2007/5/14

「黒部峡谷トロッコ列車」  バスツアー

 「黒部峡谷トロッコ列車・感動のアルペンルート2日間」   
   バスツアー第5弾  (お泊り編)

日帰りバスツアー体験も積んできたので、今回はお泊りバスツアーにチャレンジしました! 

クリックすると元のサイズで表示します

大阪を朝の7時半頃出発して、走ること数時間(4時間弱)バスの中から完成が上がりました!観てみると、なんと立山連峰など残雪の雪山が姿を現しました!!
生まれて初めての雪山に感動・・・

いよいよ温泉でおなじみの「宇奈月駅」に着き、ここからトロッコに乗りました!

クリックすると元のサイズで表示します

「宇奈月」から「鐘釣」まで約1時間掛けて行きます!!
心配したお天気もよく晴れて、風もいい感じで、快適なトロッコの旅です!

クリックすると元のサイズで表示します

遠くに雪山も顔を見せてくれます!! 

クリックすると元のサイズで表示します


黒部峡谷は、日本一のV字峡谷だそうです・・・
途中には、ダムもあり、優しく流れる川もあり、深い谷もあり・・・
本当にいくら観てても飽きません!! 

クリックすると元のサイズで表示します

「黒部万年雪」・・・鐘釣
土に埋もれ、一部顔を出しているのが、恐竜の卵の集合体のような白いかたまりがそれで、気の遠くなるような時間が作り上げた産物だそうです!

クリックすると元のサイズで表示します
上から見ていて、どうしてもこの岩が「ワンちゃん」に見えてしまうのはわたしだけでしょうか・・・


クリックすると元のサイズで表示します
この川原に下りたのは良かったのですが、帰りは「根性」だしました・・・
買ってもらったトレッキングシューズのおかげでした・・

 

        つづく・・・

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ