2008/10/5

映画「アイアンマン」  映画


    「アイアンマン」

この映画は、子供から大人まで、楽しめそうな映画でした!
“アイアンマン”として、悪と闘う男の活躍を描くアクション超大作!!
と、いうことでワクワク・ドキドキで楽しんで来ました!!

人気アニメの実写版ですが、実写は不可能では・・??と、言われていたそうです。

ある億万長者で発明家の軍事産業会社の社長のトニーは、視察に訪れた軍のキャンプで、テロリストの奇襲に遭い、囚われてしまうのです・・・
自分の会社の兵器がテロリストに悪用されている事を知り、自ら“アイアンマン”となり、兵器を破壊していく・・・・
と、いった感じのお話ですが、よくここまで実写できたなぁ・・・
と、関心しきりでした!!
そこが痛快で、ワクワクドキドキ!!カッコイイ〜〜!!のです。

でも、映画の中で世の中の矛盾を感じさせてくれてる気もしました・・・

平和を訴え続けていても、兵器を製造し、売ってる国があるし、買って実際に使ってる国があるし・・・
まずは、製造をやめることからやってもらいたいですよねぇ・・・
誰のための兵器なのかなぁ・・・・・・・・

あまり深く考えすぎずに観ると、楽しいです・・・
「トランスフォーマー」の映画を楽しめた方は、お好きかと思いますよ〜
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ