2008/8/28

初めての南九州・・・  バスツアー


    霧島・指宿・たっぷり南九州 3日間

8月19日 火曜日 

朝、5時起きでお出かけ準備を整えて、伊丹空港へ・・・

8時10分発 鹿児島空港へ・・・・
9時30分着  初めての鹿児島です!

ここからは、バスツアーなので、お任せで回って行きます・・・
最初に、薩摩焼酎の試飲やら、地ビールなどの所へ・・・
そこでは、薩摩伝統「示現流」の剣術を見学できました!

つづいて、鹿児島市内観光で「城山展望台」へ・・・
小雨が降ってきて、とうとうサリィの晴れ女伝説は終わりかと思いきや、バスが到着すると、雨はあがりました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

楽しみにしていた「桜島」は、ちょっと雲がかかっていて・・・
でも、素晴らしい景色に、最初の感動でした!

ここからは、別料金のオプションに参加して、「仙厳園」の見学と昼食へ・・・
この「仙厳園」は、19代島津光久が1658年に別邸を構えたのが始まりとなっているそうです。

今、放映されている「篤姫」の撮影もこの庭園の中でいろいろとされているようでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここに到着して、バスを降り、駐車場から入口に行くまでに通り雨に合い、初めて傘をさし、あまりの激しさにびしょぬれになってしまいました・・・
が、すぐに晴れて、反対にめっちゃ暑くて、濡れてた服もあっという間に、乾いてしまいました・・・

この庭園の中で昼食をいただきました!
クリックすると元のサイズで表示します

鹿児島の特産を盛り込んだお料理の数々でした・・・


「錦江湾クルーズ」へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
フェリーで桜島に渡ります。
やっと、桜島は全貌を現してくれました!
バスで、桜島溶岩道路をぐるりと巡り、幸いにも?この日は噴火も無く・・・
正直なところ、ちょっと見たかったかも・・・

鹿児島名産の「くろ酢」の「壺畑」などの見学にも行き、次の目的地に・・・

「えびの高原」へ・・・
夕方になっていた事もあってか、霧島の方は靄が深くなって、到着した時には靄が深く、白い世界になっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
足湯ができるところがあって、サリィもちょっと浸けてみました。
ここは、かなり高い所で、気温も低くちょっと寒いくらいでしたので、足湯は気持ち良かったです〜〜
クリックすると元のサイズで表示します
霞の中に、鹿の親子がいました。
ここには、野生の鹿がたくさんいるそうです。
帰りのバスからは、「奈良公園」??って、思うような光景が見えました

今日は、霧島のホテルにお泊りです。
夕食は、バイキングでは無くて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
蓋物左は、「鹿児島ラーメン」右は「酢豚」が・・・
凄く多くて、たくさん頂きました!

ゆっくり温泉に入って、9時半にはぐっすり眠っていました・・・
0
タグ: グルメ

2008/8/16

ビーズの小物  ビーズ手芸

久しぶりに、ビーズで小物を作ってみました!

縁起物「瓢箪(ひょうたん)」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
いろいろな色でたくさん作りました!
家族やお友達にプレゼントとして・・・

素人作品なもので、すぐに壊れてしまう事も多々あるのですが・・・
その時は、「何かの身代りになったと思って下さい!」と、お願いしていますが・・・

    「キラキラハート」
クリックすると元のサイズで表示します
お家の鍵に付けようかと、かわいいキラキラハートを作ってみましたが、根付けにしたので、バッグかお財布に付けようかなぁ・・??

   「金・銀・ピンクのわらじ」
クリックすると元のサイズで表示します
小さなビーズで作るので、拡大鏡を必死で見ながら作ります・・・
こちらもたくさん作ったのですが、サリィが作ったのは、わらじが取れやすいようです・・・
こちらも「身代わり」になってることと・・・ 
0

2008/8/12

雷雨の花火大会  お出かけ

猛暑の続く毎日、一時の「涼」を求めて、毎年開催されてる花火大会に出かけてみました・・・・

8月9日 土曜日 

7時45分から始まる予定に、1時間くらいかけて歩き、打ち上げの真下辺りまでいきました・・・

が、何やら嫌な雲が後ろから・・・
真っ黒の雲が、後ろから迫ってきていました・・・

とうとう、真っ黒の雲からは、稲光が・・・

ちょうど花火が始まる時間頃には、雷と大粒の雨が・・・

サリィは、結構お天気には敏感なので、雨が降ってきた時を想定してて、橋の下にベストポイントを見つけておいて、無事に雨にも濡れず・・・

今日は、中止になるのかなぁ・・・
と、思っていると突然、花火が上がりだし・・・

クリックすると元のサイズで表示します
(この写真は携帯で撮影)
写真左には、滝のように落ちる雨が写っています・・・
が、花火の上の方には、雨にも関わらずお月さまが・・・
雨の中でも、花火はめっちゃきれいに上がるのです・・・

毎年のように花火大会は、見ているけど、こんな「雷雨の中の花火大会」は、生まれて初めてでした・・・

何か異常気象を感じずにはいられなかった夜でした・・・

花火は、1時間の所を早回しのように、立て続けにあがり40分くらいで終わりました・・・
終わる頃には、すっかり雨も上がっていたのです・・・

またまた、1時間掛けて歩いて帰るのですが・・・
途中で淀川の土手に上がった時に、あまりに夜景がきれいだったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
梅田の夜景です・・・
HEPの観覧車が見えてます・・・

クリックすると元のサイズで表示します
土手の下には、延々、何キロも夜店が並んでいます・・・
あの大雨の中、こんなにたくさんの人々は、どこにいたのでしょうか??
到底、橋の下には、居られなかったはずだし・・・??
濡れながら、花火を観ていたのかなぁ????
これは、観察不足でした・・・

ちなみに娘と彼は、花火に向かう途中で大雨に遭い、家に引き返したそうで・・・
せっかく、二人して浴衣を着てのお出かけが台無しに・・・
来年は、晴れますように・・・
0
タグ:  夜景

2008/8/2

三方五湖周辺へ・・・  お出かけ

    若狭三方五湖観光・・・福井県

先月、バスツアーで小浜の方に行った時に、この辺りを通って、もう一度ドライブして行って来ました〜〜

7月31日 木曜日 
レインボーライン山頂から三方五湖(若狭湾国定公園)を・・・
クリックすると元のサイズで表示します


日本海側を観てみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
海面に靄がかかり、とても幻想的な景色でした・・・

ここの展望台には、駐車場から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
2分くらいでリフトかケーブルで・・・。
どちらを利用してもよくて、往複で¥500でした
暑かったけど、往複リフトで・・・

山頂には、いろいろと見所がありますよ〜
恋人の聖地・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そういうと、カップルが多かったなぁ・・・

誓の鍵・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「誓」を鍵に託して、この山頂に残していく・・・と、いう試みです。
恋愛成就だけじゃなく、健康祈願や家内安泰などいろいろな誓を・・・
鍵は¥400 
「かわらけ投げ」¥100この地を支配していた天狗様に願いを込めて、かわらを投げます・・・

和合神社・・・
クリックすると元のサイズで表示します
両面にお参りできる神社で、カップルや夫婦で同時にお参りするのです・・・

他、「めだか村」「バラ園」「五木の園」などいろいろと見所がありました。


「三方五湖ジェットクルーズ」
クリックすると元のサイズで表示します
約40分かけて、三方五湖のうち四湖をめぐります。

この三方五湖は、若狭湾一帯が沈降した際に山間の凹地が沈んで湖となったもので、五つの湖は、直接・間接的に日本海とつながっていて、水質や水深が異なり、それぞれの湖のいろが違ってて別名「五色の湖」とも言われているそうです!
クリックすると元のサイズで表示します
湖をつなぐ細い川を抜けます・・・
船長さんは、若い美人船長さんでした〜

この日の昼食は「三方うなぎ」を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
サリィは、「うな重」を・・・
全く臭みは無く、香ばしく本当に美味しいウナギでした!
今年は、「土用の丑」にうなぎを躊躇して、食べて無かったので、久しぶりに美味しいウナギでした!
サリィパパは、「せいろ蒸し」を・・・
クリックすると元のサイズで表示します
二人して、完食でした!


 「熊川宿」へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これまでにいった「○○宿」とは違って、国選定の建物保存地区にはなっていますが、観光に関してはまだまだのようです・・・
昔の「鯖街道」の一部です。

帰りにはその「鯖街道」を走ってみました・・・
クリックすると元のサイズで表示します
山道ですが、きれいに舗装されてて、ほとんど信号も無く結構走り易い道でした!
クリックすると元のサイズで表示します
一部「がけ崩れ」で通れなくなってる所もありましたが・・・

暑い日でしたが、帰りには道の駅に立ち寄って、新鮮なお野菜をいろいろと買って来ました!
きれいでとても安くて、ラッキーでした〜〜
0
タグ: グルメ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ