2015/10/27

黙花ちゃん、安らかに  その他

アーチのHPを覗いたら・・・黙花ちゃんが天国へと旅立ちました。
あーちゃんさんの温もりの中で、悪性腫瘍と闘っていた黙花ちゃん。
里親会で何度もお会いしましたが、いつも側にはあーちゃんさんの笑顔がありました。

すっかり涙もろくなり辛くて涙が出ます。
色々思い出してしまう。。。
スッタフの方々は常に向き合わなければなりませんね。

夕方の散歩で見た大きな大きなお月さま。
満月に導かれてお空へ行かれたのですね。
心からご冥福をお祈り致します。

正式譲渡となったサーヤさん、寝顔を見てるだけでウルウルしてしまうのです。



9

2015/10/25

今日で2週間  サーヤ

サーちゃんのトライアル、今日が最終日となります。
もちろん、正式譲渡のお願いを明日メールしますよ〜

細かい事を言ったらきりがありませんから、少しくらいの「あれれ」は気に
しません
柔らかなサーヤの体に触れていると、ほんわかとした幸せを感じますね。
これでジジがいてくれたら・・・無理な思いが残るのだけは許して頂きたいな。

散歩はゆったりリードで歩けて、しかもスタスタですから散歩のお伴には
最高です
      クリックすると元のサイズで表示します      
外では穏やかで吠える事も全くないんですが。。。
家の中ではハチャハチャしてて、玄関のスリッパを片方づつベッドへ運んで
くるのにはびっくり。

留守番はサークルでお利口に出来ます。
毎年恒例の京都紅葉写真旅行、平日で3日間、どうかな
病院へ預けると5日間になるし、サーちゃんもすっかり慣れてるだろうから
共働きで大変だけど娘にお願いしようね。
  クリックすると元のサイズで表示します  
サーヤさんを家族としてパートナーとして、大切にお預かりするつもりで
穏やかに過ごして行きたいと思います。
たくさんの方々の思いがこもっているはずだから  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
     朝の散歩でお友達のコーギーさんに会ったよ
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
          庭でぶるぶるっ
  クリックすると元のサイズで表示します
       春の準備を終わらせなければ。。。
  クリックすると元のサイズで表示します
   サークルで。サーちゃんがいないと猫のナナが寝てる時も
  クリックすると元のサイズで表示します

昨日府中(競馬場)からの帰り、駅前に警察官と人だかりが。
ラグビーワールドカップ出場選手(東芝、サントリー)の凱旋報告会が駅前で
あったそうです。
終了間際だったけどリーチ主将の横顔が見えました。
優しい笑顔の素敵な人でした
       クリックすると元のサイズで表示します
11

2015/10/18

サーヤ・今朝の散歩  サーヤ

今日はARChのフリマですね。
我が家からだと小旅行になってしまい、サーちゃんのお洋服も欲しいのですが
残念ながら行けません

           今朝のお散歩
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
        とてもフレンドリーです
  クリックすると元のサイズで表示します
サーちゃんは上手に散歩が出来、アイコンタクトも取れます。
慣れるに従って自由になり過ぎる面もチラホラ・・・

サーヤさんをトライアルで連れて来て頂いた時、ビーナさんが自立出来なく
なっていると聞きました。
こんなに早く訃報に接するとは
里親会での画像が残っていました。  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
心からご冥福をお祈りいたします。
13

2015/10/14

初めまして  サーヤ

ジジが亡くなって1ヶ月あまり。
リビングで遺骨のそばのフォトフレームから見上げるジジに涙が出そうになる
事もあります。
ですが・・・ARChから新しい家族を迎える事になりました。
ちょっとばかり急転直下だったかな。。。

マルチーズのサーヤさんです。
12日の夕方カコさんがトライアルのために連れて来てくれました。
体調不良のなかありがとうございました。

保護犬には付きものですが環境の変化が目まぐるしくなる事。
当然この夜のサーちゃんは食欲も就寝も落ち着かなかったね
  
なのになのに。
翌日のサーちゃんは何事も無かったように、まるでずっと我が家にいたように
振舞って、逆に無理しないでと思ってしまいました。
秒殺とはいかないけどフードを普通に食べ、少し近所を散歩して知り合いのワンコ
さんにも動揺なし

声帯切除されてるので歩いたり興奮すると呼吸音は独特ですが・・・
夕方いつもの公園に行ってみました。
何頭ものワンコ仲間が迎えてくれたね。
ビビりさんにも吠えられず、大型犬にも穏やかに挨拶が出来て。
なんてお利口なの。びっくりです。

どんな理由でセンターに入ったのか分かりませんが、レスキューされてからの
愛情に支えられたんだね。
こんなに良い子を手放すなんて・・・信じられない。

もちろん、これから順調な事ばかりではないと思います。
私の経験知なんてたかがしれてるけど、少しは動じなくなってるのも事実。
私はたくさんの物資などの支援は出来ませんが、たとえ1頭でも譲渡させて頂け
れば、それも支援になるだろうなと思っています。
        ソファの上が好きなようで
  クリックすると元のサイズで表示します
        暖かいし少しおネムに  クリックすると元のサイズで表示します
        ついに目が閉じてしまった
  クリックすると元のサイズで表示します
     ハロウィンの可愛い耳飾りを付けてくれました
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
      ストレッチがお得意
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

追伸 猫のナナに興味はあるみたいだけど気にせず。
ナナは嫌なヤツが来た?でも何となく平和な模様。
15

2015/10/1

今日から10月です  ジジ

ジジが逝ったのは8/31
31日は毎月無いので今日で1ヶ月になるのかな。
この1ヶ月が早かったのか遅かったのかよく分からないなぁ〜

少しづつ現実が思い出に代わっていくような気が・・・
ままならなかった外出が気掛かり無く出来るのにも慣れました。

ジジが先代になるから、白黒ジジは先先代ですね。
病気ばかりのキジトラ、21歳という長寿の猫を含めて4頭。
どんなに長生きしたって人を超えることは無いので常に看取りと向き合います。

正直、満足出来た看取りでは無くても、どの子にも精一杯してきたつもり。
不思議なのは亡くなる日や私の元に来た日に縁を感じる時があるってこと。
留守を避けてくれたり、夫の亡くなった年に来たのがナナ。
そして7回忌に突然来たのが白黒シーズーでした。
ジジだって逢いたい人を待ってたものね。

どの子も飼い主の元で最後を迎えられますように。
医療は選べるんだから出来うる範囲で良いと思うんだけどね。
声高に叫ぶつもりはないけど、生きたいと思ってる命を断ち切る
しかも他人の手に委ねるのは傲慢でしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ