2007/11/11

続・白川郷とスーパー林道  バスツアー

   続き・・・白川郷・スーパー林道

やっと、「白川郷」に到着しました!
ここは、「世界遺産」になっているのですねぇ・・・

ここでは、1時間30分の散策の時間があります。
地図を片手に出発です〜〜
クリックすると元のサイズで表示します

イメージ通りの風景が目に飛び込んできます!
「合掌造り」に家々が、見事に並んでいます・・・

重要文化財になっている「明善寺」です。
クリックすると元のサイズで表示します


特にこの「鐘桜門」は、趣があって、本当に素敵です・・・
クリックすると元のサイズで表示します


ここから数件の立派なお宅を見せてただきます。
まずは、「長瀬家」
クリックすると元のサイズで表示します

白川郷最大級の5階建て合掌造りの家屋だそうです。
実際に上がれたのは、3階まででした。
いろいろな祝祭道具、生活用具、山仕事道具、農機具など展示されていて、見るのは初めての物が多かったです。
500人以上の人によって、「屋根葺き」を80年振りにされた記録が紹介されていました!

クリックすると元のサイズで表示します



次に「神田家」です。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは、ちゃんと写真を撮る位置を用意してくれていました!

国の重要文化財になっている「和田家」です。
クリックすると元のサイズで表示します

手前にコスモスが咲いていたので、ちょっと離れて撮ってみました!

そうそう、もう一つ初体験は・・・
クリックすると元のサイズで表示します

火の入った「囲炉裏」を見たのも初めてだったと思います!



ここから続けて「白山スーパー林道」へも参りましょう〜〜!
毎年、11月10日で通行止めになるらしいのですが、今年は紅葉が遅れた事もあって、少し延長されるそうです。

本当に秋色一色に染まったスーパー林道は、歓声が絶えませんでした・・・

一番高い所に行った頃、お天気が良かったおかげで、遠くに北アルプスの山々が・・・「立山」の方がくっきりと見えています!
クリックすると元のサイズで表示します

夏に訪れたので、見られてとてもうれしくなりました!

この林道にはいくつもの「滝」がありましたが、特に大きいのが・・・
「ふくべの滝」です。
クリックすると元のサイズで表示します

国見谷の岩壁より86m直下する豪快な滝だそうです!


上の方は、正直紅葉は終わりを迎えてて、葉が落ちて裸の木々が多かったのですが、中腹に降りてくると、まだまだ秋本番を迎えていました!
クリックすると元のサイズで表示します


今回はほとんどバスの中でしたが、こんなに楽に秋を見られて、やっぱりよかったです!
まだ、大阪では秋の気配も薄い感じなんです・・・

また、どこかへご一緒に楽しみましょう〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ