2007/12/12

椿三十郎  映画

      映画「椿三十郎」

クリックすると元のサイズで表示します今朝、近くに咲いていた「白い椿」の花を撮ってみました!

そして、偶然にも今日、映画「椿三十郎」を観てきました!

この映画は、1962年に黒沢明監督が三船敏郎さんを主役に撮った映画のリメイクだそうです。
黒沢監督のオリジナル脚本をそのままに森田芳光監督が撮ったそうです!

三船さんの方は、残念ながら観ていないので、比べようも無いのですが、結構楽しく観れた映画でした!

私たちの年代は、親が「チャンバラ」を見ていた時代なので、子供の頃には、テレビと言えば「時代劇」だったので、かえって懐かしささえ感じました・・・

お決まりのヒーロー椿三十郎(織田祐二さん)は大活躍でしたが、中村玉緒さんや鈴木杏ちゃんの演技にホッとしたり、笑ったりで、所々で笑って見られます!

いわゆる「痛快時代劇」というのでしょうか!?


クリックすると元のサイズで表示しますこれは、「赤い椿」と言いたいところですが、これは「山茶花」だとおもいます・・・

映画の中では、「椿屋敷」と呼ばれているお家があるのですが、映画とはいえ、本当に見事な赤・白・紅白・・・の椿が満開に咲いているのです!!

まだ咲き始めたばかりの山茶花や椿ですが、これからどんどん咲いて楽しませてくれますねぇ〜〜


  今日のランチは・・・中華でした!
クリックすると元のサイズで表示します

  「香港セット」っていうセットでした!
焼き豚炒飯スープ海老マヨでした!
多いなぁ・・・と思いつつも気づけば、完食していました!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ