2008/3/26

鹿苑の夕暮れ・・・  お出かけ


     「鹿苑の夕暮れ」・・・

東大寺を後に、駐車場へ行く途中の「鹿苑」に立ち寄りました・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ここがドラマでも一番メインの場所になっていました。

そもそも、このドラマを見る事になったのも、去年の秋に初めてここに訪れて、とても印象深い思い出がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

この一本だけ真っ赤に紅葉していた木が、本当に象徴的でたくさんの人がこの木を描いていたりしていて、ここが「鹿苑」であることもこの時に知ったのでした・・・

事あるごとに、ここの話題が出ていたりして、本当に印象的な場所だったのです。

そんなところに、何となくみた「鹿男あをによし」のドラマがここが舞台となっていたこともあって、サリィもパパも食いついてしまったのです・・・

夕暮れになると、子供づれの人たちとか絵を描いてる方々など・・・
みんな帰って行くので、誰もいなくなるのです・・・
そして、鹿たちがあちこちから帰って来るのでしょうか・・・
増えてきます・・・
クリックすると元のサイズで表示します

夕日モードで撮ったのですが、暗すぎて・・・
少し修正いたしました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

鹿たちが帰って来始めました・・・

そろそろサリィたちは、大阪に帰る事に・・・
クリックすると元のサイズで表示します

この日の夕暮れは、何となく神秘的な感じです・・・
クリックすると元のサイズで表示します


奈良の散策にお供して下さってありがとうございました・・・

また、どこかにご一緒いたしましょう〜〜!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ