2008/8/28

初めての南九州・・・  バスツアー


    霧島・指宿・たっぷり南九州 3日間

8月19日 火曜日 

朝、5時起きでお出かけ準備を整えて、伊丹空港へ・・・

8時10分発 鹿児島空港へ・・・・
9時30分着  初めての鹿児島です!

ここからは、バスツアーなので、お任せで回って行きます・・・
最初に、薩摩焼酎の試飲やら、地ビールなどの所へ・・・
そこでは、薩摩伝統「示現流」の剣術を見学できました!

つづいて、鹿児島市内観光で「城山展望台」へ・・・
小雨が降ってきて、とうとうサリィの晴れ女伝説は終わりかと思いきや、バスが到着すると、雨はあがりました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

楽しみにしていた「桜島」は、ちょっと雲がかかっていて・・・
でも、素晴らしい景色に、最初の感動でした!

ここからは、別料金のオプションに参加して、「仙厳園」の見学と昼食へ・・・
この「仙厳園」は、19代島津光久が1658年に別邸を構えたのが始まりとなっているそうです。

今、放映されている「篤姫」の撮影もこの庭園の中でいろいろとされているようでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここに到着して、バスを降り、駐車場から入口に行くまでに通り雨に合い、初めて傘をさし、あまりの激しさにびしょぬれになってしまいました・・・
が、すぐに晴れて、反対にめっちゃ暑くて、濡れてた服もあっという間に、乾いてしまいました・・・

この庭園の中で昼食をいただきました!
クリックすると元のサイズで表示します

鹿児島の特産を盛り込んだお料理の数々でした・・・


「錦江湾クルーズ」へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フェリーで桜島に渡ります。
やっと、桜島は全貌を現してくれました!
バスで、桜島溶岩道路をぐるりと巡り、幸いにも?この日は噴火も無く・・・
正直なところ、ちょっと見たかったかも・・・

鹿児島名産の「くろ酢」の「壺畑」などの見学にも行き、次の目的地に・・・

「えびの高原」へ・・・
夕方になっていた事もあってか、霧島の方は靄が深くなって、到着した時には靄が深く、白い世界になっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
足湯ができるところがあって、サリィもちょっと浸けてみました。
ここは、かなり高い所で、気温も低くちょっと寒いくらいでしたので、足湯は気持ち良かったです〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
霞の中に、鹿の親子がいました。
ここには、野生の鹿がたくさんいるそうです。
帰りのバスからは、「奈良公園」??って、思うような光景が見えました

今日は、霧島のホテルにお泊りです。
夕食は、バイキングでは無くて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
蓋物左は、「鹿児島ラーメン」右は「酢豚」が・・・
凄く多くて、たくさん頂きました!

ゆっくり温泉に入って、9時半にはぐっすり眠っていました・・・
0
タグ: グルメ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ