風呂に・・・
次のお風呂は「忘帰洞」という洞窟の中にあるお風呂です・・・
このホテルで一番有名なお風呂だそうです・・・

本当に洞窟の中に温泉が・・・
目の前に海が広がっていて、この日は穏やかでしたが、風のある日は海の波がお風呂に入ってくるとか・・・
贅沢な気分で、本当にありがたく、申し訳ないような気持にまで・・・

ここは含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉の温泉で、とてもよく温まりました・・

お部屋に帰ってくると、ちょうど「マジックアワー」
クリックすると元のサイズで表示します


そろそろ夕食時間です・・・
今日もバイキングです。
好きな物をいっぱい食べてきます・・・
クリックすると元のサイズで表示します
パパは「牡蠣」をいっぱいいただいています。
サリィは、やはり「マグロ」など・・・
二人して、申し訳ないほどいろいろといただきました!!

夕食後に頑張って3番目のお風呂に入ってきました。
「ハマユウの湯」という内風呂で程貸切状態でゆっくりしました・・・

体がポカポカで、お部屋の暖房は切りました・・・
明日に備えて、ゆっくりお休みなさいませ・・・

長いブログにお付き合いありがとうございました! m(__)m
一日目の旅は、終わりました。
明日もいろいろと行くようです。
また、続きもよかったらご一緒くださいませ!! 
0
タグ: グルメ お出かけ 

2008/12/23

「なばなの里」のイルミネーション  バスツアー

「なばなの里」・・・約400万球のイルミネーション

さて、ここは、TVのCMで見てて、「一度は見てみたい!!」と、思ってて・・
まだ、日が落ちる前に到着したので、園内を散策してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
イルミンーションの仕掛けも見えてますが・・・

ベコニア館に入ってみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここは、前にも見たような・・・
神戸の花鳥園と同じような造りです。何回見てもきれいです!
クリックすると元のサイズで表示します
「パキスタキス」っていうお花だそうです・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
あちこちで、ピンクや白の立派なユリが咲いています〜

そろそろ空も暗くなって来ましたよ・・・
ライトアップの時間も迫っています。が、人が多すぎて・・・
点灯の瞬間は、見えそうにないです・・・
並んで待つ事に・・・
でも、無視して横を割り込む人ばかり・・・

なんやかんやしながら、やっと「光のトンネル」に・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この中は、異次元の世界でした・・・

ここからは、前にも進めない程の人です・・・
どうすんの〜〜
将棋倒しになりそうになりながら、めげずに進みました・・・

やっと「光のお花畑」に到着!
クリックすると元のサイズで表示します
めげずに前に進んで一番前をゲット!!
きれい〜〜!!チョウチョも飛んでる〜〜
展望台があるようなので、そちらに移動開始・・・
これが又、怖いくらいの人・人・人・・・
本当に、将棋倒しになりそう・・・
なんとか、少し上に上がれました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
上から見ると一段ときれいですねぇ〜〜
大満足でした!

最初に通った池にもライトアップが・・・
クリックすると元のサイズで表示します


わぁっ!!UFOだぁ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あれに乗って、見たかったなぁ・・・
人が多すぎて乗れなかった・・

おおおぉぉぉぉ・・・「鏡池」がある!
クリックすると元のサイズで表示します
京都の「高台寺」のライトアップで有名な鏡池がここで見えるとは・・・
ここは片方だけ映っていますが、京都はぐるりと映るのでもっと不思議な世界ですが・・・
風も無く、池が鏡のようになった時に見えるんですよねぇ・・・・
場所を変えたら、魚が泳いでて波立って消えました・・・

サリィは、さすがに今回は、この人の多さに負けました・・・
バスに早めに帰って、爆睡状態でした・・・

帰りには、夕食のお弁当が出て来て・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「天むす弁当」が出てきました!!
わぁ〜〜〜い!!これは帰りのお弁当にしてはグットです

今年もたくさんのバスツアーやドライブに連れて行ってもらって、素敵な1年を過ごせました!
サリィパパには、心から感謝しています。
クリスマスには、いっぱい御馳走しますから〜〜!!ナンチャッテ!

御一緒にバスツアーを体験して下さった皆様も、本当にお疲れ様でした。
サリィがブログを続けられるのも皆様のおかげです。

どうぞこれからもよろしくお願いします。 m(__)m
0
タグ:  グルメ

2008/12/22

御在所雲上散歩  バスツアー

12月20日 土曜日
今年最後の日帰りバスツアーに行って来ました。
     「なばなの里・御在所雲上散歩
              冬のおしゃれな休日」

というタイトルのツアーで、またまた晴天に恵まれて、爽快でした!

今回は、朝はゆっくり出発で、9時半ごろに梅田を出発でした。

まずは、ドライブインでの昼食から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今回は、「うどんすき」というので、期待してオプションで申し込んでいたのですが・・・ちょっと残念でした・・・
¥1,000でしたので、仕方ないけど・・・サリィには不満足でした・・・

さぁ、気を取り直して、「御在所岳」に向かいます・・・
御在所岳は、鈴鹿山脈の中で一番高い山だそうで、1、212mあります。

クリックすると元のサイズで表示します
「湯の山温泉駅」からロープウェイで約12分間の空中散歩に行ってみましょう〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
下を見ると結構上がって来ました!!

クリックすると元のサイズで表示します
でも、上を見るとまだまだ上がっていかないと・・・
ロープウェイの中は、ポカポカでとても気持ちがいいんです〜〜

さて、このロープウェイは、1,100mくらいに到着で、頂上まではリフトに約8分乗って行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
このリフトで残り100m程を上がって行きます。
晴天でとても気持ちがいいのですが、この日の気温は5℃でした。
本当ならここで樹氷を見学というはずでしたが、さすがにこの天気では・・・
クリックすると元のサイズで表示します
あちこちに雪が残っています・・・

クリックすると元のサイズで表示します
頂上に到着です。1、212m上がってきました!

この後、余裕を持って下りたつもりが、集合時間にちょっと遅刻・・・
まっ、添乗員さんも一緒だったので・・・いいかぁ!

次回は、「なばなの里」光のお花畑にご一緒しましょう!
0

2008/11/27

紅葉4000本の香嵐渓  バスツアー

  「香嵐渓の散策」・・・愛知県豊田市足助町

小原の四季桜を見てからバスに乗り込むと、雨が降ってきたのです・・
バスで今日の昼食を・・・
今回は、お弁当が付いていました。が、お腹が空き過ぎてて、すっかり写真を忘れていました・・・

お腹もいっぱいになり、香嵐渓に到着するまで、ウトウトと・・・

バスの中の歓声で目が覚めると・・・香嵐渓の紅葉がチラッと見えているようで・・・
気が付くと、日が差していました〜〜
眠ってる間に、お天気もよくなってました〜〜

今回は、3時間の散策時間があり、とてもゆっくりとできそうです・・・
では、参りましょう・・・

早速、目に飛び込んで来たのは、真赤に紅葉してるモミジです・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ここまでの道のりには、「もみじまつり」中なので、出店が並んでて、とても賑わっています。
あっ、見えてきました!!
「待月橋」です。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は、見頃とあって人出は多いです・・・

待月橋から左側を見てみますと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

右側を見てみますと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

もみじのトンネルが近づいてきます・・・
クリックすると元のサイズで表示します

真っ赤のトンネルを通って行きます・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと振り返ってみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
待月橋の赤がアクセントになってます・・・

お猿の演芸が・・・ちょっと覗いていきましょう
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します本当は男の子ですが、女の子を演じてる・・・
って、女形?
役者やねぇ〜〜〜
目の前に籠?おひねりをちょこっと入れときました〜〜(本当は硬貨で・・・)


奥に進むと「三州足助屋敷」がありました。入ってみます。(お1人¥500)
ここは、明治時代の豪農邸宅をモデルに新築されたそうで、当時のせいかつを再現しています。
    <母屋>
クリックすると元のサイズで表示します
中には・・・
クリックすると元のサイズで表示します
暖かい「囲炉裏」があり、ちょっと当たらせていただきました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

実際には、使った事も無いけど、「かい巻き布団」?でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

「機織り」がありました。
実際にここで、実演されてて、この時は糸をよっているところでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します
庭には、「かえでちゃん」という牛さんがいました!




クリックすると元のサイズで表示します
土蔵・水車小屋・桶屋・鍛冶屋・紙すき・炭焼き・籠屋・紺屋・木地屋・・・いろいろな作業を実際に見えてもられるのです。
見た事も無いけど、なぜか懐かしい気持ちになるのです・・・

せっかく来たので、「香積寺」にも行ってみる事に・・・
またまた、ここは長い階段であります・・・
クリックすると元のサイズで表示します
やっとみえてきました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

上からの紅葉は、またまたきれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「待月橋」もいい感じに見えてます〜!!

時間はたっぷりあるので、ここらで休憩に・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここは「栗の木茶屋」という趣のあるお店です・・・
紅葉を見ながら、パパは一杯!
クリックすると元のサイズで表示します
「柚子味噌田楽」をいただきます。
サリィは「みたらし団子」も・・
クリックすると元のサイズで表示します

気になる「もみじ饅頭の天ぷら」も買ってもらって・・・
なかなか美味しかったです

ゆっくりともみじのトンネルを楽しみながら帰って行きましょう・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここにはもう来る事はないかもしれないので、この景色は目に焼き付けておきたい・・・

クリックすると元のサイズで表示します
最後にもう一度振り返ると・・・
これから「ライトアップ」が始まる時間なんだぁ・・・
残念ですが、集合時間なので・・・

3時間は、ゆっくりと散策できました。
長い長い散策にお付き合いありがとうございました!
ライトアップも見たかったのですが、これがバスツアーの辛いところ・・・
雨にも合わずにすみました・・・
またまた、バスに乗り込むと雨が降ってきたのです・・・
走ってる間に、雨は上がりましたが、今回も晴れ女は発揮できたようでした!



0
タグ:  グルメ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ