2009/2/11

富士五湖からの富士山・・・  バスツアー

2月7日 土曜日 
二日目もいいお天気になりました!
朝は、5時過ぎには起きて、露天風呂にまずは・・・
空には、まだ星が輝いていました・・・

朝食は、バイキング・・・
クリックすると元のサイズで表示します
左は、パパでちょっと食べすぎでは・・・
この後でコーヒーとデザートは、もちろんサリィも・・・

さて、この日は「富士五湖からの富士山」を眺望できるでしょうか??

朝一番の富士山は、「御坂峠」からの富士山でした。(車窓から)
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと写真では薄いのですが、肉眼でははっきりと雲の無いキリッとした富士山が見えました!
バスの中は、拍手と歓声が上がりました!

途中で日本名水百選地「忍野八海」に立ち寄りました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
富士山の雪解け水が何年もかけて濾過されて、湧き出ているところです。
湧き出ている所が八か所あることろからこう呼ばれているそうです。
ペットボトルにお水を入れてる方がたくさんいました。

勉強不足だったサリィは、無しです・・・
¥150円で空のボトルだけが売っていましたが・・・

ここからの富士山も人気スポットらしいのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
雲がかかって頭がちょこっとだけでした・・・

まずは「山中湖」から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
富士山は、この背中側に見えるはずなんですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
屋根の向こうに、雲に隠れて・・・ナンデココ??

お次は、「富士山麓列車」に乗って河口湖まで行きます。
「富士吉田」という駅から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
電車待ちをしているとかわいい特急が入って来ました!
サリィたちが乗ったのは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
電車好きの甥っこに「トーマスに乗ったよ!」って自慢してやろうと、中の写真も撮ってみましたが、「これ違う!」って、言われそう・・・

ちょっと話が脱線しましたが・・・

いよいよ河口湖からの富士山です・・・
クリックすると元のサイズで表示します
河口湖からの富士山もこの程度かと・・・ショック

実は、お弁当の積み込みだったそうで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今回のツアーは、とにかく移動が多いので、車中でお弁当が、当たり前という事で・・・
でも、このお弁当も美味しかったです!

いよいよ富士山の姿をちゃんと見る事が出来るのでしょうか・・??
ドキドキしながらバスは進んで行きます・・・

車窓からですが、富士山のお姿が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ちょうど逆光になって、写真がうまく撮れませんでしたが・・・雲が切れて来て、富士山の全貌が見えてきました〜〜
富士山が樹海の向こう側にくっきりと見えてきました〜〜
クリックすると元のサイズで表示します


今回のサリィの中での「ベストショット」です。
河口湖からの富士山1
クリックすると元のサイズで表示します


河口湖からの富士山2
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと頭の辺りの雲が活火山の煙のようにも見えますが・・・

ここは車窓からの予定を運転手の方が、路肩に止めて下さって・・・
この写真が撮れました!
技術は未熟ですが、サリィの宝物になりそうです・・・

あっという間に雲がかかってこの後は、雲にかくれた富士山に・・・
「西湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します


「精進湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します


「本栖湖」からは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここからは、一番見たかったのですが・・・
千円札の裏側の絵図で有名な富士山を撮りたかったです・・・
これは、残念でした・・・

「朝霧高原」にも向かいましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここでの滞在時間すべてを富士山を眺めてチャンスを待ちましたが、これが精一杯・・・

帰りには高速のサービスエリア「富士川」からもきれいに見えたら絶景のはずが、雲に覆われて、全く見えませんでした・・・

でも、朝から何度も雲が晴れて、きれいに富士山を見る事が出来たし、大満足でした!

いいお天気でしたし、帰りにはきれいな夕日も・・・
クリックすると元のサイズで表示します


浜名湖辺りでは夕暮れに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ここらで止まって欲しかったのですが・・・
ウナギが食べたかった・・・

帰りにバスの中で夕食を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
前に食べ損なっていた「天むす」を・・・

後はぐっすり夢の中で・・・気が付くと大阪に到着!!

長々と綴ってしまいました・・・
最後までお付き合い下さって、ありがとうございました!
0
タグ: グルメ

2009/2/8

初めての富士山眺望・・・  バスツアー

「富士山」をゆっくりと見てみたい・・・
ず〜〜〜っと、思っていた事でしたが、今回、願いが叶いました!

お泊まりバスツアーで行って来ました!

今回のテーマは「富士山からの21の贈り物」と、いうテーマのバスツアーでした。
もちろん格安のお値段で・・・

梅田 2月6日 AM8:00出発
高速が結構空いてて、順調に走って行きました・・・
大阪京都滋賀三重愛知岐阜長野山梨・・・
順調に走って行きました・・・
途中でトイレ休憩をはさみながら・・・

長野県の富士見高原で、まずは、最初の「富士山眺望」です。
いいお天気に恵まれ、どんな富士山が見られるのでしょうか・・???
でも、添乗員の方が・・
「晴れてても晴れ過ぎていたりすると、見えない事が多いですから・・・」
そういうと、ツアーの中には、
「前にも参加して、全く見えなかった。。。」
と、いう方も多いようです・・・

が、サリィは・・・最初からラッキーでした!
クリックすると元のサイズで表示します
富士山の全貌がくっきりと雲も無く、こんなにきれいに見えました〜
肉眼では、本当にきれいに見えたのですが、カメラに撮るとちょっと薄く見えますが・・・
技術不足ですいません・・・(逆光?だったかも?)

ここは、普通の畑の横を通る道端でしたが、きれいに見えるスポットだそうで、止まってくれました!

横を見ると・・・「八ヶ岳」が見えます
クリックすると元のサイズで表示します


この日の昼食は、バスの中でオプションで頼んでおいたお弁当でした。
二つあったので、一つづつ頼んでみました!
ソースカツ弁当
クリックすると元のサイズで表示します
パパがカツ弁を食べたのですが、¥1000で高い?かと、思ったのですがお肉がやわらかくて美味しかったそうです・・・
2段重ね幕の内弁当
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、サリィが・・・今回はおしかったです。
いろいろなおかずが入ってて、全部いただきました!

山梨県に入り、ご当地の特産物も見学など・・・
山梨といえば、「ブドウ」と、言えば・・・「ワイン」ですよねぇ・・・
「ワイン工場」の見学に行って来ました!
ここでは、ワインの試飲が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、サリィも一通りさせていただきました・・・
パパは、二通り?三通り?・・・いただいてました・・・

次は、甲府盆地を眺望できる「笛吹川フルーツ公園」に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
富士山が盆地を見守ってるように見えました・・・

次に行ったのは、「ハーブ庭園」
園内は、広くいろいろなハーブが植わっていて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと目に付いたのが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
オレンジ色のレモンのようなものがなってたので・・・
近づけなかったので、よくわかりませんが・・・「レモンユーカリ」と札が・・・

ちょうどシクラメンとランの展示をしていて、とても綺麗でした!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

見事な「胡蝶蘭」が・・・
クリックすると元のサイズで表示します

「プリンセス マサコ」の蘭が・・・
クリックすると元のサイズで表示します


園内でこんなものを見つけました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
どうぞお試しくださいませ・・・
願い事が叶いますように・・・
(写真をクリックして大きくしてどうぞ・・・)

さて、この日の工程は終了です。
ホテルに行って、「ワイン風呂」に入って来ました・・・
7階の展望温泉になってて、しかも誰も来なかったので、貸切でした!
赤いワイン色のお湯にゆっくりと癒されました〜〜

後は、夕食です!
今夜は会食なので、うれしいなぁ〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
サリィはグラスワインを頼んで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フタ物の左は、お肉のみそ焼きでした!
クリックすると元のサイズで表示します
フタ物右は、郷土料理の「ほうとう」でした!
この後にもご飯とお汁とデザートが・・・
今回のツアーは、食べるものが本当に美味しくて、実は、完食いたしました!
ご飯は、御断りさせていただきましたが・・・
お腹は、もう裂けそうでした!

第2日目は、富士山をいろいろな所から眺める予定です・・・
0
タグ: グルメ 

2009/2/5

お花とおみやげ  

先日、久しぶりに20年来のママ友と3人で、楽しいランチをしてきました!
二人からおみやげをもらっちゃいました!
クリックすると元のサイズで表示します
一人は、韓国旅行して来たそうで、今話題の「BBクリーム」を・・・
一人は、奈良の方へゆっくりと泊まりがけで行って来たそうで、「そばかりんとう」を・・・

「BBクリーム」は、まだ使っていませんが、本当にめっちゃ凄い売れ方だったそうです。
なんでも、化粧水の後に、つけるだけ!!
乳液・下地クリーム・ファンデーションが一つになってるそうです・・・
裏を見ても韓国語で書いてあるので、分かりませんので・・・
早速使ってみないと・・・

「そばかりんとう」は、そば粉を生かした仕上がりで、ほとんど甘さが無く、素朴だけど、美味しいらしいです・・・
後でおやつにいただきます!


さて、家のお花もなんとかつぼみを付けて、次々に咲いています!

プリムラ・アラコイデス
クリックすると元のサイズで表示します
最初から比べて、5倍くらいのお花が咲いています!

ビオラ2種類
クリックすると元のサイズで表示します
何か月も一緒にいると、打ち解けたのか世間話などしておりました・・・
   「さむいわねぇ・・・!」  
   「ホント、まいっちゃう〜!」

パンジー3種類
クリックすると元のサイズで表示します
買って来た時に付いていた花が終わってから、ず〜〜っと、つぼみが付かなくて・・・
やっと、つぼみが付いて咲き始めました

ジュリアン2種類
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ジュリアンも買って来た時よりも、グンと大きくなってきました!この色がかわいいです。
春を感じます〜

ガーデンシクラメン
クリックすると元のサイズで表示します

角度を変えて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
強い花ですねぇ・・・
凄く増える訳ではないのですが、しっかりと凛と咲いています。
つぼみが見てるので、増えるようです・・・




0

2009/2/3

節分!ミシン三昧・・・  手芸

今日は、「節分」ですねぇ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
関西では、いつからかこのような
「太巻寿司を今年の恵方に向かって、無言で食べきる!」
と、いう習慣が始まり、毎年、何となくやってます。
さすがに1本は、無理になって来たので、半分づつですが・・・


最近は、なぜか自分でも不思議なくらいに「ミシン」にはまってて・・・
いろいろ作っています。
毎日、昼ごろから気が付けば、外は真っ暗になるまで・・・

ミシンが下手くそで・・・
下糸がやたらと絡まったり、切れたり・・・
説明書で確認すると・・・ボビンの入れ方が反対でした・・・
毎日、毎日やってるとなんとか思うようにミシンも走ってくれるようになって来て、余計に楽しくなって〜〜

いろいろな「バッグ」なども作ってみました!

シンプルなバッグ
クリックすると元のサイズで表示します
タテ28cm×ヨコ25cm
かわいいプリント柄を見つけたので、シンプルに・・・
キルト芯を入れてしっかりしてます。

ミニトートバッグ
クリックすると元のサイズで表示します
タテ17cm×ヨコ25cmマチ12cmかわいい和風プリントにレースもプラス・・・
キルト芯を入れたので、しっかりできました!
でも、ちょっと重い感じになり過ぎました・・・

大きなバッグ
クリックすると元のサイズで表示します
タテ33cm×ヨコ53cmマチ20cm本の写真では、ミニトートのようにしっかりと立ってる写真でしたが、レシピ通りに作ったけど・・・ヤワヤワです・・・
これは、中に詰めて、無理やり立たせてますが・・・
キルト芯にすればよかった・・・・
サイドにスナップを付けてあるので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
これを留めると、少し小ぶりのバッグになります・・・
クリックすると元のサイズで表示します

このバッグは、お買い物にもって行く、「エコバッグ」になりそうです・・・


もう一つ、気に入ったデザインのバッグを、手縫いで作りました。
着物地(正絹)ですし、手縫いの方が寸法もきちんとできるかと・・・
(ミシンに、自信が無かった時だったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
直径18cmの底タテ21cmくらい

これは、持ち手が変わっていて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
片側に持ち手を付けて、反対のループに通して持ちます。

このデザインは、めっちゃ気に入ってるので、キルト芯を入れて、しっかりと立つように、リベンジしてみます・・・

後は、またまたいろいろと布を継いだりしながら、ティッシュケースなど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: グルメ

2009/2/1

山茶花と椿  

今日から2月が始まります・・・
1月は行く・・・
2月は逃げる・・・
3月は去る・・・
なんて、昔の人はうまい事を言ったものです。
本当に、この3カ月はあっという間に過ぎて行きますものねぇ・・・

一年の内で一番寒い時ですが、外では寒さに負けず、お花は頑張って咲いています。
ちょっと写真を撮って来ました。

白い山茶花
クリックすると元のサイズで表示します
白いのはあまりみる事が無いので、やっと見つけた感じでしたが、真っ白できれいに咲いていました。

濃いピンクの山茶花
クリックすると元のサイズで表示します
たくさん咲いてる中から、どれを撮ろうかと・・・

白い椿
クリックすると元のサイズで表示します
少しピンクが混ざってますが、かわいいですねぇ〜〜!!

真っ赤な椿
クリックすると元のサイズで表示します
この木に、たった一つだけ咲いていました。
開きかけのめっちゃいい感じの椿だと思いませんか??
サリィは、これくらいが大好きです。
ちりめん細工でもよく椿は作りますが、これくらいの咲き加減をよく作ります。
0

2009/1/31

007「慰めの報酬」を観て・・・  映画

今年初めての映画は 007「慰めの報酬」 になった。

「007シリーズ」は、ほとんど観てると思います・・・
ショーン・コネリーのボンドから・・・

今回のボンドは、ダニエル・クレイグ前作からの2作目です。

前作は、衝撃的なボンドでした。
これまでのジェームス・ボンドとは、全く違ったキャラクターになっていたからです。
カッコイイのには、変わりないのですが、ムードが違って・・・

映画も今回で22作目だそうですが、回を重ねる事に、アクションがハードになって行くし、話の内容も濃くなるというか、複雑になるというか・・・

年を取って来ると、より単純化してくれるのを、ちょっと希望しちゃいます!

前作もしっかり観たのですが、「凄かった!」の記憶しか無く・・・

今回の作品は、前回のすぐ後から物語が始まるのですが・・・
悲しい事に、昼過ぎの上映を観たので、始まる辺りからウトウトと・・・

今回は、メッチャメチャのアクションシーン満載で・・・
ボンドガールは、オルガ・キュリレンコ(ウクライナ)という方で、めっちゃ美人でカッコ良くて〜〜
エキゾチックな雰囲気があって、魅力たっぷりでしたねぇ・・・

「カッコ良くて、凄かった映画でした!」
今回の率直な感想でした!

次回は、ちょっと昔に帰って、レトロでもいいから粋なボンドに会いたいなぁ・・・
0

2009/1/28

見えないおしゃれ・・・  手芸

ここ数日、寒かった日が続き、サリィは「山籠り」いや、「家籠り」をしていました。
ミシンで縫ったり、手で縫ったり・・・
毎日、気が付けば外は真っ暗に・・・

って、大した物は作って無くて、古〜〜い生地を引っ張り出して、姪や母などにティッシュケースを作ってみようと・・・
ミシンが下手なサリィは、悪戦苦闘しながらなんとかいくつか・・・
クリックすると元のサイズで表示します

その中で、見えないおしゃれをしてみました
クリックすると元のサイズで表示します
普通のティッシュケースです。
開けると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
せっかく、レースを付けておしゃれしてみたのに・・・
レースを付けるところを間違えたようです・・・
これは、母に使ってもらいます・・・

和布でも作ってみました
クリックすると元のサイズで表示します


手縫いの作品は、「サリィのお裁縫記録」に掲載いたします。
よければ覗いて見て下さいませ!! m(__)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ