2013/5/31

遅ればせながら・カルガモ  

去年は5/8には親子の可愛い姿が見られたのに。
今年は5/25に見つけました
  クリックすると元のサイズで表示します
前日ジジとの散歩中、犬友さんからカルガモの親子がいたと聞いたんです。

子ガモは7羽、非常に用心深くて池のかなり上からそっと行ったのに、草むらに
凄い早さで入ります。
かろうじて数枚の写真が撮れただけでした。
去年は途中で命落とした子供がいました、今年は少しでも多く巣だって欲しいな。
      あっと言う間に隠れてしまう・・・      
  クリックすると元のサイズで表示します
      反対側から出てきたけど。。。
  クリックすると元のサイズで表示します

池の水質も悪いんですが、中瀬?の草が増殖して来年には池の淵と繋がる?
水面は減り猫などに狙われる可能性もあります。
千葉市は緊迫財政だから、カルガモのための整備はしないでしょうね。

明日はクララちゃんママとARChの里親会に浅草まで行きます
里親会で何度かあった高齢のシーズーくん。
何だか気になっていても、猫2匹にジジがいて里親なんて事は全く考えられ
なかった。
ジジとの関係や先代を看取った喪失感が満足感になり、もしかして・・・と。

一昨年の9月にジジを譲渡させてもらってるし、年齢から入口でNOかも知れない。
当然ながら家族の了解が前提で娘に話したら「お母さんが決める事だから」
但し私のこれからの健康面、ジジなどの将来の医療面などなど、次の犬まで責任を
持つ自信はないと。
それが普通に考えて常識的でしょうね。
娘の仕事柄(今の職場)犬猫が命を全う出来ない現実に向き会ってますから。
飼い主死亡、施設入居などで持ち込まれる犬が増えてる昨今。
家族の消極的了解では止めるべきだと思いました。

その代わり私の出来る範囲でほんとに少しだけど支援出来たらと思います。
気になってるシーズーくん、家族になってくれる方と巡り会えますように。
2

2013/5/29

子猫3匹  

犬友さんが近くの総合病院の前で子猫3匹を保護したそうです。
メールに添付されてた画像が鮮明ではないんですが・・・まだ1ヶ月くらい
かな?
   クリックすると元のサイズで表示します 
男の子か女の子かの情報もないけど、今は猫の出産シーズン。
特に野良の産んだ仔は病気になる事も多く成長出来る確率は低くなります。

しばらく前に小学校の裏門土手で女の子たちが騒いでるのにジジと遭遇。
友達が草むらにいる母猫の仔を連れて行ってしまったとか。
「バカ者!」と怒鳴りたい思いだった。。。
小さな子猫を母親から離してしまったら生きていけないのに。
ましてや家庭に連れ帰っても飼ってもらえるなんて0に近いし

ジジとの帰りに寄った公園で子猫を抱いた女の子がいました。
さっきの母猫の子供?
聞いてみたけど「違う」としか言わない。
「こんな小さな子猫はお母さんの元でしか生きていけないよ。お家で飼えるの?
飼えないならお母さん猫に返して上げて」
家で飼うとしか言わなかった少女たちは逃げるように去って行ってしまいました。

子供が犬が欲しいと言って飼ったけど、要らないと言うので引きとって欲しい。
そんな理由で犬を保健所に持ち込む親もいるらしい。
街中の花屋さんにいた牡猫。
「家のは牡だからそのまま」要するに未去勢。
2度とその花屋さんには行かない。

誰か飼ってもいいよと名乗り上げてくれる人がいればいいんですが。
犬より費用の面でも飼育の面でもとっても楽、子猫はトイレ覚えも1〜2日位
散歩もいらないですから。
今時の猫は15年〜20年くらいの寿命はありますね。

最初に飼ったチョビは病気ばかりで10年でしたが、チャベ、ナナは通院した
のが避妊くらいかな。
あっチャベは検査に1度行きました。
我が家には猫アレルギーさんがおり、今でも限界ですから増やせません。
娘一家と住む時、猫同伴が絶対条件。
猫を2階に上げる事がないように神経は使ってますけどね。
    チョビとチャベ。既に21年たちました  
  クリックすると元のサイズで表示します

  
1

2013/5/27

気になるシーズー・2  

先日ブログで書いたシーズーのチャッピーちゃん。
たまたま昨日飼い主さんに会ったので少し聞いてみました。

「チャッピーちゃんて元気ですか」
「えっ何でですか」
「先日久しぶりに会ったのですが元気がないように見えて・・・」
「毛が伸びてフーフー言ってたので少し切ったんです。アレルギーでそんなに悪い
 フードは上げてないんですが、口が臭くなったりして手作りにしたら臭わなく
 なって」
「病院には行ってるんですか」
「・・・・・」
「アレルギーなら毛は短くした方がいいかも知れませんね。アレルゲンカットの
 フードもありますから」

取り敢えずカットしてシャンプーしてとは思いますが、そんなに踏み込めるもので
もなく大事にしてもらえるのを祈るばかりです。

ジジは今週中にフロントラインをするつもりなのでシャンプーしましたよ。
今日はサラサラヘアーのジジになりました
  クリックすると元のサイズで表示します

チョコレートコスモスが今年も咲きだしました。
地味な色ですがほんのりとチョコの香りがします。
  クリックすると元のサイズで表示します  
香りと言えばバイカウツギと名前を忘れたつる性の白い小花、こちらも庭中に
心地よい香りを漂わせています。    
  クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/5/25

公園で会うワンコたち  

昨日の公園にはたくさんのワンコたちが集まりました
日暮れが遅くなり6時半頃までいてしまった。。。
ちなみにドッグランではありません
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/5/23

個人保護した子犬その後  

昨年7/18に公園に捨てられていた男の子と女の子の子犬。
無謀にも連れて帰ってしまったのですが。。
保護活動に熱心な方に里親ブログに掲載してもらい、素敵な里親さんと巡り
会いました。
暑い最中でジジの散歩時間も早く大変でしたが良い経験でしたね。

私は預かっただけだったので、その後の様子はたまに聞くだけでしたが。
里親さん宅へ連れて行ってもらう時に、撮りためた写真だけは何枚も添えました。
最近それぞれのご家族さんたちでご対面したそうです。
今回は私にも写真が届きました。
       当時の右が男の子、左が女の子    
  クリックすると元のサイズで表示します
     10キロほど、男の子の方が小柄で大人しいみたい
  クリックすると元のサイズで表示します
  
とっても幸せそうな様子が垣間見えて良かったね
繋がれっぱなしで散歩さえしてもらえない犬もよく見かけます。
捨てられて逆にうーんと幸せ掴む事もあるんですが・・・それって奇跡的なこと。
やっぱり捨ててはダメ
捨てた人だって探せたはずだものね。

ジジがお世話になった保護会には高齢なシーズー(何かしら病気あり)が何頭も
います。
ジジがとても穏やかになった今、引きうける事は可能かな?
ただ年齢で不可か、また家族の理解が得られるか?
色々と考えているところなんですが・・・高齢犬の看取りも含めて。
取り敢えず里親会で月々要する費用やどんなケアが必要か、聞いてみようかな。
尤も年齢的にダメなら諦めます。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ