2008/9/23

「ウォンテッド」・・・  映画


    アクション・スリラー映画「ウォンテッド」

9月も半ばを過ぎ、お彼岸ですねぇ・・・
週末に、お参りをして、帰りに映画に行って来ました!

アンジェリーナ・ジョリーが主役の映画かと思いきや、彼女は主役ではなかった・・・
でも、あの美しさとカッコ良さは、主役級

この映画は、R−15に指定されています。
物凄いカーアクションシーンと銃撃シーンは、そうなるかも・・・??
でも、久しぶりにカッコイイ映画を観た感じです。

主人公は、普通の平凡な青年で、彼女を友人に取られてしまうような負け犬男である。
アンジーの演じるセクシーな暗殺組織の凄腕スパイナーに出合い、彼も凄腕の暗殺者と覚醒していき、任務を全うしていく・・・・
彼を演じるのは、ジェームス・マカヴォイで、なかなかのハンサムボーイです!

ストーリーも展開もちょっと現実離れはしてるけど・・・
「そこまでやっちゃう!??」 
みたいな感じでしたが、どんどん映像にハマって行ってしまいます
テンポがあり、見応えはありますよ!

何よりも、アンジーの美しさとセクシーさには、女でも惚れ惚れです〜

たまには、こういう映画もいいですよ! 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ