2007/5/21

バラの花 2  

クリックすると元のサイズで表示します


「ブラックティー」
ちょっとブラウン掛かった変わった色のバラです!
この名前は、なんか色的にぴったりだなぁ・・・
とても惹かれたバラの花の一つでした・・・

クリックすると元のサイズで表示します


「レディービューティー」
なんとも言えない淡いピンクの色に、ちょっとシャープな感じの花びら・・・
でも、とても優雅な感じが、この名前にピッタリな感じでは・・・

クリックすると元のサイズで表示します


「金閣」
綺麗な黄色・・・いや金色でしょうか??
バラの花は、つぼみがふくらみ、開いていってるところが綺麗ではないですか?
7分くらいに開いた時が、最高に綺麗感じが、します・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここで紫色のバラを集めてみました・・・
これは「ブルーバユー」

クリックすると元のサイズで表示します

これは、つる状になっていたので、
「つる・ブルームーン」

一昨年初めて観た時は、衝撃でした・・・
初めて観た色でした。紫系は・・・


クリックすると元のサイズで表示します


「藤娘」
とても大きなお花でした!
両手で握りこぶしをして合わせたくらいの大きさでした・・・
とても「凛」としてて、日本的なバラの花のような気がしました!



クリックすると元のサイズで表示します

「シャルル・ドゥ・ゴール」
まるで花嫁さんのドレスについているようなバラの花で、真中はピンクでまわりは真っ白で・・・とてもキュートなバラの花でした・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで、まるで「ウェディング・ドレス」を連想しませんか・・・

とてもかわいらしく、やさしい感じのバラでした・・・



  いかがでしたか?
  最後にバラの花からの一言ご挨拶を・・・



0

2007/5/21

映画「眉山」  映画

   「眉山」を観て・・・

「眉山」と聞いて、地元の方以外は、何処の山??って感じですよね・・・
四国の徳島県の徳島市にある山です・・・

この映画の題を聞いたときに、観てみよう・・・って思っていました。
私の故郷なんですよねぇ・・・

原作が「さだまさしさん」と聞いて、よけいになんで・・・????って・・

30年くらい前に、故郷の徳島で、「さだまさしさん」のコンサートを観に行った事があって・・・
歌が大好きで、友達がチケットを取ってくれて、行ったのです・・・
歌も良かったけれど、本当におしゃべりの方が数倍面白くて・・・
よくレコードを聞いていました・・・(より前の時代・・)
おまけに「さだまさしさん」とお誕生日が同じで・・・
とても親近感が沸いたのです!!

って、映画の方ですが、泣きました・・・
女性なら泣くと思います・・・
母娘の気持ちを良く表せていて・・・
今の私は、どちらの気持ちも分かるので・・・2倍泣きました・・・

でも、この映画で一番目を奪われたのは、「宮本信子さん」の着物姿でした・・
粋な着物の着こなしに惚れ惚れしました・・・
夏のシーンですが、キリッと夏の着物を着こなして、帯をキリッと〆て・・・

本当に不思議な事ですよね・・・
着てる方は本当は暑いはずなのに、お着物をキリッと着こなすと、本当に涼しげにみえるのですから・・・

一足早く、「阿波踊り」が堪能できますよ〜〜!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ