2006/5/3

三室戸寺  

クリックすると元のサイズで表示します
京都の宇治の「三室戸寺」は、そろそろ「つつじ」が綺麗に咲いてる頃では・・と、行ってみましたが・・・
まだまだ、これからみたいです・・ (^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
「しゃくなげ」は、いろんな種類が咲き揃っていました。綺麗な薄いピンクのしゃくなげがとても綺麗です!

クリックすると元のサイズで表示します

バラの花のような種類のもありました。朝に降った雨粒が光っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
真っ赤に燃えそうなしゃくなげの花・・・ (*^_^*)
見てると元気もらえそうです!!とても可憐な感じです!!

クリックすると元のサイズで表示します
グラデーションの綺麗なしゃくなげの花・・・
いろんな種類がいっぱい咲いてましたよ!! (^_^)v

クリックすると元のサイズで表示します
でも、一番印象的だったのは、「新緑」の鮮やかな事!!
まるで蛍光色のような、若草色は、5月だなぁ・・・と、しみじみと眺め入りました!!なんか気持ちが、「がんばろう!!」なんて、思ってしまいませんか??芽吹いてる力を感じるような・・
クリックすると元のサイズで表示します
宇治に行った時には、「宇治茶 伊藤久右衛門」の甘処のお店で茶そばをいただきます。今回は、暖かい茶そばと炊き込みご飯を・・・お茶の葉のおひたしがとても美味しかったです!!帰りには、茶そばと茶だんごのわらび餅を買いました!!

今回は、つつじが見れなくて残念でした。まだまだつぼみの状態でした。数日後には、綺麗に咲き揃うでしょうね!!咲き揃うと、それはそれは圧巻でしょうね!!来年もう一度、トライしたいです!! (^o^)/

    写真をクリックすると、大きく見れますよ!! (^_^)v

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ