2007/8/13

定山渓温泉  バスツアー

   「定山渓温泉」にて・・・

クリックすると元のサイズで表示します

3日目のお泊まりは、「定山渓万世閣 ホテルミリオーネ」でした!

とてもゆっくりとできる素敵なホテルでした!!
温泉もいろいろな温泉があって、泡風呂・露天風呂・・・・
お部屋も広くて、バス・トイレ・洗面がそれぞれになっていて、使いやすくて良かったです!! 

4日目の朝は、ゆっくりの出発でしたので、朝食後にこの辺りを散策してみました!

この辺りは「かっぱ伝説」があるらしく、あちこちにカッパちゃんのオブジェがありました!!
クリックすると元のサイズで表示します

 「かっぱの家族」
伝説のカッパにお願いごとを捧げると、家族がシアワセになれるそうです・・・
クリックすると元のサイズで表示します
このカッパちゃんは、誰かに似ていそうな・・・??? 

誰だったかなぁ・・・???


クリックすると元のサイズで表示します     
         
気持ち良さそうに、に入ってるカッパちゃんです・・・

クリックすると元のサイズで表示します
橋の上で、ポーズをとってるカッパちゃんです〜〜!!





クリックすると元のサイズで表示します

この方が、この地に温泉を開いた方だそうです!
病で苦しんでいる人々を祈祷と湯治で救おうと努力された方さそうです。
サリィもお礼を言って来ました・・・


ここを散策中に「不思議体験」をしちゃいました・・・

写真を撮ってもらいながら散策していた時に、頭の上に何か落ちてきたような・・・
やばいなぁ・・・鳥のフン?蝉のオシッコ???
なんて、頭を恐々触ってみたら・・・
んっ・・・何も無い!! 
主人に確認してもらっての何も無い!!・・・
でも、確かに頭に・・・???
頭に何か当たった感覚がしたんだけど・・・

これは、きっと「カッパちゃん」と遭遇しちゃったかも・・・????!!!  

さて、ここからは最後の観光へ・・・
「小樽での自由散策」へ出発です・・・・



0

2007/8/10

富良野美瑛へ・・・  バスツアー

    「富良野美瑛」へ・・・・ 

                  

旭山動物園を後にして、「富良野美瑛」へとバスは走ります・・・

ここも楽しみの一つでした!!
どんなお花が見られるのでしょうか〜〜〜   

まずは、「美瑛・新栄の丘へ」・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここ美瑛というところは、100年以上の歳月をかけて、農家の人や行政が、原生林を開墾し、丘を削り平坦な土地に改良を繰り返し、農業に適した土地に改良されたそうです。
ドラマの舞台や、CMの撮影など一躍注目されるところになっていったそうです。


そういうと、まだ北海道に来て、美味しいソフトクリームを食べて無くて・・・
ここで、「ラベンダーのソフトクリーム」をいただきました
ラベンダーの香りのとても美味しいソフトでした・・・

ここからバスで「ファーム富田」へ・・・
とても大きなところで、ラベンダーをはじめいろいろなお花を見せていただきました!

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは、たくさんの写真を撮らせていただきましたが、どれを紹介しようかと、ずいぶん迷ってしまいました・・・

これは、手前に「ユリ」向こう側には「ラベンダー畑」が広がっています。

畑の向こう側には、「十勝岳連峰」が連なっています。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します少ない時間で、廻るので、まずはここから一望してみようと頑張って上がりました・・・
でも、この光景をみるとしんどさよりも感動の涙が・・・

クリックすると元のサイズで表示します


このコントラストの美しさには、足を止められました・・・
サリィパパの一番のお気に入りかも・・・・??? 

ここは、来週にも紹介させていただきます!! 

明日から2日程、実家に行ってきます!!・・・ 

0

2007/8/9

このアイス美味しいです!  料理とグルメ

   グリコ 「スパークタイム」

クリックすると元のサイズで表示します


ちょっと大人向きなアイスです・・・

ジンジャーエールソーダホワイトサワーレモンスカッシュの4種類のアイスが入ってます!!

クリックすると元のサイズで表示します


お口に入れると、シュワ〜〜〜〜って、さわやかですよ〜!!
0

2007/8/9

旭山動物園へ・・・  バスツアー

    7月29日 日曜日・・・・旅行3日目

   「旭山動物園」へ行く・・・・・・

この旅行のお楽しみの一つの動物園に行く日がやってきました!

朝の7時にホテルを出発でした・・・
この日は、日曜日でかなりの人出と渋滞を覚悟しての出発でした・・・

意外と渋滞の無く、スムーズに来て、予定通りの到着となりました!

ここでの自由時間は、2時間ちょっとです!!
普通に回れば、ここは1時間半もあれば十分にまわれるそうです!!

でも、人出の方は、予想通りにかなりでした・・・
メインの館は、かなりの行列です・・・・・・・・

見たい所から並んででも入ろう!!と、まずは並びました!!・・・・

20分程並んでやっと、ペンギン館へ入れました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、「水中トンネル」が見所ですので、ワクワクでした〜!

 ここで「飛んでるペンギン」を動画でお見せしようと、動画をつけたいのですが、何度トライしても今日は、ダメみたいです・・・

また、後日にチャレンジします・・・ m(__)m

それから、またまた並んで、「ホッキョクグマ館」へ・・・
ここでも、15分程並びました・・・
でも、並んだ甲斐があって、水中の様子を見られるのを、一番前をゲット!!

クリックすると元のサイズで表示します

目の前に、クマさんはやってきてくれました〜〜!!
  ※水族館の中では、フラッシュは絶対に、厳禁です

もう一つ、観たかったのが、「アザラシ館」でした・・・
ここもまたまた、並ぶことに・・・

中に入ると、すごい人が・・・
クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです・・・
中で、アザラシがトンネルにやってくるのをみなさんは、「出待ち」しているんです・・・
こればっかりは、アザラシクンお気持ち次第ですから・・・(^_^;)

そろそろ、急がないとバスの集合時間が近づいてきました・・・
パパはもう諦めよう・・・と、言いだすし・・・

   その時・・・
クリックすると元のサイズで表示します

思いが通じたのか、アザラシクンはやって来てくれました〜〜〜!\(^o^)/

ここの動物園は、山の傾斜を利用して造られてて、サリィたちは団体さんの入り口で山の上の方から入ったので、帰りは上り坂・・・

なんとか頑張って、いろいろな動物も見ながら、上がって行きました!!

とうとう、お昼ご飯を食べる時間も無く、結局買っておいた「いなりずし」と「サンドウィッチ」は、バスに帰ってから食べました・・・
時間きっちり使って、動物園を回れて、二人して大満足でした!!

とりあえず、3か所掲載してみました〜〜!!

それと、ここのトイレは、すごいです!
「バイオトイレ」でした・・・

とても小さな動物園でしたが、園内は手作り感があって、トイレにしてもとても考えられていて、人が集まるのも本当にわかるような動物園でした!!
大人が行って、楽しいんですから・・・

なぜ、動画が付けられなかったか、わかりました・・・
このブログ(無料ブログ)の容量がいっぱいになっていたようです・・・

空飛ぶペンギンにチャレンジしてみます!!



よかったです〜〜!!
立ち止まれないくらいの混雑でしたので、これが精一杯でした・・・
0

2007/8/7

これ、知ってます?  料理とグルメ

クリックすると元のサイズで表示します


最近、こういうのが出ていますが、知ってます??

お昼に、試しに作ってみました!

最初なので、レシピ通りに作りました!!

フライパンでいり卵を作りまして、決まった量のお水を入れて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じで、水分が無くなるまで煮て行きます!? 
「チリチリ・・・」って音がしてきたらだそうです!

後は、刻みネギを散らせて、完成です!!
クリックすると元のサイズで表示します


お味は、「チキンラーメン」焼きそばでした〜〜
めっちゃ、笑ってしまったのは、サリィだけでしょうか???
辛くも無くて、お子様にはとても喜ばれそうですよ〜!!
夏休みで、お昼は大変でしょう!!
たまには、こういうのもいいかもです・・・

           

0

2007/8/7

登別温泉・・・・地獄谷  バスツアー

       登別温泉・・・地獄谷

2日目のお宿は「登別温泉」
      名湯の宿  パークホテル雅亭
にお泊まりでした!!
今日は、早めにホテルに入ることができたので、夕食後に散歩して「地獄谷」まで行く事に・・・

たまたまお祭り事があるらしく、ライトアップしてるらしいので・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、日が暮れてから「地獄谷」に行く事は、肝試し??

まだうっすらと周りが見えるくらいの時間帯でした・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うす暗い中でみる「地獄谷」は、迫力満点です・・・

ライトアップされてる中で、地獄谷の中まで光が続いてて・・・
クリックすると元のサイズで表示します

なんだか、本当に「地獄への道」であるかのように見えてきました・・・
せっかく、ここまで来たからには、行かずには終われません・・・
勇気を振絞り、二人して地獄の先まで行ってみることに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

地獄の先は、源泉がボコボコと湧き出ていました・・・
誰一人いない地獄谷で、周りからは「ゴボゴボ」・・・「ボコボコ」・・・
めっちゃ、怖くなって、サリィは少しでも早く「この世」に帰りたくて、急ぎ足で帰って来ました〜〜〜

結構の距離を歩いた気がします・・・
この後、お祭りもあったのですが、1時間待たなければならなかったので、ホテルに帰って、ゆっくり温泉につかりました〜〜〜


と、今日は7月28日・・・・・
サリィパパのお誕生日でした〜〜〜
夕食はバイキングだったので、二人で思い切り美味しいものをいただきました!!
     
旅行中の誕生日なんて初めての事でしたが、素敵な誕生日を迎えられたそうです!!

よかったねぇ〜〜!!これからもがんばろうねぇ〜〜!!
0

2007/8/6

昭和新山へ・・・  バスツアー

     「昭和新山」・・・

クリックすると元のサイズで表示します


ここは、サリィにとって一度は行ってみたかった所でした・・・

子供の頃に、お兄ちゃんが学校から帰って来て・・・

「昭和新山って言う火山は、畑が噴火して火山になったんやって・・・!!」
「え〜〜〜〜〜〜〜っ、畑って噴火するん・・???」

この会話が始まりでした・・・
興味が沸々と湧いてきて、その後お勉強の苦手なサリィですが、「地学」にはとても興味がわくようになり、火山・地震・はたまた宇宙・・・
と言っても、そういうテレビ番組を見る程度ですが・・・

 「昭和新山」
昭和新山」は、標高398m 
温度低下や浸食などにより、年々縮んでいるそうです・・・

国指定「特別天然記念物」になっています。

赤く見えるのは、かっての土壌が溶岩の熱で焼かれて煉瓦のようになってしまってるからだそうです!!

1943年12月〜1945年9月の2年間17回もの活発な火山活動が繰り返されたそうです。
ここは、「溶岩ドーム」です。

ちょうど太平洋戦争中で、公的な観測などは行われなかったそうです・・・
地元の郵便局長の「三松正夫さん」が詳細な観測記録を取り、「ミマツダイヤグラフ」として、貴重な資料となっているそうです。
また、世界的にも貴重な火山の徹底的な保護と、家や農場を失った人々の支援のためにこの山を買い取り、世界でも珍しい私有地にある火山だそうです!

あの会話から40年以上が経って、やっと目の前にできました!
お兄ちゃんに写メールをその場で送りました・・・

  小さな夢がかないました・・・ 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ